連休初日、そして今日は、、

2013/04/27 21:16:00 | まじょの遠吠え | コメント:24件



キム・バダさんインタビュー記事から

▼ 初ソロアルバムリリース "ロックは地球上で一番セクシーな音楽"

20130426000843_0.jpg



 シナウィ以後、キム・バダの歩みはロックボーカリストらしくいつもバンドの一部だった。デビューから18年ぶりに完全に自分だけの話をしてみようと決心してソロアルバム'N.Surf-パート1'を発表した。
キムパダは、「人生を少し知る40歳を過ぎた後で、ソロアルバム一枚を出すのが音楽的目標だった。大衆が簡単に共感でき、慰めになる音楽をやってみたかった」と アルバム発売の感想を述べた。

アルバムで特に尋常ではなく聞こえるのはその歌詞だ。
キムパダは、「私たちの理想は遠くできらめき輝いて美しいが、高く飛ぶ飛行機のようにつかまらない。それが現実だ」とし、「韓国で金儲けをしながら生きていくことは手強い。自分だけの時間と夢もなしで日々を耐えながら生きていく周りの姿が哀しかった。それが歌詞を繊細に作りあげた理由だ」と説明した。

 個性の強いボーカルの秘訣について問われると、「外国の有名なボーカリストは なぜ年をとっても本来の力を維持するのか疑問をもったのが ボーカルに対する探求の始まりだった」と答え、「年を取っても擦れない部分は体の中の空間という結論を下し、音を首に納める代わりに頭の上にあげている練習をした。喉から出す音でないだけに、私は 大声を上げれば上げるほどむしろ体が楽だ」と説明しながら笑った。

 最近 キムパダは、ジェジュンのソロアルバムに作曲とボーカルディレクティングに参加して話題を集めた。
ロック的な要素が多数加味されたジェジュンのアルバムは、単なるアイドルアルバム以上という音楽的な好評を受けた。キムパダが作曲した'ワンキス(One Kiss)'は、公開直後、音源サイト1位はもちろん、日本、シンガポール、台湾など9カ国、itunesロック・チャートで1位を席巻したりもした。
キムパダはジェジュンについて、「夜明けまで忙しいスケジュールを消化していても 歌詞を書いて送る熱情的な姿を見て深い印象を受けた」、「勤勉で肯定的であるだけでなく、音楽的な欲もすごい」と評価した。

最後にキムパダは"初めて音楽を始めた時に感じたものと同じく私はロック音楽が地球上で最もセクシーで魅力的な音楽だと思う"、"これからもずっとロック特有の魅力を見せたい。今回のソロアルバム活動を応援してほしい"と呼びかけた。
(ソース heraldnews



 
・C-jesオフィシャルサイト更新スケジュール

5月9日 ユチョン第49回"百想芸術賞" に出席。
JTBC ライブ放送予定なり~
 

JTBCのモバイルサービス⇒ こちら





3c7b7235cb31feaf8e5483c4e6a5a2ef_bigger.jpg
韓国TVドラマガイド @kankoku_tvguide



JYJ東京ドーム感】

【遅くなりました。今回の号のJYJ東京ドームコンレポートで書ききれなかった感想追記をつぶやかせて頂きます。レポートは、すでにあちこちで出ていると思うので、ここではライブを観て、心揺さぶられた2つのポイントを書かせて頂ければと。長くなりそうなので、興味のない方は流して下さいませ(な)

3日間全公演を見て最も心震えたのは、彼らの半端ない“立て直し力”でした。実は、心から待っていた日本でのライブで感極まりつつも、初日公演はマイク音が割れるなど音響不備や映像字幕の「?」な感じ、若干の構成もたつきで、もったいない…と感じるものがありました。

初日の晩、通訳として参加していた友人と電話で話し、彼らが通しリハを一度もできない状態で本番に臨んだことを知り、納得。スタッフ側からしたら、「よくあの状態で無事公演できたものだ」という感想でした。ドーム慣れしているスタッフではないという点については、さておき。

とにかく彼らにとって、今回のライブは「ゼロからのスタート」どころか、「ゼロマイナスからのスタート」に近いものだったのかもしれません。
が!が!です。2日目、なんという圧巻のステージだったことか。
初日に感じた不安は嘘のように消え、ただただ美しい音の世界に酔いしれ興奮し、一瞬も他のことを考える暇はなく。一緒に見に行った友人と「今日、音よくない?音いいよね!」と何度も確認しあい(笑)。終わってすぐに、通訳の友人に「サイコーサイコー」とメールを打ったほどで(彼女からの返信メールは「JYJ最高JYJ最高!」でしたw)。

初日に不安に思った点が見事なまでに改善され、あと1日を残しているにもかかわらず、完全に満たされてしまった次第。ゼロから作ったものが2回目で100どころか、100を超える形で魅せてきた彼らの「立て直し力」に、プロとしての力の高さを痛感するやら、学ばされるやら。

そう、プロはどんな状況でも諦めることなく、即座に欠けた部分を察し、立て直し、さらによいものにする。軽くやっているけれど、とてもとてもレベルの高いことで。そこにもう唸らされたのです。すごいよ、すごいよ!と感動し、夢のような幸せな気持ちに包まれたまま臨んだ3日目…

私は泣くのです(初日、2日目も泣いたのですが、その比ではなく)2日目ですでにピークと思っていたにもかかわらず、3日目のステージはそれを軽やかに超えるほど、ぎゅっと濃く、うわぁ…と広がり、きらっきらと輝くようなものでした(わかりにくくて、すみません)

なんだかもう、やはり圧倒のクオリティなのです。今回の号にも書きましたが、3色の違った色合いの声が絡み合い、重なり、伸びていく、あのハーモニーは、それだけで心震えるし、なぜか泣けるのです。表現力、なのかなぁ。
初日から2日目に魅せられた圧倒的“立て直し力”、さらに、2日目から3日目に魅せられた、伸びやかな“吸引力”。回を重ねれば重ねるほど、どんどん高みに登っていく。もちろん回を重ねれば、誰でも良くなって当然です。が、もとに持っている力がハイレベルであるほど、ものすごい飛び方をするのです。1m50の次は、2m、その次は4m飛んでじゃう高跳び選手のような…。それは、これぞプロだというものでした。

ここで、ちょっと話は飛びます。

 この立て直し力に関しては俳優にも感じることがあります。
ドラマの序盤は演出も脚本も方向性が定まらず、キャラクターも不安定なケースが大半です。が、恐ろしいスピードで役を吸収し、あっという間に序盤の不安を一蹴し、素敵なキャラクターを作り上げてしまう役者がいます。
特に、新人ほど1~2話は危なげですが、そこから驚異の立て直し力で魅力的になっていくケースが稀にあり。そんな時、その俳優の役者としての潜在能力の高さを感じるのです。例えば、「宮」のチュ・ジフンや「成均館スキャンダル」のユチョンがそうでした。そんなわけで話は戻り。

 今回、改めて感じたJYJの凄さの1つが、恐ろしき「立て直し力」でした。
そして、それをものすごくいい笑顔で果たしていることも。
長くなっちゃった…。もう1つ、ぐぉ~!!!と感じたことがありますが、連投するとうざいでしょうし(苦笑)、日を改めて、また。】


なんのなんの(笑)
また続きお願いしますね








 今日は 4月27日、
一応連休初日、そして2005年 東方神起が日本デビューした日


【この年のオリコン年間ランキング(アーティスト・トータル・セールス部門)の順位は525位。デビューから4年後の2009年には、同ランキング3位にまで登りつめた】(wikipediaより)

 彼らの日本進出にはSMも会社として相当の資金を注いだ、これは間違いない話だと思います。その恩を忘れて3人ときたら!という言い方も随分とされました。
しかし、どうなんでしょうね?
SMは別に5人のためにやったわけではないでしょ??
自社のアーチストが日本で成功して莫大な富と会社のイメージUP(株価にもモロに反映する)をもたらすことを貪欲に夢見たからであって(会社としては当然です)、
それは5人で無くても東方神起のような稀有な実力と人気を持つ誰かであれば良かったし、5人の前にも、幾つかの所属アイドルを日本に送り込み続けていましたよね。

