Post

        

ジュンスの ひょんツイほか

category - ジェジュン
2015/ 05/ 09
                 




ジュンス twitter




「たった今 生まれて初めて見る番号から電話がきた。
取らないでおこうかと思ったけど あまりに番号が笑わせて
好奇心で受けてみるとコレクトコールだった。 
そのまま、これはジェジュン兄さんだという考えはぴったりだった(笑)
でも僕がお金を払わなければならないが、僕は社会人だから人情で受けることにした。
ふふふふ」





ジェジュン兄さんだよ!!!! 
受話器の向こうに聞こえるその誰よりも明るい声に、
これはきっと軍隊からかかってきた電話なのか..海外旅行中にかかってきた電話なのか
混乱するほど明るく陽気で元気な声だった。
ほぼ1月ぶりの声に嬉しいのと、誰より上手くやっているんだと 立派に」





「声からたっぷりにじみ出て僕も感心して有難かった。
訓練所で自隊配置を受ける前、
補充隊?あたりかな? まあ しばし2~3日は居る.. 俺は軍隊体質のようだね! 笑
通話してたら "オイ 俺行かなきゃ 後でまた電話するよ!" と切った。
いつでも受信者負担するから電話してヒョン 笑」



ズンちゃん よろしく 










「昨日55師団が騒々しかったようだったよ
JYJキム・ジェジュンが55師団で自隊配置受けて
その歓声が 息子の訓練所まで聞こえたようだね^^」

(DCKJJ)







■ 第47周年郷土予備軍の日記念行事の開催

朴大統領のお祝いメッセージ "郷土予備軍は、安全保障の一軸を担当"

PYH2014031003240001300159450.jpg

 国防部は、郷土予備軍創設第47周年を迎え、3日午前10時、ソウルをはじめとする全国の各都道府県別に地域統合防衛協議会の議長である市·道知事主観で記念式を開催した。

式典で陸軍第1軍団と第55歩兵師団が、最優秀受任軍部隊に選抜され、大統領部隊表彰を受賞するなど、
24個部隊(機関)と286人の功労者が大統領表彰など付帯(機関)との個人的な表彰を受けた。

パク·クネ大統領は祝賀メッセージを通じて「1968年に創設された郷土予備軍は90回以上の大浸透作戦で多くの専攻を立てるなどの国家安全保障の一軸を担ってきた」とし「今日の大韓民国があるまで、産業現場で経済発展をリードした、様々な災害災害発生時、国民の生活の基盤を守るために献身·奉仕しました」と、その中に予備軍活躍を高く称賛した。
(以下、略)

(ソース 2015.04.03国防総省







55師団での配置先が決まるのは、3日間ほど聞き取りをしてから、
という話も出てましたが、
自分で「軍隊体質のようだね!」と言ってるところを見ると、
(どういう意味でかな 笑)
今この時も、不安より前向きさが勝ってるようで、
まずは ほっとしました ^^

今までも、自己の危機管理能力が高い子だと驚いたことは何度かありますが、
20か月後、
すんごいことになってるんじゃないかしらー 




FAN MADE ♪

CEamnj9W0AAUWgH.jpg




こちらの朝ごはん
美味しく食べたかな 
 














にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント