Post

        

ユチョン新人賞 ぴっかぴかですね★ ほか

category - JYJ
2014/ 11/ 28
                 




■ キム・ウビンvsパク・ユチョンvsイム・シワン、
青龍新人男優賞で激突



y1_20141128074538c61.png


 忠武路の期待の中心たちが青龍新人賞トロフィーをめぐって激戦を繰り広げる。

27日に公開された青龍映画賞候補作には、今年1年間観客や評論家たちで好評を受けた計21本の韓国映画が名を連ねた。

最も多くの部門に名前を載せた作品は、ソン・ガンホ主演の'弁護人'だ。最優秀作品賞、主演男優賞、助演女優賞、新人監督賞、脚本賞など計10部門に候補に上がった。

さらに、韓国映画の興行新記録を立てた'鳴梁'と今年のカンヌ映画祭で注目された'最後まで行く'が並んで7部門にノミネートされた。

この中で目を引くのは新人男優賞。大鐘賞新人男優賞にノミネートされた'ファイ:怪物を飲んだ子供'のヨ・ジングを除いて、'海霧'のパク・ユチョン、'足球王'の安在洪、'弁護人'のイム・シワン、'神の一手'のチェ・ジンヒョクが再びノミネートされた。

ヨ・ジングが抜けた席は'友達2'のキム・ウビンが占めた。キム・ウビンは、スクリーンデビュー作'友達2'を通じて安定した演技力を披露し、好評を博した。

先立って開かれた'映評賞の'と'大鐘賞'では、パク・ユチョンが新人賞の栄光を抱いた。パク・ユチョンがもう一度受賞の喜びを抱くか、それとも新しい主人公が誕生するか、帰すうが注目される。

今年で35回を迎える青龍映画賞は来月17日午後5時40分、ソウル世宗(セジョン)文化会館で開催される。俳優ユ・ジュンサンとキム・ヘスが進行を担当する。

(ソース 11/27 tenasia




大鐘賞と並ぶ韓国の2 大映画祭
第35回 青龍映画賞

so.png

青龍映画賞( The Blue Dragon Film Award)は、毎年12月頃に行われる
韓国で最も権威のある韓国最大の映画の祭典。


韓国映画の質的向上と振興発展のために1963年から朝鮮日報主催で始まった。
しかし1973年、映画法改訂によってスクリーンフィータ制が導入され韓国映画の質が相当水準落ちたと判断していったん廃止されたが、17年後の1990年、スポーツ朝鮮主催、朝鮮日報後援で復活した。

1年を通して韓国国内で公開された韓国映画を対象に、ネチズンと映画専門家の意見を総合して候補作品を選定、映画賞の推薦を受けた審査委員会が最優秀者・作品を決定する。

 今年35回を迎える韓国映画界最高権威の象徴である青龍映画賞授賞式が、
来る12月17日ソ ウルで開かれる。
最優秀作品賞を始め、監督賞、男女主演賞、男女助演賞、男女新人賞、 新人監督賞、撮影賞、音楽賞、美術賞、技術賞、照明賞、脚本賞、韓国映画最多観客賞、チ ョンジョンウォン短編映画賞、人気スター賞など、総18部門において栄冠に輝く作品(者) を選定し授与する。

日時:2014年12月17日(水曜日)20時50分~23時予定
場所:世宗文化会館
主催:スポーツ朝鮮
生中継:SBS


HP ⇒ 青龍映画賞



次のは、
私めが超お気に入りのユチョ師匠の写真を使いおってからに という記事



JYJパク・ユチョン、第15回釜山画像評論家賞で、最優秀新人男優賞を獲得


yc1.png


 JYJメンバーパク・ユチョンは、もう一つの最優秀新人俳優賞(第15回釜山映画批評家賞)を獲得しました。

ユチョンは、11月28日、15回目の釜山映画批評家賞が発表した最優秀新人俳優賞の受賞者として名前を呼ばれました。彼は、映画「ヘム」(別名「海霧」)で授賞しました。

彼は、韓国の映画批評家賞と大鐘賞でも最優秀新人男優賞を獲得して、これはユチョンの第3の勝利です。
以下略

(ソース 11/27 soompi





華々しい新人賞レースには、ことごとく有力候補として名が上がるユチョン

4冠なるか !?
なりそうな気がしますね 










JYJ日本ツアー 
これからこういう記事も増えてくるのか

11/28 週刊現代記事



 ■ 公演2日で13億円 韓流ユニットJYJの凄まじい集金力

 地上波から韓国ドラマ枠が消えて韓流ブームはすっかり下火だが、いまだ抜群の集客力を誇っているのが男性3人組ユニットの「JYJ」だ。
 メンバーのジュンス(27)、ジェジュン(28)、ユチョン(28)はK―POP人気に火をつけた「東方神起」の一員だったが、契約内容を巡り所属事務所とモメて分裂。飛び出した3人で2010年に結成した。今月18日から東京ドームを皮切りに、京セラドーム大阪と福岡ヤフオクドームをめぐる6公演のツアー中で、その集金力たるや凄まじいものがある。