企業は企業なりの夢や野望を持っている。
そして、年若いスターを目指す子供たちのひとりひとりも同じ。
企業のためではなく、個々の夢のために、極貧生活をしながらでも強い意志を持ち続けてその座を掴もうと必死に努力する。
そういう子供たちに今の大手芸能事務所の土台は支えられているわけで、そして、
あらゆる選択権は常に事務所側にある。


いち企業も、いち少年らも、かけられるお金や社会への影響に天と地ほどの差があっても、同じように何かを求める"個" に(私には)見えます。
大スターになる少年たちには強烈な自我がある、と少し前に書きました。
(もちろん才能もですが)
5人のデビュー前は、韓流が国策としてもてはやされるような時代ではなかった。やりたいことがあったから、叶えたい夢があったから、並みの子供にはできないような冒険も努力もして、熾烈な競争にも勝ち抜いた。

 日本デビューは5人が望んだからではありませんでしたよね。
それこそ、本人達には訳が判らないまま、SMは事業提携していたavexと組んで戦略として5人を日本に送り込んだ。
ドサ回りといえるようなステージを重ねて、韓国に戻りたいと何度も思いながら、5人は日本の活動を続けるしかなかった。その中で、やり甲斐や日本のファンとの愛情を日々心に育てていったのは5人自身です。
SMやエイベの企業としての戦略や努力と、アーチストとしての5人のそれは、一体のようで実はとても違うものだった、、

 今韓国では、有名俳優たちの既存所属事務所からの独立が続いているといいます。そこにはやはり利益配分の問題が大きいそうですが、そうした所属俳優たちの傾向に不安を抱く事務所たちは、"自分たちは家族" という言葉を引き合いに出して 大衆の情に訴え歯止めをかけようとしているそうです。それしかないのだろうと、関連記事には出ていました。

 3人がSMを出ようとしたとき、即座に化粧品事業での利益がことの発端だと公式発表したSM。そして、家族のように恩のある事務所を金に目がくらんでつばを吐いた(というイメージ)を拡散した。
事務所の夢と野望、そして面子を潰されたから。
しかし、ハナっから、彼らはSMのアジア戦略の商品ではなく、自分の夢に向って突き進む少年たちだった。
事務所の夢のために頑張ってきたのではなく 夢は自分が見るもの、掴み取るものだということを知ってもいる。
SMは、そういう少年たちこそ欲しくてたまらないはずなのに、そのリスクを全く理解してないのかもしれない(だから同じことが繰り返されてしまった?)
まあ、なんにしても、疲れきって潰されそうになっていたのは5人の方でした。

 彼らは充分報いました。
食事をするように何年間も韓国と日本を往復し続けて、寝る間も惜しんで働いて、大きな利益と、今に至る韓流の土台を築いた。家族だの恩だのというなら、親としてちょっとは褒めてやったらどうですか?
企業が戦略として投入した資金や時間を、まるで東方神起というグループへの親の情であったかのように この問題に対する目を逸らそうとした。
イメージ戦略は成功したともいえますよね。ことに日本では、
ビジネスと感情をごったにしているのが企業の側だというのが、本当に、この件でも首を捻りたくなるところです。


自分だけの時間と夢もなしで日々を耐えながら生きていく周りの姿が哀しかった
(by:キムバダ)

SMに描く夢があるなら、アイドル達も同じ。
例え力を持つ芸能事務所であっても、個としては対等でなけらばならない。 
他人の夢を甘く見ちゃあかん 

嗚呼、毎度毎度、なんと当り前なことを書いているのだろう



ま、これで一服してください^^










にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

久しぶりの遠吠え

2013/04/27(土) 22:33:31 | URL | 櫻 #-
いちいち納得デス!!!

ドームのお話
私は最終日のみの観覧でしたので
興味深く読ませて頂きました
初日に音響が悪かったとの情報に心配して
2日目には良くなったと聞いてホッ
・・・ソレが 
音が響いた時
アレ?凄くいいじゃない
音響さん頑張ったんだな~って
思っていましたが
もっと 凄いことだったんだと
今更ながら 感心してしまいました
貴重なお話ありがとうございます

素敵すぎて…

2013/04/27(土) 23:05:48 | URL | さぶう #-
こんばんわ^^
今回の愛情ある文を読み、あ~ちゃんと公平に見てくれてる人がいるのに何故??と思うわされることもあり、
あ~なんて素敵な理解力!!と、うっすら感動です^^/

私の職場は5人の頃から好きだった人もいれば
今になって2組が好きになった人も
前者の1人に裁判をきちんと理解してないというか
日本の報道そのままに受け止め、今や2人はものすごい勢いで応援してますが3人は許せないとまで。
職場が違ってしまって直接連絡を取ることもなくなったので人伝えでしたが本当に残念。
今それをとくと説明してもそもそもの情報源が違うのだから
理解に苦しむのかな?と思いつつそのまま

3人のドームをどう感じたのかも聞いてはいませんが
いったんこじれた物を直すのは大変そうです^^;

何となく取り留めなくのコメントです^^;



管理人のみ閲覧できます

2013/04/28(日) 00:25:59 | | #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

非常に納得・・・な件。

2013/04/28(日) 01:28:38 | URL | ゆうママ #9zTVpDXs
出ました、まじょ節!!
・・・こんばんは。いつもこんな時間ですみませんm(..)m

「JYJ東京ドーム感」UPありがとうございます。
3日間参戦した者が感じた音響の感想、確かにこちらに書かれていることと近かったです。1日目はやたらとバンドの音が大きく聞こえてる様にも感じてもったいないなって思いました。
それにしても何て素敵なコラム(?)
「そうそう、そうなのよ~~」って唸りながら読ませていただきました。続きも超気になります!

そしてまじょ様の仰っている事、こちらも激しく同感。
「ビジネスと感情をごったにしているのが企業の側」←何てわかりやすいんでしょう!?
そして、未だ3人に対してどーのこーの仰る方達もそれとこれとをごっちゃにしてる?って考えちゃいました。

日本デビュー丸8年(韓国風にいうと9年?笑)本当によく頑張ってくれましたね。
たくさんの幸せをありがとうと伝えたいです♡
因みに我が家の娘の誕生日・・・。
娘の次回帰宅日には 娘+JYJのケーキでお祝いしますね!(笑)

管理人のみ閲覧できます

2013/04/28(日) 01:31:32 | | #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 櫻 さんへ

2013/04/28(日) 14:00:32 | URL | さとち #-
久々の遠吠えでした 笑
韓国ドラマガイドのツイでこういう話を聞かせてもらえるとは想定外でしたが
3日間の興奮、そして尻上がり良くなったという音響などなど、
時間がないなかで、3日間のために最善を尽くそうとしてくれた姿勢がうれしゅうてありがたくてたまりませいんね♪
続き、ぜひお願いしたいです^^

Re: さぶう さんへ

2013/04/28(日) 14:09:53 | URL | さとち #-
こんにちは^^
彼らにとってもひとつの大きな記念日、
ということで、ちょっと書き始めたら止まらなくなりました^^;
それにしても、一度大きく広められた情報は後々まで尾をひきますね
3人が許せない、これもJYJ嫌いブログの定番でしたよね
なんであんたが??でございますよォー
そうですね、"そもそもの情報源が違う" ある時点で耳ふさいでしまってるし
あらゆる点で、やはりSMの力は大きかったと思います
見えるもの見えないもの、最初から目的ありで書かれたようなブログ記事もありました
あとから気が付いても遅い、悔しい限りです
連休、楽しんでますか?^^

管理人のみ閲覧できます

2013/04/28(日) 14:34:13 | | #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:さくらさんへ

2013/04/28(日) 15:08:17 | URL | さとち #-
どうもですう^^
あらら、チケットの件ご覧になってましたか? 皆さんほんとーに真剣で必死でした
あとで、オールも混じってたことを知りまして、なんだよ いつもクソばば!とか言ってるくせに と苦笑するしかありませんでした 

昨日は、日本デビューの日、ということで 久しぶりに落ち着いてゴタクってました 笑
さくらさんは本当に長いファンなんですね
デビュー前からのファンと言う方は、私も数人しか面識ないんですよ
その瞬間の感動、そして日本で活動を始めた頃の彼らを、戻れるものならそこに行って応援したい、そう思っているファンがどれだけ沢山いることか、
素晴らしい思い出をお持ちですね^^
(日本デビューて、当時はサプライズだったんですか?)

「東方神起」という単行本、この一文だけでも充分ムカつきました=
正直こんな内容じゃ韓国ではジョークか?ですよね。本国の人間が目にするものじゃないとたかを括って、情夫提供してても不思議はない気がします。

ご紹介の過去記事も読ませていただきました
なるほどォ、、ですね。
なかなか3人の事務所の発表がありませんが、インディーズすら考えているという言葉の意味がとてもよく判りました。
SMとエイベの関係、そしてアジアにおける日本の音楽業界の影響力、、エイベがYGとなんで提携したのか違和感ありありでしたけど、日本はやはり先進国なんですね、まさに灯台もと暗しです。
頭に入れておきたい記事です。
ありがとうございました^^

では、
GW、さくらさんも満喫してくださいね~~^^)/

本当に・・

2013/04/28(日) 15:15:40 | URL | 春花 #2VTvj2FE
まじょ様 こんにちは

連休中日ゆったりされてますか?

久々の「遠吠え」全くその通りで
最後の三行を何処ぞに送りつけてやりたいです

改めて潰されなかった三人が有難いですね

韓国TVドラマガイド 嬉しい記事ですね

私は以前 同じ歌手のツアーに付いて歩くファンが
不思議でした
同じもの何回も聴くの?って
分かってなかったですねぇ
今回初日と最終日を聴いてびっくりしました
ドームライブ初参加だから
しかも天井席だったし
聞こえにくいのもアリなんだ・・と
何の不思議もなくいたのですが
最終日 同じ天井席からでも
全く違う音として聞こえて
三人の表情も声も力に満ちていたのには感動!!
何も事情知らないまま勝手に
これが生の醍醐味って言うんだ
ステージの上と下でどんどん深め合い
作り上げて行くんだ・・と思ってました
様々な事情があり三人始め関わった人達の
すごい努力があったのですね
そしてウリJYJの才能と人柄も

いいこと沢山知りました^^ 感謝~☆

Re: ゆうママ さんへ

2013/04/28(日) 18:38:58 | URL | さとち #-
こんばんは~~
韓国TVガイドさんツイ、これは本気のレポでしたね♪
噂では聞いてましたが、日ごとに目を見張る進化をとげたJYJライブだったことが、よ~~く判りました
音割れしてる。。なんてツイも初日には見かけましたから
これはぜひ3日間聞いてみたかったです

彼らが日本デビューした日、今更ですが、振り返り記事になりました
考えてみれば、後ろめたい部分を指摘されると感情的になるという典型でしょうか? 人も企業も似たようなもんですねえ
なぜ3人だったのか、3人だからこそここまで闘えたとは知りつつも、この話になると悔しさがふつふつと、
でも、やっぱりありがとうかな 笑
あらら、娘さんの誕生日だったんですか?
これはおめでとうございました★.*。
3人の忘れ難い 良い記念日と一緒でよかったですね~~

Re:むにゅさんへ

2013/04/28(日) 18:51:10 | URL | さとち #-
こんばんは^^ 
ブログ覗いて頂いていただいてるとか、ありがとうございます
ああ、ユチョの"名もなき歌" ライブでぜひ聞きたい曲のひとつです(もう歌わないのかしら、、て、長いですからね^^;)
そう、彼らは会社のためという意識はなくても、そのために身を粉にして働いたのは間違いない。
それを当たり前だと慢心していたのがSMですよね。長い間、雇用者なら当然やらねばならぬことを放置していた、意識的に。それを何を今さらな怒り。なんだそれ??ですよ
おお!ドームDVDいい♪ この連休に欲しかったです 笑

Re: ホヒハマ さんへ

2013/04/28(日) 20:01:42 | URL | さとち #-
おはようございます&こんばんは^^
当方は暴風です、春が大暴れしてます
連休という気持ちの余裕からか、久々の遠吠え(てほどでもないね^^;)でした
なんで、そこにある当たり前の真実を見ないのか、都合が悪いからよね~ 私、なんも特別なこと書いてないでしょ?
3人になってからJYJファンになったという人達はいったい何を見てどう感じて今に至ったのか、メディアに無視されて数年、そこのところ皆さんにお聞きしたい私めですよ
やっぱネットだけ?そうだよねえ、他には思いつかない、、
韓国ドラマガイドさんのツイ、こういうのどんどん出てきて欲しいものだよね
ホヒハマ情報でも事務所の話は出てこないんスか?
そうだねえ、廃人にならなかったし、あれやこれやで疎外感すら忘れてた~笑
ジェジュンホントに来てたの?日本の活動の最後を整理したのがジェジュンだったのを考えると、再開に向けての詰め?? ははっ、へたなこと書いちゃいけないね
あ、yumiさんなかなかレポが書けないと言ってたけど、こりゃ読ませていただかなきゃ~♪

え?ブログランキング??
それ、3人と2人という違いもあるのかもね。ひとり多いというのはけっこう大きい。2人はなにかと扱いやすよ(爆)でも、〇〇ペンというのを前面に出したブログが増えたのはJYJになってからの傾向のような気がするわ やっぱ個人活動に頼らざるをえなかったせいなのかもねえ
へえ~ ステマ的なブログも目につく?そうなんだあ
Fc2は ユチョブログ確かに多いよね、やっぱ上に強い方がいるからFC2を覗くペンさんが多いのかな
ジェジュンブログも強いブロガーさんらがいたけど、ランキング外したというよりホントに記事書かなくなった方けっこういるわ、、かなりバッシングされたブロガーさんもいたしね、
ズンちゃんペンのブロガーさんは、有名どころがけっこう健在かも。それこそランキング関係ない、みたいな知る人ぞ知るというすごい方がいるよ。
やや、ごめんね~~ 私んとこも楽しいとは言えないよね
そだ、君がやりたまえ!!笑
(ああ、SSさん、アメブロに移るって言ってたけど探せなかった)

キムバダさんも年齢不詳というか、あのコワモテぶりがなかなかよいよね
記事出てるとつい読んでしまうわ~

管理人のみ閲覧できます

2013/04/28(日) 22:27:35 | | #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 春花 さんへ

2013/04/28(日) 22:41:18 | URL | さとち #-
ありがとうございま~す^^
実家とアパートの往復ですが、天気も悪いので連休気分もほどほどに過ごしてます
遠吠えする余裕がありますね 笑

韓国TVドラマガイドのレポ、楽しく読ませてもらいました
い~ですねえ こういう話
日ごとにリアルに違ってきたんですね、やっぱり元歌がしっかりしてるからやることやればOK!だったんでしょうね
音へのこだわり、3人の場合は特にひとつひとつのライブがとても貴重だから、しっかり調整してくれたのが本当に嬉しいです
こうでなくっちゃ~~♪
春花さんも、いいライブ体感できて良かったですね
こういうのって珍しいんじゃないですか?
この経験は次にも必ず反映されるはず
楽しみがまた増えました~

管理人のみ閲覧できます

2013/04/28(日) 23:15:00 | | #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2013/04/29(月) 00:50:51 | URL | ねー #-
こんにちは。フムフム・・と読ませていただきました。
私はLIVE初日のみ参戦でしかも天井席、確かに出だしは音響が良くなかったです。ボーカルが埋もれてましたしバランスもいまいち。
このままだったらどうしよう?!と思ってましたが、段々改善されて後半はかなり良くなってました。二日目以降は更に良音だったんですね。羨ましいです。
まあ、初日ならではの緊張感、セットリストがわからないワクワク感があったんで、それはそれでいいんですけど。

私はまずドラマ「成均館スキャンダル」ファンになり、OSTが気に入ってJYJを知り、今に至っています。ネットであれこれ調べて、過去の活動や彼らの置かれている(いた)状況を知り、驚きました。

ジュンちゃんのソロコンDVDのインタビューでの「昔はせめて6時間寝たいと思っていたけど今は最低でも6時間寝られる」という発言、ジェジュンの「ここ数年僕達が一番幸せなのは、熱心に一生懸命仕事をしたら、甘い休暇が待っているということです」といったメッセージに触れると、いかにSM時代が過酷で奴隷のごとく働かされてたのか、当たり前のことが当たり前でなかったということが分かり、心の中で「昭和かっ!?」と突っ込んでいます(ピンクレディーとか聖子ちゃん辺りの昔のアイドルみたいじゃないですか?)

Re: さくらさんへ

2013/04/29(月) 09:16:56 | URL | さとち #-
そーなんですよ GW前半は風悪天候のまま終わりそうな北海道ですが、さくらさんの方はお天気いいですか?
ジェジュンは日本で楽しんでたそうですね♪
よかったー^^ ほっとしました~~

あのMVたまアリだったんですねえ ご近所は二幕コン記事でスゴイ(笑) 
そういえば、私がファンになった頃でも、今のようなブログ記事はなかったような気がします そもそも、あんまり見て無かったです(笑)私なんか動画ばかり見てましたよ 
そのミニアルバム知らなかったです ジュンスが「アリガトウゴジャイマス」ですか?!うきゃ= 可愛いっ
"ありがとうゴジャイマス" これだけでなんか泣けてしまいそう
やはり、カシさん達も突然という印象だったんですね、
彼女たちもまさか日本の活動がこれほど本腰を入れてモノになるとは思ってなかったでしょうねえ、←色々切なくなります。。
옹달샘、ツベで聴いてきました、素晴らしかったです
ありがとうございました(涙)

Re: pera さんへ

2013/04/29(月) 10:23:34 | URL | さとち #-
こんにちは^^
あははっ コメも読んでくだすってるんですね~
さっそくの反応、ありがとうごじゃいますううう
ホントに、どうして?この数年の日本での扱いを振り返る時、必ず考えてしまうところです。
peraさんは 3人の「男気」なんですね
やはり、3人は化粧品会社の経営に乗り出したためにグループを脱退した そう始めは思ったんですねえ
苦しい活動の突破口として欧米に進出していった3人、SM所属アイドル達のそれとは事情が違うものがありますよね でも、そんなのファンでなければ判らないですもんね
ユチョのドラマで興味を持って、そこからJYJも知って応援し始めた。peraさんの他にもそう言ってらっしゃった方ひとりや二人じゃないです。"観る"目に触れるというのは、やはり大きいですね。
私もウザいこと書いといて良かった(笑)
裁判記事は、膨大だし読むのがけっこう大変ですよね。ひとつひとつをリアルタイムで追っていても自分の頭で理解していくのは大変でしたから。
でも、peraさんのように、必死でそれをやって3人への理解を深めた方も沢山いらっしゃる!
SMとの決別を決めた時、もう歌手としての活動はできないかもしれない、ヨチョはそう覚悟したと話してました。しかし彼らは立ち向かった。あきらめの覚悟と、それでも夢を追いかけようという覚悟は、全然違うものだったでしょうね。
頑張ってくれてありがとう。。その言葉しかないです

peraさんに言われてみて思いました。
自分の回りでも組織として何か起これば、組織の維持のために動く人がまともだと評価されますね。それは組織の内部を内部の人間たちだけで見ている時で、いざ扉が世間に開いたときに自分の良心がなんと言っているか気が付く、、
う~ん、ホントにこういう話すると長くなりますね
3人は社会構造の縮図?
ああ、また吠えたくなってきましたぞ 笑

No title

2013/04/29(月) 10:27:21 | URL | muku #-
まじょさん、GWゆっくりされていますか?(^^)

いいお天気続きで、お出かけには最高ですね~。
私は、どこにも出かけず、お布団干したり、庭のベンチのペンキ塗りしたり、の~んびりした休日を過ごしてますよ。

おジェジュさん、日本で1週間も甘い休暇を過ごしていたようですね~。
お友達の山P君とも楽しい時間を過ごせたようで、よかったわ。
ホスト診断のチャラ悪度MAXにはワロタwww。
ジェジュンが幸せだと、なんでこちらまでこんなに幸せになるんだろ?(笑)

