Post

        

ジェジュンありがとう、&諸々の続き

category - JYJ
2012/ 03/ 20
                 
ジェジュンのお姉さんが、嬉しいツイを~

ジェジュンありがとう。そして皆さんに心から感謝します。』

やや~~~ひとまずホっとした~~
今夜は 早寝できそ^^




そして、やはりこの件

C-ieSがディスパッチ告訴した件で、
事実だけを伝えるニュース記事のほかに、コラム記事なども出てきています。

告訴の件は、前記事参照)

ほかのニュース記事よると、

ディスパッチは去る 6日 JYJが南米ツアーのために出国した時 `JYJ ファン暴行音声を単独入手`という題目で関連音声ファイルを公開報道した.
当時このファイルは数週間前から各言論社に情報提供されたメールで, 報道時点にあって釈然としない疑問を買った.

ディスパッチは 20日これと係わる内容を追加報道して (JYJ PAMツアー取材団に同行した) 各メディアが事件の本質を忘れたままサセンファンを犯罪者に追いたてる性急な一般化のエラーを犯していると主張した.

これらは記事で "一部の被害の事例がサセン全体の問題に包装され、暴行の加害者である金在中がサセンの被害者に変わった"とし、
"金在中が手を上げたのは、やはりストーカーに向けた正当防衛ではなかった.被害者の知人によれば、当時金在中は自分のデートが露出することを阻むために暴力を振るったと話した"という確認されない主張をそのまま報道した.
また `金在中が不特定多数のサセンファンにを向けて常習的な暴行を試みた`とも高めた.』


すごいわあーーー



■ JYJ告訴に絶対的な共感を示すしかない理由

JYJが、サセン達と関わる論難を報道したメディアを告訴したといいます。、
彼らの告訴は当然の権利という点で彼らのこうした行動に共感を覚えるしかないです。
意図を持った記事を出し、その主張を合理化するためにもう一度JYJを責めて、サセンを庇う形式の記事を仕立てて出した彼らの意図は、最初の報道と変わった点がないからです。

サセンを取材して暴行の事実が録音されたテープを根拠に記事を出したインターネット言論(ディスパッチ)が、再び自分らの主張を根拠にJYJを責め始めました。

一連の記事が静かになろうかという時点で、彼らはまた論難をたきつける記事を出した理由は、ユチョンの父親の喪がなければとうに出た記事という話です。

最小限の配慮としてこれを褒めるべきなのか分らないが、彼らが建てた理論の貧弱さと悪意でしかない記事の内容は、共感を導き出すより紛乱を助長するレベルの暴露と別段違うところがないという点で、やや苦いだけです。

'暴行'に傍点を付けてすべての論理を差し置きながら、サセンもファンという論理で、彼らが暴行を振るったのが悪意的なサセンに対してではなく、ただ度を越したサセンに対してむやみに行われたとしてそれを過ちとする論理は、自らが矛盾にぬけているだけです。


2012032010571461558_1.jpg


私生活を追い回して、手に負えないようにすること自体が問題だと認識することができない彼らは、彼ら自らがスターを追い回して写真を撮って録音して、周辺を探問してスター達の仕事の一挙手一動を記事化して暮らす追っかけカメラマンだという点で説得力を得にくいです。
自分達のやっている仕事と別段違うところが無いサセン達を庇う記事は、類類従走という皮肉としか聞こえないのが自然です。


ディスパッチ側の主張)
【一部の被害事例が、(サセン問題)全体のこととして梱包されて、加害者であるキム・ジェジュンが被害者に変わった。彼の暴行と暴言が正当防衛ち解釈されている。はなはだしいことには、サセンはふぁんではないからこう受け止められても仕方がないという危険な発想が展開されている。

サセンの行き過ぎた愛情は指弾されなければならないが、自らの自制と反省が成り立たなければならない。加害者が被害者扱いされていくのもいけない、彼らがスターとして生きながらどれだけ多くの傷を受けたかとこの暴力の正当性は程遠い。】



暴力の当為性や合法性が強調されるとか、これを取り返すためにサセンを悪意的に誘導したというこの記事を擁護することができないことは、私生活を探りに通って、私生活にとらわれ過ぎる彼らが正常ではないという視点が抜けているからです。
私生活は、その誰を問わず保護されなければならないし絶対価値です。
スターという理由で、私生活が露出して彼らのプライバシーを公共のドラマのように扱う行為が正当性を受けることはできないからです。

その上、自分達の主張に反駁する記事を書いたメディアを、PAMツアー(企画社の支援を貰ってツアーに同行する記者達)が擁護する記事を量産したと関連付けて責める論議も狼狽してばかりです。
PAMツアーをやったから不当な事案を擁護するのではなく、間違ったことを指摘する当たり前の行為さえ悪意的に解釈するこの言論の策略は深刻なレベルです。

基本的にプライバシーを保護されなければならないという意味では、彼ら3人の主張やサセン達の行動に批判をする人々に、PAMツアーをしたからその対価として擁護する記事え量産したいう主張は無理強いでしかない。
自分たち自らがプライバシーを保護する理由はないという考えで取材をしているという点で、こうした大衆の基本的な考えに同意できないから こうした悪意的な押し付けに繋がったという以外には見られないからです。


引き続いた悪意的な報道に対して、JYJのマネージメントを担当するC-jeSでは、公開的にこの問題に対して憂慮を示したし、該当の言論を告訴するという立場を明らかにしました。
スター達の日を露出する行為が正当だと見る追っかけのカメラマンの姿がサセンと一致しているという点で、彼らが主張する記事の大部分は サセンたちには自分達の立場を代弁する価値に近いと思われます。

犯罪をやらかす人々には、それなりの理由は存在するから、サセン達も自分達がどうしてそうしなければならないかに対する理由は存在します。
ただ、自分が好きだという理由だけしてきた行為自体に(社会の)理解が得られなければならないという論理は絶対に受け入れることはできません。
追っかけマンを志向して、自らその価値を絶対的な価値と考えるこの言論社のこうした記事は、それだけの意味に終わるしかないでしょう。

無題

自分が暴露した記事が大々的な逆襲にあい、サセンたちがひとまとめにされて退くべき対象と思われることに危機感を感じるしかなかったことは当然に見えます。
徹底的に芸能人たちの私生活を探って、これを当たり前の権利だと話す彼らに、プライバシーは保護されなければならないとという主張は受け入れることができない言論だからです。
で、あるから、今回のJYJの反駁と告訴は正当性を確保するしかありません。
芸能人という職業が大衆に公開される特性を持っているとしても、私生活まで無差別に侵害を受けてはならないからです。


サセンの問題が、その過程で生じた'暴行'にだけ及んでいるというで、この事件の本質は歪曲されたまま、自分の記事の主張のためにJYJを危機に追い込む悪意だけが見える。
そんな彼らが自分達の権利の保護を受けるために法の力を借りることは当然です。
サセンはファンではなくストーカーにすぎないという認識が一般化されなければならないことは、これから理解されていくというレベルではないだろうか。


(ソース daum.net




そしてこういう記事も

■ JYJとサセンペンそしてメディアの'おかしな戦い'

120320_4f682197e64c0.jpg

[シム・ジェゴル記者]

JYJのサセンペン暴行を囲む論議が結局告訴にまで至った。
スターとサセンファンたち間の葛藤が2ラウンドに入り込む姿だ。

しかしこの戦いに暴行にあったという当事者は抜けている。
告訴状を作成した側は暴行加害者として疑いを受けているJYJ,被告訴人は関連録音ファイルを繰り返して公開したメディアになった.

◆暴言→ファイル公開→告訴まで

20日、JYJの所属会社c-jeSエンターティメントは、あるメディアを名誉毀損疑惑で告訴すると明らかにした。背景の開始は3年前に遡る。

2009年SMエンターテインメントと契約紛争にまきこまれた当時、東方神起のメンバーであったキム・ジェジュンは自身を追いかけてくるファンに向かって悪口を吐きだした。
24時間追跡を日常的に行う いわゆるサセンペンを呼んで露骨な怒りを表出した。
この内容は、去る6日、あるメディアを通じて10分余りの録音ファイルで公開された。
殴打と疑われる'パック'音声と激しい悪口が含んでいて大きい波紋を起こした。

報道当時JYJは国内になかった。チリとペルー公演のためにちょうど仁川国際空港を抜け出た時点だ。
結局、これに関連した謝罪は20時間飛行を終えるやいなやチリで急な記者会見を行ってなされた。
メンバーは、極限まで苦しめられることに爆発したという情況と共に、物議をかもした点に対して頭を下げて謝罪した。
そして南米ツアー日程を終えたJYJは14日帰国した。
帰ってくる飛行機の中でメンバーパク・ユチョンは父親の喪報に接することもした.

最初録音ファイルを公開したメディアは、20日に再び原本ファイルに対して報道して暴行疑惑に対する警戒心を強調した。
するとJYJの所属会社は"続く陰湿な攻撃と悪意の記事に妥協することができなくてやむをえず法的対応をすることにした"として該当メディアを告訴すると出た。
これらの法律代理人はSMエンターテインメントと契約葛藤時縁を結んだ法務法人世宗(セジョン)が引き受けた。


◆精神的苦痛vs暴行美化

キム・ジェジュンの悪口が入れられた録音ファイル公開とメンバーの謝罪、サセンファンに対するメディアの報道は世論を揺れ動くようにした。始まった当初は、キム・ジェジュンに対する刺すような視線に流れたが次第に弱くなった。

サセンファンに対する深層報道が続くとすぐに、彼らの行き過ぎた行動を叱責する雰囲気に傾いていった。
スターの携帯電話を複製して、自動車にGPSをこっそりと付けて、宿舎に無断侵入した後キスも、故意的な交通事故などの行為が非難を受けた。
写生ファンたちから50~100万ウォンずつ受けて運営される写生タクシーは社会的問題まで指摘された.

"彼らが追いかけるのは監獄とも同じだった。避けようとしたが閉じ込められた空間で同じ場所に留まって精神的な苦痛を受けなければならなかった"という当事者の哀訴は同情世論をあおった.

しかし、いかなる状況でも暴行は正当化されることができないという声はやはり続いた。
この論議に対して'本質は暴行でありこの世の中に合うものではない'などの意見が鋭く対立した。


◆ JYJはどうなるのか

サセンペン論議の出発点は'キム・ジェジュン暴行論議'だ。
キム・ジェジュンの暴行論議は'サセンペン問題の皮’であるわけだ。だが'暴行は許すことはできない'という主張が起きても'容赦'の主体が曖昧でぎこちない状況だ。
単純な暴行は刑法で反意志侮罰罪に該当する。被害者の告訴なくとも処罰することができるが被害者が処罰を願わない場合に刑罰権が消える。起訴後にも不処罰意志表示をすれば公訴棄却判決をしなければならない。
被害者の告訴、告発があってこそ公訴を提起できる親告罪に区別される。今回の論議で合ったというサセンペンがキム・ジェジュンの処罰を願わなければ司法処理が不可能な意だ。

これと関連してJYJ側は、"東方神起と分離して活動した以後暴行関連告訴・告発にあったことは一度もない。被害を受けたと主張する人々も全くなかった"と話した。
録音ファイルだけを持ってキム・ジェジュンのファン暴行を事実と決めつけるには無理という指摘もある。
有名ローファームのある関係者は、"暴行という物理的行為を声だけを持っては立証し難い。歪曲されなくても暴行の主体を選び出し難い。法的な証拠資料としては効力が落ちる"と説明した.

3年前のことが突然に最近の1月間芸能界を'ばっさり'ひっくり返していた。
サセンペンの苛虐性が公論化されたし、これを囲んだ暴行論議はまた他の示唆する点を投げた。
しかし'皮'がむけたこの論議は本来核心にあったサセンペンが消えて、報道した媒体と所属会社の戦いに変わっていきつつある。

(ソース NATE sportsseoul.com



再びのろしを上げたというディスパッチの"暴行こそが問題" という論理。

あのまま終結していれば、今回の告訴はなかったかもしれないが、
なにがなんでも、ジェジュンをJYJを、"暴行"という名のもとに叩きのめしたいというメディアの意地。

元々、この記事の目的はそこだから(しかも面子もまる潰れ状態)これ以上汚れようのないディスパッチや、それに賛同する側にとっては、とにかく騒ぎを大きく、そして長引かせたいという狙いがあるようにも見える。


しかし、なんだかむなしさも覚える、、、


例えディスパッチが負けたとしても、何かに迎合する一つの駒が転ぶだけの話だ。

"JYJには何をやってもいい" 例え社会に総てが見えているとしても、3人には茨の道が続くのだろうか

スターにとっては地獄のようなサセン問題、それにはこれ程寛大でありながら、3人潰しには躍起になる。
これはやはり、3人の行動が、既存の芸能事務所の利益本位体制を覆してしまう、そしてそこに依存して生きることしかしらないTV局やメディアも、道標を失いかねないからだろう。


あ~~やなこった



ジェジュン、なんか判らんけど、お姉さんが喜ぶような変化があったのね~

教えろ こら!

ほっとすると口が滑る+愛のムチ^^:


そのうち、笑顔も見せてくれるわね~







にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

また一つ不安な情報が・・・
ディスバッチがなんだって?
ふむふむ。ほーほー。そーかいな^^?
・・・・・・って
「納得するとおもってんのかああああ!!」
怒りで私の頭の中の血管かなりぶち切れて、あと残り一本ぐらいしか残ってないかもぉ~~^^;
メディアの意地もあるかもしれませんが
無理矢理自分たちの意見を正当化はイメージ悪くない?
(じゃあ、言葉の暴力はいいんかい!?かなり痛いけどっ?)
この状況の中、ジェジュン、お姉さんが喜ぶような変化があったの?・・だといいけど^^;ちょっとまだ不安・・

それから、また怪しげな雲行きが・・
FC MENの試合がかなり妨害があるみたいですが大丈夫でしょうか・・・?(TT)
ジェジュン、少しは元気になったのかな?
そうだとうれしい・・・。
ジェジュンが元気になってくれないと、私も困るんだよ~。
気になって、気になって、なにもできないじゃないのよ~まったく 笑。
ホント、愛し過ぎるこまったちゃんだわw。

まじょさん、お姉さんツイの報告ありがと~v-415

告訴ですか?
ま、この際白黒ハッキリさせてもらった方がいいかもね。
でも、最近やたら向こうさんの悪あがきが酷いけど、そろそろ裁判の動きが何かあるのかな?

今日は、お彼岸のお墓参りに行って来ました。
菜の花がどこも満開で、本当にきれいでしたよ。
早く3人にもあたたかな春が訪れますように~。
Re: ひとみさんへ^^
こんばんは~

あんまり、ディスバッチに対する他のメディアの目は甘くないみたいだね
そりゃ、JYJに旅行費用出してもらったから擁護の嘘記事書いた!
ってデスに言われたんだから無理もないね

この前のコラムニストみたいに、やればやる程自分の首絞めてる感あり

ジェジュン、一番苦しい所超えたと思いたいわ
いつかは超えて貰わんと困るし~~~
お尻でも叩きに行くかーーー(て、触りたいだけか?!)

さっきツイ見たら、FCMENのメンバーがなんかツイってたけど
そのことだったんだ??
今度は何ですか=!でも、観覧チケの2次売り出しも始まったよね?
どーいうことだろ
明けない夜はない☆
まじょさま、こんばんは~
毎日 有難うございます。
大丈夫ですかぁ?

JJなんだかちょっとは上向きになれたようで
少し気が楽になりました。

訴訟・・
きちんとやって頂きましょう。
弁護士さん、知恵を出し尽して頑張って下さい。

何であそこまでするのかって
不思議だったけど
嫌な構図=弱い者イジメする側は良心が無い
人としてやってはいけないことだと
本当なら心が痛むはずなのに
それが無いんですね。

歴史に残りそうな三人の戦い。
しっかり見て行きましょう。

と、腹を括った私です。

i-185せっかくオススメのDVDが届いたのに
休日で家族に邪魔されてまだ見られません。
早く寝てくれぇ~~~~
夕食に一服盛っておけばよかったi-235
じぇじゅん~
まじょ様今晩は