「東京ドーム公演は2日間とも前売り券が完売で、急きょ当日券が販売されたそうです。超満員の会場は女性ファンの熱気でムンムンで、この公演用のペンライトを持ったファンが埋め尽くしていました。開演は午後6時なのですが、ファンが殺到することもあって公演グッズの販売は午前9時からだったんです。それでも、昼過ぎには売り切れ続出でした」(芸能関係者)

東京ドームのキャパは約4万5000人。チケットは1万800円で、ペンライトが2500円。2公演でザッと12億円の売り上げだ。売り出された公演グッズはほかに11アイテムあり、高いモノは3人がプリントされた特大ブランケットが1万2000円、安いモノでもクリアファイルセットが1500円。これらの売り上げも加味すれば、2日間でしめて13億円以上の儲けになる。

 大阪と福岡の4公演も同じようにソロバンをはじけば、全6公演で売り上げは37億円余り。日韓関係が冷え込もうが、ゴタつこうが、韓流スターが日本にやってくるわけだ。

 しかし、好事魔多しというべきか。JYJの周辺にキナ臭い話が流れている。
「右翼団体がツアー中止に追い込もうと動いているんです。JYJが所属する韓国の芸能事務所の関係者が反社会的勢力とつながりがあり、そこに収益が流れ込むというのが理由。日本の所属事務所やチケット販売会社ばかりか、東京都公安委員会や警視庁にまで働きかけています」(事情通)
一難去って、また一難か……。

(ソース 11/28 週刊現代



ほんと感じ悪いけど
共同通信社の編集局文化部の部長さんが 公演チケットについてこんなことを書いてますのよ
   ↓

『言い換えれば、CDやコンサートのチケットを買った人の多くは、曲や演奏だけでなく、作曲者のプロフィールという「物語」の代金も支払ったと言える。 さらに言えば、音楽CD、コンサートのチケットは代金の対価として「感動」を得る商品だろう。だが、感動の程度は聴く人それぞれに異なる。何十曲聴かされても心が動かず、1円も出したくない場合もあれば、たった1曲に大金を注ぎ込んで惜しくないものもある。金額に換算できない感動もある。』

そのとおりじゃないの~~~
共同通信に 1票!



下の表は、日本経済新聞社が掲載した平均的な海外アーチストの東京ドーム公演の収支(2104年5月)

nk.jpg


これがポールマッカートニーなど超大物級になると、チケット代は2~10万円(あくまで定価)
舞台装置なども豪華さはもちろん世界レベルだそうですが
国内最高アイドル嵐のドーム公演チケットは9,000円(かな)
パスポートいらないから~ 

で、
私の、iポン電卓が緻密にはじき出した数字によりますと

JYJの場合、チケット代収入 10,800円×45,000人×2days = 9億7千2百万円
グッズ売上げは3億2千8百万円 9万人で割るとグッズ購入額は約 3,645円 /1人1日当り

いきなり13億円の売り上げと書かれたら ファンでも おお~~すごっ になるけど、
計算してみれば、なんだそうか という調査結果  (暇やの~)

生バンドもない、突き出し舞台等使い回しで
と、そこまで突っ込んで明細を分析してくれるなら ちょっとは興味も湧くだろうに
 


スポンサーが付いたりレコード会社からの援助金がある公演は、
興行主の収入源もチケットだけに頼らずに済むそうですが、
今は不景気だし、ましてやJYJの場合はみんなが避けるっ (じゃま見ろー♪)


この前のサイゾーウーマン記事、サイゾーにしては可愛いいかな と思いましたが
関連記事では、"エイベが黙って見ているはずがない" と煽る煽る 
(すごい期待されてるようよ) 
ことに弱小メディアは いろんなこと言うてますよね 

しかしエイベは まだ出てこない

右翼団体がツアー中止に追い込もうと動いている?
そういえば、妙な記事が拡散されてたような
ジェジュン ホ・ヨンダルバスに恐れをなしたのか 東京はなかった
大阪&福岡 公演が中止になるようなすごい動きがあるのか 注目したいと思います

無視よりいい? さあ~~~ 




どうしてこんな話を長々書いているのか判らない 
これでよく、記事放置してます ← アカン! おかん!! ジュンスっ 







 人気アイドルグループと所属事務所の契約や対偶を巡るトラブル
これも 続きますねえ

EXO-から離脱してSMに対して専属契約効力不存在確認訴訟を起こしていた ルハンは、
ソウル中央地裁が クリスの場合と同様に 調整に回すことを決定したと最近の記事に出てました
ZE:A もなんとなく手打ちになったようで

