Post

        

ジェジュン、55師団イベントで歌を ほか

category - ジェジュン
2015/ 11/ 15
                 




ジェジュン
11/13の55師団イベントで歌ったのですね 





「キム・デヒョン所長さんがまた...!」



<キム・デヒョン氏ブログ記事>

ジェジュンファンの方々が多いですね


CT0Qx-vUYAAhY2H.jpg
CT0Qx-qVAAAij57.jpg
jj1115.png



「そこで 魂が満ち溢れるように 時には楽しく歌を歌う姿の写真を上げます。
本当に歌上手ですね^^
仲間の兵士たちをリードする姿のスーパースターの姿を見たりもしたんです
50代の中年男性であるにもかかわらず歌に聞き入って ふふ

JYJジェジュン ファイティン」


(11/14 naver ブログ)





「ヒーリングトークツユーイベント広報映像にゴマ粒のように登場したキム・ジェジュン氏💚」


CT062_yUAAARFzT.jpg











韓国人気ブログ"じゃがいもマガジン"より

『チョン・ヒョンドン などの芸能人が精神的な圧迫を受けるのは見方によっては当然である。
最近のアイユ関連の議論から分かるように、大韓民国では、どんなに人気が高い芸能人も、
いつ、どのように一発で狙撃されることになるか分からない。
最高の人気を享受しながらも、何かで議論が膨らめば、ものすごい非難に直面しなければならない。
それで芸能人は、享受している人気とは関係なくすべての瞬間瞬間に薄氷を踏むしかない。
大韓民国の芸能人たちがいつも防御的な理由もこのためである。
誤解はやめよう、議論が大きくなった時に 非難すべきではないと言うのではない。
芸能人はプロ、プロは大衆の評価からは決して自由ではない。
ただし、猫もネズミが来たら時逃げる隈は残したまま追い立てる。
一方、大韓民国では、芸能人を非難するとき、しきりに崖っぷちに追い立てようとする傾向を示す。
この部分が残念だ。』


(ソース 2015.11/14 tistory)


そのとおり 


(チョン・ヒョンドン:お笑いタレント,健康上の理由(不安障害)で当分全ての放送活動を中止。
アイユ:newアルバムの中の曲の解釈をめぐって大論争が勃発、11/6公式謝罪。)














にほんブログ村 芸能ブログ JYJへ
にほんブログ村
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント