Post

        

3人の年末年始(今年も宜しくお願いします^^)

category - JYJ
2015/ 01/ 02
                 




 皆さま、
明けましておめでとうございます
 


我が家では、早くもおせち料理に飽き、
お正月は1日だけにしておこう と話がまとまりました

問題は 私の料理? 

こんな 永遠の777歳ですが、何とぞ今年も宜しくお願いします^^


ということで、
年末年始の3人の話題など、ちょっとまとめて








ジェジュン twitter

「新年あけましておめでとうございます ^ ^」

jtw.png

「今日kbsの現場で 寒いのに待ってくれたファンの方達
とてもありがたくて力になりました
風邪気をつけてください^^」





【KBS演技大賞】

jjkbs.png
(934 x 1024)

jjkbs2.png

jjkbs3.png

jjkbs4.png

jjkbs5.png

jjkbs7.png

jjkbs6.png
(1023 x 682)




▼ 'KBS 演技大賞' キムジェジュン
"ドラマ 'スパイ'で一緒にすることができて光栄"


 2014 KBS演技大賞'で、グループJYJメンバーキム・ジェジュンが新金曜ドラマ'スパイ'に対する期待感を呼び起こした。

'2014 KBS演技大賞'は、31日夜8時30分、ソウル永登浦区汝矣島洞KBSホールソウル本館で開催された。MCは金サンギョン、バク・ミンヨン、ソ・イングクが引きうけて導いた。

この日、'2014 KBS演技大賞'授賞式で、来る9日に初放送を控えているKBS2新金曜ドラマ'スパイ' 出演陣、キム・ジェジュン、コ・ソンヒベ・ジョンオク、ユ・オソンが舞台に上がった。

ジェジュンは、「ドラマ'スパイ'は2015年最高と指折られるドラマにならないかと思われる。'スパイ'と一緒にできて光栄だ。毎週金曜日に放送され、1日に2回連続で放送される。一回が終わったからとチャンネルを回してはいけない」と、新しく放送するドラマに対する期待感を呼び起こした。

(ソース 1/1 TVデイリーから抜粋)



ジェジュンバージョン






JYJ」ジェジュン、ペ・ジョンオクと本当の母子のような卒業写真


jj1_20150102000432a99.png



 ドラマ「スパイ」で母子を演じる女優ペ・ジョンオクとジェジュン(JYJ)が一緒に撮った写真が話題だ。

KBS2TV新金曜ドラマ「スパイ」(原題)で元北朝鮮スパイのヘリム役を引き受けたペ・ジョンオクが息子役のジェジュン(ソヌ役)と一緒に、本当の母子のような姿で撮った写真を公開した。

公開された写真の中のペ・ジョンオクはジェジュンの劇中で大学卒業式に参加した姿だ。ペ・ジョンオクは学士帽をかぶって卒業証明書を持ったジェジュンと腕を組んでいる。花束を抱えて満面の笑みを浮かべた母親と息子の幸せなひとときを推測させる。

 一方、ペ・ジョンオク、ジェジュン主演の「スパイ」はイスラエルのドラマ「MICE」を原作にした作品である。元スパイである母親と国家情報院の要員である息子の物語を通じて大衆的な家族ドラマにスパイスリラーを組み合わせ、新概念ジャンルを披露する。2015年1月9日午後9時30分より初放送される


Youtube動画:KBS金曜ドラマ「スパイ」Teaser01


(ソース 12/31 WoW!Korea


▼ スパイ、キム・ジェジュン、
'氷点下の天気'にも情熱目立ち、'カリスマ'国政員変身



jj3-3 - コピー
jj3-3.png



 スパイ キム・ジェジュン 'どんな役目引き受けたか?'

スパイ、キム・ジェジュン、スチールカットが話題になっている。
来る1月9日に初放送されるKBS 2TV新金曜ミニシリーズ'スパイ' で、原則を重要視する天才エース国政院要員ソンウ役を引き受けた。

ここにスパイ、キム・ジェジュンが、綺麗なブラックスーツを着て片手には007書類バッグを持って やや深刻な表情で街に出た写真が公開された。

ジェジュンは、暗く奥まった路地のから用心深く周辺を見渡しながら歩き、緊張感がにじみ出る姿をしていて、おっと知りたい気持ちを抱かせている。

特にスパイ、キム・ジェジュンは、天才エース要員ソンウに完璧没入して、厳しい目つきと表情で鋭いカリスマを発散しており注目を集めている。

 ジェジュンの初の作戦遂行の撮影は、去る21日、仁川のある路地で行われた。
朝早く始まった撮影であることにもかかわらず、ジェジュンは明るい笑みを浮かべて撮影現場に登場、スタッフたちに親しみを持ってよろしく頼むと挨拶を交わし、現場の雰囲気を和やかに作ったという。

