一泊二日で記事をだらだら書いてたら、平和を願う夜。



▼ C-jeS Instagram

キム・ジェジュンのびっくり画報のお知らせ!
'L'OFFICIEL HOMMES' 5月号画報が来ています
!

#キム・ジェジュン#在中#KIMJAEJOONG #L'OFFICIEL HOMMES#ジェジュンの#仕事_後#けだるい#キム・ジェジュンの_致命的_セクシー美#オムムパタル#そのもの#lofficielhommes #5月号#グラビア#表紙#Magazine #Cover」

cjsist201704111.png
(894 x 872) (cjes.tagram)


「HOMMES 5月号のカバーモデル、キム・ジェジュン!
ジェジュンの'夢幻グラビア'一部です~対で公開します💕」


cjsist201704121.png


「ロフィシェル オム5月号表紙は夢幻的目つきの所有者歌手'キム・ジェジュン'です。 女心を刺激するキム・ジェジュンのより多くの画報とインタビューにロフィシェルオム2017年5月号で会ってみてください」

ommjj.png
(647 x 865)



■発売日:2017.4月末(韓国発売日) / 発送5月初

■ 表紙2種類選択(A or B)

omab_20170412200425efe.png



雑誌 グラビア ですが、
届く前に、SNSにほとんど上がってくるのが当たり前の今日この頃なので、

いざ手元に届いて
ワクワクで ページを開くと、


018n_20170411234539637.png
「見たのばっかし。。」


分っちゃいるんですよ
なのについ見てしまう自分に毎回反省ちゅー

小出しが一番そそられまする









「(祝)キム・ジェジュン、「V-chart Awards」韓国最優秀男性歌手賞を受賞!いつも応援してくれてありがとう!💕
#キム・ジェジュン#ジェジュン#KIMJAEJOONG#YinYueTai#韓国#Top_Male_Artist#最優秀男性歌手#受賞#お祝い#グローバルスター#パチパチ#JJ#ホリック#Holic」






■ キム・ジェジュン、「音悦Vチャート Awards」韓国最優秀男性歌手賞

 歌手キム・ジェジュンが熱い中華圏内の人気を立証した。

キム・ジェジュンが去る8日、マカオで開かれた「第5回音悦taiVチャートAwards」で「韓国最優秀男性歌手賞(Top Male Artist-Korea)」を受賞した。

所属事務所C-jeSエンターテイメント側は、「去る3月 《2017 KIM JAEJOONG ASIATOUR - The REBIRTH of J》を介して、香港をはじめとしマカオ・台湾公演を成功させるなど 中華圏ファンたちの熱い愛を受けるキム・ジェジュンのグローバル人気に関心が集まっている」と伝えた。

「音悦taiVチャートAwards」は、中国の最大の音源サイトである「音悦tai」が主催する授賞式で、今年5回目を迎え中華圏での熱い人気を集めたアーティストやアルバムを選ぶ授賞式だ。

特に、キム・ジェジュンが受賞した「最優秀男性歌手賞(Top Male Artist)」は、一年間に中国ファンから最高の愛を受けた男性アーティストに与える賞で、アメリカのジャスティンビーバー、日本の赤西仁が受賞して肩を並べた。

一方、3月にアジアツアーのために訪れた香港では、合計40以上のメディアがキム・ジェジュンを取材するために集まったのに続いて、マカオと台湾まで総1万5千人余りのファンが会場を埋め、軍服務後久しぶりに訪れたキム・ジェジュンを熱く迎えて彼の相変わらずの人気を実感させた。

キム・ジェジュンは、「いつも応援してくださるファンの皆さんに心から感謝し、今年機会があればぜひまた中国ファンの皆さんに会うことができたらと思います。これから多くの応援お願いします」と所感を伝えた。

キム・ジェジュンは、去る2日に開かれた台湾高雄での公演を最後にアジアツアーを盛況裡に終えた。

(ソース 4/11 10asia)




所感映像を見に行く▶ https://goo.gl/sIFFcG


(rumirumijjさん動画)







【JYJ訴訟虚偽虚偽事実流布告訴によるお知らせ】

cjs1_20170412143504349.png
( ↑ ポチで拡大します)

上記を受け、㈱C-JeSエンターテイメントは、虚偽の事実をもって 決定及び調停の意味を湾曲し、JYJの名誉を毀損する行為に対しては、断固として法的措置を取ることにしており、その一環として、虚偽掲示物の流布者に対し、情報通信網利用促進及情報保護等に関する法律違反(名誉棄損)の嫌疑に告訴状を提出したことをお知らせします。何卒、多くのファンの方々が真実を確認し、これ以上誤解することがないことを願います。


ちょっと前から 、
終わったはずの1幕分裂から訴訟うんぬんまで、
おさらい?みたいなボリュームたっぷりの韓国記事を見かけてましたが、
こういうことだったんですなあ,,, 
 








 人気アイドルグループの分裂や脱退、一旦こうなると 日本も韓国も ドロドロなことは よ~~く判ってますが、中国音悦taiのVチャート Awardsの話題と、この一件が重なったということで、ジェジュンと並んで Awardsの"日本最優秀男性歌手賞と日本最優秀人気賞 をW受賞"した元KAT-TUNの赤西仁さんのことが気になって動画でソロ活動を覗いてみました。
「KAT-TUNのメンバー個々で見たら能力高いけど仁だけケタ違い」 ←だったんだろうなと私も思う

本気で寄り添うファン達とは違い、一般大衆側はメディアの扱い方でそのイメージを左右されますね。サラッとメディアを通して伝わることがインプットされていくのが自然なことで、(スマップは別として)ジャニオタでもKAT-TUNオタでもない私めは、赤西仁さんは正直どうでもいい存在だったし、とにかく良いイメージは持ってなかったんですよ(歌もダンスもちゃんと見たことなかったし)。KAT-TUNファンも大変だなあ位で。






赤西仁さんの映像を色々見ると、当時と今がどう他人の目に写っても、これが彼の道なんだと納得できてしまうという まさに目からウロコ。

逆にリアルに、客観的に感じたのは、
ジェジュンもそうなんだ ということです。
これもまた今更なんですけど "客観的に"というのがミソでして、
こんな苦労をしてまで,,とか、この位なはずがない とか、見返してやれとか 
多分私めの心に 昔を惜しむ気持ちがあって、時折悶もんとしたりする,,,
でも、私めには葛藤がない赤西仁さんの現在の姿を見て、ホントにスッキリさっぱり。
「やりたいことをやるのが一番★ そのために苦労しても」


あ~~ 偉そ 
才能ある子にしか言いませんヨー (〃▽〃) 


たまたま観たり聴いたりしたことで、人物象が180度変わることが簡単に起こる。
「NO.X」を聴いて キムジェジュンに興味や称賛を送ってくれた"ファンではない音楽ユーザー"のコメントを紹介したことがありますが、まさに自分がその立場になってみるとその気持ちがよく分かりました。


なお、赤西仁さんは、2014年3月にジャニーズ事務所を(円満?)退社。
電撃婚とか、事務所もやメンバーがどれほど大変だったは詳しくは知りません。 
音楽ユーザーが「おっ♪」と思うかどうかとはほとんど関係ないことなんです。

566-1 - コピー (6)


ということは  









ところで、
今夜のジェジュンインスタ


▼ ジェジュン instagram

「現在 僕の心こういう状態..」


除隊とは違って、兵役の期間が満了しても現役から予備役に変わっただけで、戦争が起きればいつでも予備役は召集されて戦わなければならないため、有事召集の際に軍務のレベルを維持するために、何年か毎に定期的な訓練を受ける義務があるそうですが、今の韓国の状況だと予備役は緊急の訓練に入ることもありうる?
これは心配、、、


あ、削除しましたね 
写真、消しときます







平和を願う夜です  





にほんブログ村 芸能ブログ JYJへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

ほんとにね〜。

ジェジュン優秀でしたからすぐにでもスカウト来そうですね〜。あまり良い成績なのも良し悪しかなぁと思ってたところでした。
人ごとではない日本もどうなんだろう。
平和ってどれだけありがたいか、痛い目にあわなきゃわからない人が戦争を始めるんですよね、きっと。
どうか平和に音楽を楽しめる日々が続きますように。

Re: pianoyumiさんへ

 こんばんは^^
思ってもみなかったけど、そういうことも有り得るんだなあ、と
今の状態の危険性を改めて実感させられましたよねえ
あまりにもコワイわ
人間の歴史で戦争やってない時が無かったという話を思い出して、さぶ~~くなります
とはいえ、昨日は、ユチョンでそれも忘れてたんですが^^;

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこ時計 くろック E01

プロフィール

さとち

Author:さとち
ジェジュンがオモロくて仕方ない♪ 
留守番ぼけ★リハちゅー

JYJ見守ってます
1幕東方神起は永遠のお宝

全記事表示リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

インフォメーション

 いらっしゃいませ。
ジェジュンファン、そして1幕東方神起お宝&JYJ見守りちゅーの管理人'さとち'です。
現在、仕事の都合で記事更新はぼちぼちになっております。

当ブログで掲載した画像等は個人で楽しむためのもので、全ての著作権は著作権元に帰属します。

フリーエリア

Love You More




検索フォーム

Categories...

openclose

FC2ブログランキング

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ページの先頭へ戻る