Post

        

"JYJを見たい" ハンギョレ21記事

category - JYJ
2012/ 02/ 10
                 
ハンギョレ21】記事から

非常にクオリティが高いと言われるニュース雑誌
"音楽のフランケンシュタインは行け"に続き、また なるほど★な記事です


JYJを見たい
[2012.02.13第897号]

[文化] JYJの日常を入れたドキュメンタリー"THE DAY"上映を突然取り消したCGV…
法的紛争を甘受しながらもSMエンターテインメント顔色を見ること?



JYJは今回も帰ってこられなかった。

去る1月29日、JYJの所属会社であるC-jeSエンターティメントは、
「メンバーの日常を入れたドキュメンタリー"THE DAY"上映計画が、CGV側の突然の契約不履行通知で中断された」と明らかにした。

C-jeSエンターティメントは、
JYJを扱った劇場用ドキュメンタリーが2月9日から全国20個CGV上映館で開封される予定」という報道資料を出してC-jeSとCJが映画上映契約書に共に捺印して10日過ぎのことだ。

C-jeS関係者は、「契約書に捺印した日、突然CGV側から電話で契約取り消し意思を明らかにし、契約修正など他の条件で合意することを何度も提案したのに、結局取り消し通知を受けた」とした。

C-jeSは、公正取引委員会、国民権益委員会に嘆願を提起し、両社全部訴訟に備えた法的検討を始めた。
CJのCGVが法的紛争を甘受しながらも無理に契約を破棄しようとした理由は何だろうか?


1328841344_8000865213_20120213_20120210200034.jpg


・あるアイドル映画に対する‘外圧’

CJとCGV側の公式的な回答は“JYJドキュメンタリーを上映することにした契約過程に問題があったとのことが一歩遅れてあらわれて両社が協議点を探そうとしたが決裂した”ということだ。
CGV広報チーム キム・テヒ氏は“上映を決めるまでCGVは一度も該当ドキュメンタリーを見ることができなかった。CGV該当チームも報告手続きをまともに踏まなかった”
という内・外部的な問題があったとした。

CGVは、C-jeSも“該当ドキュメンタリーを見ていない状態で上映の有無に対して実務者同士が電子メールで行き来した点、最終上映規模が確定しなかった状態で報道資料が配布された点、内部報告手順を踏まなかった契約書が捺印された点”等を‘契約過程の問題’として聞いたはずだという。

ところが、C-jeS側関係者は
“1月21日、CGVはC-jeSに‘呆れ返る経路を通じて契約書が伝えられた’として契約書を撤回してほしいと要求してきた。
ドキュメンタリーはいつでも見せることができるし、内部調整して開封日を延期しようと提案したが、CGVは契約取り消しだけを要求した”と話した。

C-jeSの言葉が事実ならば、試写会開催の有無よりは‘CGV内部の問題’にさらに重みが傾く。


C-jeSとCGVは、去る1月初め JYJドキュメンタリー上映契約手続きに入った。

この時だけでも、CGV側では“他のアイドルコンテンツを上映する時と同じように法務チームで検討した契約書を送る”とするなど、すでにCGVで上映したBIGBANG、スーパージュニアの映画のような趣旨で封切りを準備したものとみられる。

しかし、1/18に色々なメディアを通じて“JYJドキュメンタリー劇場封切り”が報道されるや雰囲気が変わった。

C-jeS イ・ジェウォン広報企画部長は、
“1/19 CGV側担当者は、'記事が出た後、CJ E&M側に問題提起が入ってきた。CGV本部長は、最終的な決定が当初の計画どおりに進むように防御してみる’でした”として、
“見かけで上は、上映館が単純に契約を不履行したように見えるが、実際に上映を妨げる外圧があったという証拠”と話した。

CGV広報チームは、
“CJ E&MとCGVは全く違う独立的な会社だ。SMエンターテインメントがCJ E&Mを通じてCGVに圧力を加えたという話は作り話だ。ありえない”と全面否認した。

しかし、前後の状況を総合してみた時、
JYJドキュメンタリー上映の知らせを判っていなかったCJ E&M側が、報道資料が出た後にその事実を知ってCGV側に大きく抗議し、封切りが取り消しになったのだろうという推測が説得力を得る。

[ハンギョレ21]が確認した二つの会社の実務担当者の1/19の対話でも、
“CJ E&M側からタックルが入ってきた”という表現が出てくる。
記事が出て行った後 “SMが音源をすべて抜くと言うのではと思い、CJ E&Mが顔色を見ている”
ということだ。


CJ E&Mは、放送・映画・音楽などCJエンターテインメント事業を総括する会社だ。
2011年、第3四半期段階で、tvN,MnetなどCJ E&Mが所有したチャンネルは、ケーブルチャンネル市場の占有率1位を占めている。

しかし、そのようなCJ E&Mも、SMエンターテインメントとの関係回復には非常に努力してきたと分かった。
SMエンターテインメントは、CJ E&Mが 2009年当時自社(SM)と法的紛争中だった東方神起のメンバー ヨンウン・ジェジュン、シア・ジュンス、ミッキ・ユチョンを‘Mnet アジア ミュージック アワード’授賞式舞台に立たせた後、順位の公正性と有料投票の商業性を問題にしてSM所属歌手の出演を拒否してきた。
が、2011年、スーパージュニア、少女時代などSM所属歌手が舞台に上がって賞を受けたことは、
CJ E&Mが和解のために積極的に出たせいだという後日談だ。

CJエンターテインメントが、SMと共同製作中であるSM所属歌手のドキュメンタリーも、
このような和解気流と無関係でないように見える。

という仮題で、今年前半期封切りを目標に作られるこのドキュメンタリーには、SMエンターテインメント所属歌手32人の、米国・ニューヨーク公演の姿と舞台の外の話が入れられると発表された。

少女時代とスーパージュニアはもちろん、2人の東方神起も出演するものと見られる。

名前を明らかにしないで欲しいというCJ E&M側関係者は、
“最高の音響とカメラ装備を動員して製作費だけでも数十億ウォンが入るものと見られる。
大型アイドルコンテンツの収益も収益だが、グループ内部ではSMエンターテインメントとの和解のための贈り物になるという話も多い”と伝えた。



“すでに覚悟したこと”

2人の東方神起は大型ドキュメンタリーに出演して、
JYJの日常ドキュメンタリーは上映さえできない状況に対して、
JYJの反応は“すでに覚悟したこと”というものだ。


所属会社C-jeSは
“SMという巣を出る時は歌さえ出来ないことと思った。
海外の舞台だけでも立てられる状況が幸せだ”という彼らの話を伝える。

は、すでに昨年ケーブルチャネルQTVで予告篇が出た後、放送会社の事情を理由に放送が突然取り消しになることがあった。
今回封切りするドキュメンタリーは、その時のTV放送分を映画上映のために追加撮影して再編集したのだ。

何度も公開を拒否されたには、ある内容が入っているだろうか?

演芸企画会社が作ったアイドルの人生を抜け出して、生まれて初めての休暇と平凡な日常を送る20代の青年たちの姿が入れられた との所属会社の説明だ。

ドキュメンタリーの最後に メンバーはこのように尋ねる。

『あなたは今幸せなのですか?
私は今とても幸せです。
朝起きて夜寝る時まで、
私がしたい通りにすることができるすべての日常が新鮮です』



남은주記者

(ソース mifoco@hani.co.kr
訳:翻訳機+さとち



先日、ハンギョレ21の"音楽のフランケンシュタインは行け"が注目されていたが、

あれも、"JYJのイメージアップが目的" だとアンチからは罵りの記事も上がっていた

ハンギョレが、JYJのイメージアップうう?!

その腐れ切った脳細胞、なんとかしとけ


軍政時代、民主化を主張して職を追われた新聞記者が中心になり設立されたハンギョレ新聞
「書きたいことを書ける新聞」がキャッチフレーズ
役員は選挙で選ぶ、広告主にも意見する 半面、経営は苦しかったそうだが,,



かなり前、ハンギョレの毒舌で超有名な記者が、ツイで3人にエールを送ってくれたこともあった


力になりますね






にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村




関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

おこんばんわ。
まじょさん、今晩は例のユチョンの記事でかなり胸糞悪くて、酒がすすんでしゃーないですわよi-191
でも、FBの無理やり二重の”おふざけ?ユチョ”見たら力が抜けても~たわw。

ハンギョレさんは、誰寄りだとかではなくて、おかしいと思うことにスポットを当てているだけでないの?
逆にJYJのすることがおかしいと思えば「おかしい」と声を上げるだろうし それだけのことでしょ~。

もっと視野を広げて、いろんな方向から見てみたら気づくことがいっぱいあるのにね。
視野狭窄でいると損だわよ~ア〇チさんw。
目ん玉開いて、いろんなことを見てみてくださいな。
また違う世界が見えてくるかも ね。

じゃあ、まじょさんおやすみなさいませ。








管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re:mukuさんへ^^
おはようございます mukuさん

二日酔いしてましぇんか~~?
ユチョの件、本当に気持ちの悪いニュース記事ですよ、
それみたことか!なんて書いてるとこもあるし、
あとで私も少し書いてみたい件です。

>ハンギョレさんは、誰寄りだとかではなくて、おかしいと思うことにスポットを当てているだけでないの?

ですよね。言いたいのは、SMの傍若無人ぶりだってことは一目瞭然(..;)
韓国は、大企業でも労働組合が無くて従業員を酷使して世界的企業にのし上がってるところがあるようで
まだまだ、そういう面では問題が多いみたいですね
(これも、ドンヨン教授のうけうり~笑)

今日は爽やかなニュース流れてくるかなぁ?
>
> じゃあ、まじょさんおやすみなさいませ。
Re: 春花さんへ^^
春花さん、ありがとうございます

今日はお忙しそうですね、
(あまりいいことでない?
そうですかぁ。。お気を付けて行ってらっしゃいませね!)

みなさん昨日はユチョで、心配したり怒ったり
私も記事を色々読ませてもらいながら、頭をひねってました
今朝も、嫌なブログ見てしまったし。。(笑)

頭の中が、ぐるぐるしていますv-8

嫌な記事の何倍も いい記事、元気が出る記事を載せたいですよーー
頑張りますね=(^0^)/

こちらこそ、いつもありがとうー✿