SMにあのままいたら、こんなこともできなかっただろうなぁ・・・。
”一生懸命お仕事して、休む時はちゃんと休む”こういうのがやっぱりいいよね。

最近になって、やっとボスのメイキングDVDを見ました(おそっ)
撮影の合間に垣間見える”素”のジェジュンがとっても愛おしくなっちゃいましたよ~。
カメラマンさんへの心遣いがすごく感じられて、「ホントやさしいいい子だにゃ~」って、益々メロメロに~i-80

東京ドームから約1ヶ月経ちましたが、皆さん廃人から干物化してしまってる方が続出しているもようですがwww、そんなかわゆ~い乙女達にいい知らせが早く届きますように~v-392




管理人のみ閲覧できます

2013/04/29(月) 13:59:34 | | #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ねー さんへ

2013/04/29(月) 15:16:05 | URL | さとち #-
こんにちは^^フムフム・・と、ですか?笑
ああいうとこが、公式ツイで語ってくれたというのが嬉しいですね
お。初日後半から、もう改善してた?そりゃすごい(というか、やっぱ時間無かったのかしらね?^^;)
放置しないでくれて良かったです

やはりドラマからなんですねえ 驚きますね この影響力
また 成均館はべらぼうに良かった❤ OSTに参加できたのも、今思うと本当に良かったですね
あの活動のやり方があのまま続いていたら。。
飛行機がベッド、それが普通なんてありえない ホミンがブチ切れたかもしれませんね(実に見たかったな~)
おお!ピンクレディ、酷かったですよねえ
四半世紀も前の話じゃないですか、今そんなことやってると判ったら日本のお茶の間は批判一色でしょうね
事務所への恩、そんなアホなこと誰が言いますか=
(ああ、実に判り易いですね 笑)

Re: muku さんへ

2013/04/29(月) 15:50:09 | URL | さとち #-
はい~ ぼちぼち忙しく、ゆっくりもしてますよ
あらまっ やっぱりmukuさんとこもお天気よいですね
こちらは今日やっと晴れましたが、暴風雨でしたよ
お布団いっぱい空飛んでます ← 嘘です(笑)

ジェジュン、楽しそうでしたね!山Pも~
ほんと仲いいんですねえーー
(ホスト診断、最初なんことさ?でした^^; 初めてみたんだも~~)
そうですね、こっちまで幸せでニマニマ♪ 力抜けますww
先にこれ見てたら遠吠えももっと甘甘だったかも

え?今ボスのメイキングDVDですかあああ
といいつつ、まだジャッカルのが届かない私め、(マッサージクッションだけ2日で届いたamazon )
皆さん観てるんでしょうねえ、映画館で でっか~いジェジュンを
あ~~裏山
やっぱ皆さんすでに干物ですか。。?
良くも悪くも(^^;)全くドーム後遺症無しの私ですが、ちょとのんびりして次の朗報を待ちましょう♪

Re: mari_mari さんへ

2013/04/29(月) 19:56:21 | URL | さとち #-
GW、天気はずっといまいちでしたが、休みはやっぱいいですね^^
あ、私も残念ながらカレンダーどおりです、1日位はどこかで休みたいな~と作戦練ってるとこです

岡田君て、V6の岡田君ですか?
全国的にどこの映画館でも見れるんでしょうねえ いいなあああ
(ジャッカル見れないのでつい^^;)

山P、そういやそうですね
私の友達の嵐ブロガーは、写真は絶対NGだと言ってます 肖像権にはめっちゃ厳しいんでしょ?あそこは
許可ありじゃないかという話もあるけど、どうなんでしょうね
駄目なら山Pも何か言うと思うんですけど、、はてさて??
へえ、ユチョとズンちゃんもですか
ああ、大昔よく明星見てました、必ず誰かが買ってるんですよね 笑
ふうむ、、実はやってんじゃないですかあ? J事務所 v-8
ははっ これもめったなこと言っちゃいかんですね

でも罪のない妄想ですもん 楽しいですよね♪
私も、遊びだけじゃないような気がするんですよォ てこれも余計なことですね
ジェジュンおもろ=❤

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する