また、ジェジュンは寒い天気で口が凍ってしきりにNGが出ると、演技のために直接お湯を魔法瓶に入れて持って通うという格別な情熱を発揮し、ちょっとした部分まで本人が直接面倒をみる細心さを見せたとか。

これについて、制作陣側は、「氷点下の天気に思ったより長くなった撮影だったにも関わらず、もジェジュンは大変だが、寒さを気にすることなく感情に集中して良い演技を見せてくれた。良い作品に向けて夜遅くまで苦労して出演陣と制作スタッフの皆で努力している。新概念の家族スパイドラマ 'スパイ' に、多くの期待お願いする」と伝えた。

 一方、'スパイ'は、人気イスラエルのドラマ'マイス(MICE)'を原作に、息子のために命をかけたギャンブルに出た母と平凡な主婦だった母の隠された過去を知って息子が作り出す話を盛り込んだ作品だ。毎週金曜日の午後9時30分から11時10分まで50分水が2回連続放送される。

スパイ、キム・ジェジュンスチールカットに、ネチズンは「スパイ、キム・ジェジュン、本当の顔が大ヒット」、「スパイ、キム・ジェジュン、筋書き面白そう」、「スパイ、キム・ジェジュン、本物のカリスマが全身に」、「スパイ、キム・ジェジュン、スパイドラマ期待される」などの反応を示した。

(ソース 12/31 SBS




スパイ インスタグラム

spyins1.png
spyins2.png

spyins3.png
spyins4.png









【SBS演技大賞】



  12月 31日、ソウル江南(カンナム)区三成洞(サムソンドン)COEX Dホール

・最優秀演技賞 ミニシリーズ部門:パク・ユチョン(「スリーデイズ~愛と正義~」)
・10大スター賞:パク・ユチョン(「スリーデイズ~愛と正義~」)







▼ パク・ユチョン、ホームも劇場も総なめ クロス授賞"唯一"

 歌手兼俳優パク・ユチョン(JYJ)が、ホームとスクリーンを自在に行き来する演技者であることを立証した。

パク・ユチョンは、2014年、映画界と放送界で二つとも演技の卵黄賞を受賞した。
歌手出身の俳優に対する偏見を越えて、彼が昨年演技者として成し遂げた成果が相当なものであることを表すものだ。

昨年の映画界新人賞は、パク・ユチョンが総なめにした。
それぞれ異なる性格の授賞式であるだけに、受賞者たちが少しずつ異なる姿を見せたが、パク・ユチョンだけは唯一受賞者リストに名前を連ねた。それでも異議はなかった。

y3_2015010203073617f.png



 パク・ユチョンは、映画'海霧'で釜山映画評論家協会賞、韓国映画評論家協会賞、大鐘賞、青竜賞を席巻し、新人賞4冠に輝いた。さらに、今回の映画賞授賞式の男新人賞候補はかつてどの時よりも優れていた。'弁護人'のイム・シワン、'友達2'のキム・ウビン、'足球王'のアン・ジェホンなどがいた。

それにもかかわらず、パク・ユチョンの授賞は異議も反対もない結果に進み注目された。
さらに、'海霧'は彼のスクリーンデビュー作だ。

ドラマ'成均館スキャンダル'で本格的に演技者のスタートを切った彼は、お茶の間でも印象深い姿を残した。
パク・ユチョンは31日午後、ソウル三成洞のコエックスDホールで開かれた2014 SBS・アワーズのフェスティバル演技大賞で'スリーデイズ'でミニシリーズ部門最優秀演技賞を受賞した。ともに、10大スター賞も獲得し、演技力と共にスター性を立証した。

20~30代前半の若い男子演技者たちの中で、ドラマと映画を自由自在に行き来する俳優がいくらもいないということを思う時、パク・ユチョンのような役者は確かに意味があることだ。

(ソース 1/1 OSEN


▼ <SBS演技大賞>ユチョン、
2015年は「弟ユファンが活躍できますように」と願う


y1_201501020217206a6.png

 パク・ユチョン(JYJ)が実弟パク・ユファンの成功を祈った。

パク・ユチョンは12月31日午後よりソウル・COEXホールから生放送されている「2014SBS演技大賞」授賞式で、新年の“願い事”を公開した。

 パク・ユチョンは「明けましておめでとうございます。2015年は未年。僕の弟は年男となる。弟がもう少し活躍できるとうれしい」と述べた。これと共に、パク・ユチョンは多くの人々の幸福を願った。

 なお、パク・ユチョンは同授賞式で10代スター賞、ミニシリーズ部門最優秀演技賞を受賞している。

(ソース 1/1 WoW!Korea



■ この映画たちを憶えよう, この映画たちは記憶されよう (2)

<シネ21> 記者たちと筆陣が 2014年最高の映画と映画人を選定しました

y2_20150102024146b83.png

今年の新人男優
<海霧>パク・ユチョン


 そのどの部門よりも、そのいずれのやってみるも競争が激化した。アイドル出身の俳優らの活躍と吸入力の強い新鋭の登場による予告された手順だった。
一番多くの支持を得た役者は、<海霧>で映画デビューを知らせたパク・ユチョンだ。
映画で彼は、キム・ユンシク、ムン・ソングンなど"貫禄ある先輩とシナジーを出す、完全な俳優として生まれかわった"(金)という評価を受けた。

(ソース 12/30 cine21から抜粋)









JYJ ジュンス、年末コンサートが盛況のうちに終了!
観客の五感を満足させるステージ“1万3000人が熱狂”


 JYJのジュンスが、3年間行ってきた年末コンサートを盛況のうちに終えた。

C-JeSエンターテインメントは1日「ジュンスが30日と31日の2日間、ソウル蚕室(チャムシル)室内体育館で開催された『2014 XIA Ballad & Musical Concert with Orchestra vol.3』で総勢1万3000人のファンを動員して人気を証明した。チケット予約開始から史上初のチケット獲得競争が起きたジュンスは、自身が出演したミュージカルナンバー、愛唱曲、ソロアルバムの収録曲等を披露して圧倒的な歌唱力をアピールし、品のある公演を見せたという賛辞を得て公演を盛況のうちに終えた」と述べた。

ジュンスの年末コンサートは、チケット予約開始と共に全席完売はもちろん、追加座席の問い合わせが殺到し、異例のオーディオ席まで追加オープンして相次ぐ完売を記録した。それにもかかわらず、チケットを確保できなかったファンは寒い気候にもかかわらず、会場の外で音だけでもジュンスの公演を聴くために独自で屋外席まで設けるほどだった。

ジュンスは今年、大きな人気を集めたミュージカル「ドラキュラ」の主要曲「Fresh Blood」「Life After Life」を相次いで披露してインパクトのあるオープニングステージを披露した。「ドラキュラ」のセットをそのまま再現したようなステージで、ドラキュラ伯爵に完璧に変身したジュンスの姿に、観客たちはミュージカル公演を見に来たような錯覚がするほどだった。

続くステージでは、ミュージカル「ドラキュラ」でジュンスの相手役として共演した女優チョ・ジョンウンがゲストとして登場してジュンスと一緒に「Loving you keeps me alive」を披露し、ミュージカル「ディセンバー」で知り合ったミュージカル俳優イ・チャンヨンと「愛という理由で」を歌い、絶頂のハーモニーを見せた。

今回の公演は韓国最高の音楽監督であるキム・ムンジョン監督の指揮のもとで、オーケストラとライブバンドが加わり、オールライブ公演の感動をそのまま再現し、観客に感動を与えた。キム・ムンジョン監督の指揮のもとで、すべてのミュージカルナンバーが年末の公演らしくさらに壮大かつ豊かにアレンジされ、公演の完成度を高めた。

ジュンスは3時間を超える時間を自身が出演したミュージカルナンバーと愛唱曲、ソロアルバムの収録曲等、様々なジャンルの最高のステージでファンを感動させた。また、自身の公演のメインブランドとして定着した“Genie Time”で観客たちの希望である口演童話、歌のプレゼント、ダンス等を披露し、究極のファンサービスを見せた。

ジュンスは、カウントダウンイベントでファンと共にする意味ある新年を迎えた。また、1月1日のジュンスの誕生日を迎えて観客やスタッフがサプライズ誕生日パーティーを用意してジュンスを驚かせた。観客たちは公演での感動にロマンチックなカウントダウンイベント、そしてジュンスのサプライズ誕生日パーティーまで、忘れられない特別な思い出を作った。

ジュンスは「初めてバラード&ミュージカルコンサートを企画した時は、悩みが多かったが、すでに3回目を迎える。皆さんと話し合ったり、様々な姿を披露できてとても幸せだ。いつも会場を埋め尽くしてくれて、熱い反応を送ってくれるファンがいて感謝している。今日もらったエネルギーでさらにいい姿をお見せする」と感想を述べ、大きな拍手を受けた。

観客たちは、ジュンスが披露するミュージカルに没頭して真面目に鑑賞したり、楽しいステージでは全員が起立して熱い熱気を一緒に楽しんだ。公演を観覧したキム・ジンミョン(31)さんは「毎年公演でジュンスと新年を迎えている。ダントツのミュージカル俳優ジュンスと最高の歌手ジュンス、友だちのジュンスにすべて出会えるこの公演のおかげで、とても幸せな2015年になると思う」と述べ、イ・ナレ(25)さんは「毎年進化していくジュンスのバラード&ミュージカルコンサートはいつも観客の五感を満足させる。公演が終わった今も興奮が冷めやらない。いつも最高のステージで応えてくれるジュンスに拍手を送りたい」と伝えた。

公演の関係者は「ジュンスの無限の魅力的なステージに観客はもちろん、スタッフも感動した。歌手ジュンスだけではなく、ミュージカル俳優ジュンスがコンサート型に進化させた桁違いのクラスをもう一度証明した。ステージの制作や半年前から行われてきたオーケストラ、曲の構成等の準備過程が回を重ねるにつれ、この公演が愛される理由の一つだ」と述べた。

(ソース 1/1 kstyle



x4_201501011915309a2.png

x5_201501011915324b3.png

x1_20150101191616049.png
x2_201501011916165b3.png





Fresh blood
141231 XIA Ballad&Musical Concert vol 3 Fresh blood

Life After Life
141231 XIA Ballad&Musical Concert vol 3 Life After Life

ミュージカルメドレー
141231 XIA Ballad&Musical Concert vol 3 뮤지컬메들리

Intoxication
141231 XIA Ballad&Musical Concert vol 3 Intoxication

Genie Time Stand By U
141231 XIA Ballad&Musical Concert vol 3 지니타임 Stand By U

Genie Time Too Love
141231 Too Love 김준수 junsu

A lover's concerto ジュンス ハンドベル
141231 XIA Ballad&Musical Concert 차임벨요뎡 준수 ジュンス 'A lover's concerto'

It Will Pass
141231 XIA Ballad&Musical Concert 준수 ジュンス '지나간다'

happybirthdayカウントダウン & ケーキ
141231 2015년 3분전~생일파티 김준수 junsu



新年会(@mjkim8200 twitter)

x7_20150101234839c8a.png



「sensitivity with you -
まもなく トスカーナ感性旅行が始まります」


x8_20150102082319474.png
(cr: @Toscana_jeju twitter)







【ジェジュン Birthday お祝い動画企画】

Angel Wingさん

「今年もジェジュンのお誕生日に日本のファンの企画動画を作りたいと思います。
今回はお­一人様2枚まで5秒以内程度で読めるメッセージ入り加工画等ニックネームかTwitt­erアカウント名入れて私宛にTwitter @Angel33Wing の方に送って下さい。〆切りは1月10日正午です。画像は最低600x600のなるべ­く高画質でできれば横長でお願いします。加工がが苦手な方はメッセージだけでも受け付­けています。沢山の参加お待ちしていますので宜しくお願いします~^^ 」

 Jaejoong Tribute ~ Dream On ~ Happy New Year 2015 [Eng 日本語 Sub]




【ジェジュンFM J-PARTY チケットについて】



現在、1/21 9枚、1/22~11枚 チケットの提供を募集しております
よろしくお願いします









年末年始、ざっと拾っただけでこのボリューム

さすがに今日は ジェジュンの撮影だけでしょうかね^^


3人&ファン にとって 山も谷も 心寄り添い 共に歩める1年となりますように
 









にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

3人3様
新年おめでとうございます。

ジェジュン、スパイ面白そうですね‼︎
撮影、寒い中よく頑張っているなあ とオンマ心で心配になります。
睡眠を削りながら、気配りしつつ、新しい事にチャレンジしているのでしょう^ ^

ユチョンは、映画やドラマに出演するたびに賞を取るという輝かしい成果をあげて嬉しい限りです👍

ジュンスはバラコンで、実力を遺憾なく発揮してファンをメロメロにしてる‼︎
ホントに輝いて、眩しいくらいの3人です。 もったいない〜

この子達のファンでいられることに感謝して、おばはんも前向きにこの1年を健やかに過ごしたいと思います。 さとちさん、今年もよろしくお願いします。まめにコメするよう頑張りまーす。
Re:コロマルさんへ
 どうも~~^^
今年もよろしゅうお願いします

さすがに今日働いてるのはジェジュンだけかと思ったら、
今見たら ジュンちゃんも済州に行ったんですねー
ややや~ コンサート終わったばかりなのに
ほんとに良く働く子たちですよねえ びっくり
ユチョンはあまりにすごくて、だんだんピンとこなくなってきました 笑
歌ってるの別人じゃないのっ!? な~んて

今年は、覚悟の年でもあるけど やっぱり兵役とか実感ないですねえ
とにかく去年の勢いそのままに楽しむ♪ それっきゃない★
私も気分がそのまま記事の数に出るので、さぼらないように頑張りま~す hehe^^