Post

        

ユチョンが読んだジェジュンからの手紙(ファンミにて)

category - ジェジュン
2015/ 08/ 25
                 




ファンミーティング
ユチョンが読んだ ジェジュンからの手紙




saao chuunさん



『 こんにちは 
一(等) 兵のキムジェジュンです 忠誠!

皆さん健康で過ごしていますか?
軍隊で 想像以上に色々なことをやっていまして
皆さんと顔を合わせる機会もあったんですが
その度に、軍の中での現実と軍の外での現実がゴッチャになったりもして
一日だけ大変でした
でも、会えてありがたく思いました

みんなが寝ているかどうか外に警備でひとりで立っている時
皆さんのことを考えています
朝2時間づつ警備に立っている時も、皆さんのことを考えています
座り込んで雑草を抜いている時も、皆さんのことを考えています
兵士たちの食事、味の薄いご飯を食べながらも皆さんのことを誇りにしています
ひとつの小さなライトひとつで日記を書くときも
何百人も食べた兵士たちの食事の片づけをしている時も、
あまり眠れず、6時半位に目が覚めた時にも、
いつも皆さんのことが思い出されます
とにかく、いつも会いたいです

会いたいと思う時は、私の気持ちが大変ですが、
ただ辛いだけではなくて、
会いたいと思いながら辛い方が、まだ大丈夫な感じがします

僕の気持ちや感情を、託す所がある、頼れる所があるのは
すごくありがたいことだなと思います

ここでは寂しさとの闘いが一番大変です
でも、僕の場合は寂しくないので、僕はすごく幸せな男だと思います
ははは

ここでカッコいい男になって除隊するんだというように思ったんですが、
若い兵士たちと一緒に過ごしていると、僕もなんだか若返るような感じがしてきます
除隊したら、23歳の気分でいきたいと思います
だからと言って、子供っぽく生きていこうというわけではないですよ
また新たなチャレンジをして、すべて頑張る姿を見せたいと思います

さて、あ。そうだ
僕は陸軍の行事のために、派遣で違う所に行っているんですけれども
机が無くて、シリアルの箱を3つ3段にして、そしてこの手紙を書いています

足の指がしびれます
ちょっと待ってね、30秒だけちょっと待ってね
ああ~ちゃんと待ってくれたので、血液循環が良くなりました
あ~あ、、まじめに書こうと思ったのになあ(泣)

"お昼休みが終わりましたよー"と 今放送がかかりました
走って行って「一(等) 兵キムジェジュンです!」と叫んでまいります
僕たちまたすぐ会えますから
また会いましょうね

この手紙は10秒後に爆発します!
10秒以内に読んでください!!

愛してます 
ぽーん!!!』


(ぽーん!は、爆発音?)


会場、爆笑の渦のなか
ユチョンが代読するジェジュン手紙でした









021_201508251954266be.png







にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

まじょさん、

手紙から感じるジェジュンの思い、私たちが考えてるジェジュンの心そのままですね。
たぶん床に就いてもドームの歓声、横スタでのソロ公演、各地アリーナやホールでのファンとの思い出ひとつひとつをアルバムをめくる様に思い感じながら眠りに就くんだろうなぁ~、そして時にはどうにも出来ない歯痒さも、 会場にファンがひとりも居ない夢をみることもあるのかも。
その心がよ~くわかります。

大丈夫だよジェジュン!!   だれも何処へも行かないよ、
ジェジュンとあの時約束したじゃない、
あの時よりもっと好きになってるファンがいっぱい日本にはいるからネ
Re: よ~ちんさんへ
こんにちわん^^

ほんと ほんと 手紙にジェジュンがいましたね
ファンへのリップサービスという気がしないんですよね
"らしい"というかなんというか、
手紙書いてる姿から、ひとつひとつの様子が想像できて
ジェジュンがすごく身近に感じられて、、、
も~~ 釘づけ状態です!笑

> あの時よりもっと好きになってるファンがいっぱい日本にはいるからネ

まさしくそう思いますv(^^)v