このディス記事って女の記者が書いてるんですよね。
驚き・・・www
どんな神経で書いてるのか
同じ女性として不気味です。
サセンと似たような精神構造なんでしょうね・・・

ところで春花さ~ん
DVDごらんになってますか?
お勧めのライブはdisk2の方ですよ。
単独ライブみたいに長くはないので
ちょっとした時間で見られるのも良いんですよねえ^^

あの素晴らしいライブの時って
その裏ではすでにA社と折り合ってなかったと思われますよね。
ファンの為に渾身のパフォーマンスを見せてくれた彼らは
ステージの上でホントに明るく見えます。
そんな複雑な裏事情を微塵も感じさせることない笑顔です。
「・・・ずーっと、そうだったんだな」
と思わずに居られなくなるのです。

まじょ様前書いてましたね。
こんなことあんなこと
後から気づく・・・
ストレスたまるわな~そりゃもう。
愛しさは募るばかり。

ジェジュンどうなんでしょうね・・・
お姉さんのツイがなぜか消えちゃってるって
書いてあるの見て、ちょっと気がかりなんですが・・。
Re: mukuさんへ^^
おはようございます mukuさん

お姉さんのツイ、やっぱりほっとしました
ジェジュン本人のが、まだね、、
なかなか、安心全開とはいかないけど、、

告訴するときまでいきましたね
またごたごた言ってたとは、あきれるばかりだけど
あっちの裁判のこと飛んでましたね=!
こっちのもありましたね=!!

今年の冬は長くて、
せめて3人には早く春が来て欲しいもんです
やったぜ!
まじょさん、おはようございます。
むふっ、大勢はJ Y J に追い風ですねぇ~(^^)/
DPが二度記事を?ってそういう事だったんですね。
あそこはS社の子飼いだから、ただアンチ記事を上げるだけでよくニユースとして話題になりさえOKみたいな。後ろに隠れているS社にとっては、溢れるJ Y J 擁護記事のなかでどす黒く光ればイイ~。

CJesは抱える訴訟が増え大変は大変でしょうが、ここはどうしても譲れない!
これを看過すればS社のジェジュン潰しの嵐はこれからも続く事になるから。
御大将はジェジュンが憎くて憎くて、もう可愛さ余りぃ~の憎さ100000000倍!ってかぁ~。
ジェジュンはこれのために会社や弁護士さんたちと協議してたのかなぁ・・。告訴する決断をした事が姉ちゃんの、ジェジュンありがとうなんかなぁ。
どっちにしても新たな局面に突入したンだし、ジェジュ~~ン出てきておくれ!

あっ、まじょさん。北海道ジュンちゃんイイですね。
これまでは北海道はユチョとかジェジュンが担当?だったし名古屋ジュンスがメジャーだったけど、北海道にはジュンスの知らない美味しいモンがまだまだ一杯あるセヨ。
エリザが優秀の美を飾りユチョのドラマもジェジュンのドラマも大成功で終わったら、三人で来て奥深い秘湯でゆっくりして美味しいモン沢山食べてパワーを蓄積し、アルバム録音の旅に立って欲しいなぁ~、なんてね(^^)
Re: 春花さんへ^^
おはようございます~

ジェジュン、少しほっとしましたね^^
またこんな話になっちゃいましたけど
お任せするしか無いですね

この切り札、なんとしても手放したくない
そんな執着が嫌ですね
いじめと同じて麻痺してる
何してもいいと、ブレーキが効いてないんですね

あ、早いですね~DVD
今日はゆっくり見られそうですか?
ドームの切ない3人とは違う、アーチストの姿楽しんでね~
Re: minminさんへ^^
おはよっス~~

デスは恥の上塗りを重ねておるようです
ほかのメディアすら、なんだこの内容?って首捻ってる??

やっぱり南米ツアーに出かけるとこ狙って出してこともバレましたね
いくらパパラッチ雑誌とはいえ、
妙なところには計算ずく~~

春花さん、DVDげっと~~ん♪
お勧めのライブはdisk2の方←ですね
30分くらい?
今見ると、また別の切なさもあるかもだけど
3人のあふれる才能、詰まってますねーー

え?おねーさんのツイ、やっぱ消えたの??
見当たらなくなったんだよね
訳してくれてたフォロワーさんのツイしか残ってない

撮影の情報、なにか出てくるかなぁ、、
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
見ました^^
まじょさま、寒いですね~
毎日真冬日で雪もようです。

やっと見ましたよ。
まじょさま、minminさんお勧めのdisc-2
三人が本当にいきいきしていて
楽しめました。

この三人を潰せる訳ない!!って
思いました。

もっと早く見ればよかった^^

お礼のコメでした(*^_^*)
Re: 9250さんへ^^
こんばんは 9250さん

今夜はユチョドラだね~
みんななんとか見ようと必死だわ
ジェジュンは音沙汰ないな いったいどうしているのだろ、、

デスとかのやってることは、ますます奇怪だけど
やればやるほど、裏が見え見えになっていくのに
でも、こういうのにホイホイ乗っかってく一般人もいるんだろねえ
早いとこ法的な結論が出ることを願うのみっす

3人そろって、北海道に美味しいもん食べにくりゃいいのよ~~
と、こんな妄想するっきゃやないわ~
なんとかユチョドラで笑わせてもらいたいもんだ^^
Re: くりさんへ^^
こんばんは くりさん
こちらこそ、いつもありがとうございます^^

う~~ん、申し訳ないけど、これは私だけ読ませてもらうことにします
たくさんのユスペンさんが、ジェジュンのことを本気で心配してくれてます
そして私自身、くりさんのように考えたことはないんですよね

今、この問題は(書きたくはないけど)
ジェジュンの暴行と、サセンの犯罪的なストーカー行為が焦点ですよね
ユチョンは、ほんの10秒位声が入っていただけで、
誰がどうだったかより、これはJYJそのものを潰すための攻撃です

手を上げたとされているのがジェジュンだから、じゃないですか?
向こうには、そこが一番攻めどころだから、それだけだと思いますが
こちら側は、みんな必死で守ろうとしてると思ってますよ

ジュンスやユチョンもファンにこれ以上の心配かけまいと、頑張ってくれてるし
メンバーも、事務所も、ファンも、誰もジェジュンに替わってやることはできない
いくらそうしたくてもできない、そいう状況じゃないでしょうか

ユチョンにツイったこともないユチョペンさんがジェジュンに応援コメを送ってくれてる
一人だけじゃないですよ、シアペンさんもそう、、
そして、ユチョやジュンスもどれほど心配して苦しんでることか
ジェジュン、見守るしかないですよね、ファンはただただ温かく強く

ジェジュンは、攻撃の的にされてることもだけど、
やっぱり、あんな音声が拡散されたことがもの凄く辛いんじゃないかなぁ。。

くりさんがスッキリする返事ではないと思うけど、思ったまま書いてみました
ごめんなさいね
Re: おんぶさんへ^^
こんばんは おんぶさん

ジェジュンも大変な時なので、頑張らないとねぇ、、
一番聞きたいニュースが全くでてこない、
お姉さんのツイも消えたようで、、
なにかと胃が痛みますね

ディスパッチのクソ意地の悪さだけが引き立つこの頃
人を人とも思わない奴ら
なんの権利があって??
同じ目にあわせてやりたい!
なんだか過激な今宵です(笑)

ビビアンさんのところは、以前から時々読んでますよ~
これは読んだことない話だったので、面白かったです
ありがとうございました^^

あの辛口がいいですよね♪


Re: 春花さんへ^^
こんばんは~ 
こっちもまだ雪の便りですよ^^;
まだ、降りそうです、春、遠いです、、

良かったでしょー?あれ
あんなに元気一杯な3人、歌も最高にいけてますよね
本当に、先が楽しみになるパフォーマンス★

あんな姿、早くまた見たいです
期待を裏切らなかったようで、良かったです~~
ありがとうございます!
まじょ様、こんばんは。

真摯なお返事ありがとうございました。

これからも、ブログ楽しみにしています。
Re: くりさんへ^^
わざわざありがとう くりさん^^

私の気持ち、太っ腹で受け止めてもらえたかな?

いろいろ思うよね、ファンは歯をくいばっていこうね!