しかしまた、



■ B.A.P、専属契約の無効求めTSエンタ提訴

 B.A.Pが所属事務所を相手取り、専属契約の無効確認訴訟を起こしたことが分かった。

 法曹界によると、B.A.Pのメンバーは26日、所属事務所TSエンターテイメントを相手取り、ソウル西部地方裁判所に専属契約の無効確認訴訟を起こしたという。

 B.A.Pのメンバーは訴状で、2011年3月に結んだ専属契約が、事務所にだけ有利でメンバーには不利な条件になっていると主張。

 契約期間は、契約を締結したときではなくアルバムが初めて発売されてから7年以上で、一般的な慣例に比べ極めて長く、公正取引委員会が「奴隷契約」を防ぐため提示した芸能活動に対する同意権、明示的意思に反した契約締結の禁止、私生活や人格権を侵害する行為の禁止条項、不当要求の拒否権などが保障されていないという。

 また、B.A.Pはこのような不公正な契約にもかかわらず、2012年1月にデビュー。現在まで11枚のCDをリリースし、健康が悪化してもベストを尽くし、ファンの前に立ってきたと主張。

 TSエンターテインメントは同日、プレスリリースを通じて「現在、訴訟について具体的な事実を確認している状況。一部報道を通じて伝えられた訴訟の論点である『不公正契約条項』や『奴隷契約』の要素は一切存在しない。アーティストへの一方的かつ不当な処遇も全くなかったことをはっきり申し上げる」とした。

(ソース 11/28 edaily朝鮮日報日本語版



■ B.A.P、救急室に運ばれても無理なスケジュールの履行を強要…'結局、訴訟申し立て'

 B.A.P(ビエイピ)のメンバーが所属事務所TSエンターテイメントを相手に専属契約の無効確認訴訟を申し立てた。

27日、あるメディアによると、26日B.A.Pメンバー6人全員が ソウル西部西部地方裁判所に所属会社TSエンターテイメントを相手に'専属契約の無効確認'訴訟を提起した。

B.A.Pは訴状で、2011年3月から所属会社と専属契約を締結したが、『この契約は所属社にだけ有利、メンバーたちには顕著に不利な条項で構成されており、芸能活動によって発生する収益配分が一方的に所属会社に有利である上、契約の解除の解除、または損害賠償、違約罰の規定も非常に不利だ』と主張した。
また、B.A.Pはデビュー以来、休む暇もなく忙しい日程を消化する過程で、精神的、身体的に疲れて健康が悪化して所属事務所に数回休息を要請したが、いずれも所属会社はこれを断ったと明らかにした。
またB.A.Pはデビューであると言う休む間なしに忙しい日程を消化する過程で精神的、身体的にくたびれて健康が悪くなって所属社に何回休息を要請したがいつも所属社はこれを断ったと明らかにした。

一例として、B.A.Pメンバーの一人が先月ストレスの累積と過労で脱力状態に陥って応急室に行くと、所属事務所の職員が病院に現れ、メンバーを連れて昌原(チャンウォン)で開かれる公演を連れて行くことまであったという。
一例でB.A.Pメンバー中一人が先月ストレス累積と過労で脱力状態に陷って応急室に載せられて行くと所属社職員が病院に、現われてメンバーを連れて昌原で開かれる公演を連れて行く事まであったということ。

また、先月25日に予定されていたMBC KOREAN MUSIC WAVE IN BEIJING公演に先立って所属事務所に"メンバーたちの健康状態がよくない中国にまで行って公演をできなさそうだ"と話をしたが、所属会社がこれを聞いてくれないと、メンバーたちの疾病と関連された診断書や診療の所見書を提出したこともある。
また先月25日予定されていたMBC KOREAN MUSIC WAVE IN BEIJING公演に先立ってで所属社に"メンバーたちの健康状態が良くないhて中国にまで行って公演ができないようだ"と話をしたが、所属社がこれを聞き入れないでメンバーたちの疾病と係わる診断書及び診療所犬書を提出したりした。

これに所属会社の取締役は、『君達が行かなければ中国公演と関連した放送局や業者から訴訟がかかって来るから 君達がすべての責任を負え』とし、メンバーたちに公演を履行することを強要したということだ。
結局、メンバーたちは先月、中国北京公演とメキシコ公演を相次いで、無理に履行をするしかなかったと主張した。

 一方、B.A.P所属会社のTSエンターテイメントは、『訴訟の論点である'不公正契約条項'や'奴隷契約'の要素は一切存在せず、アーティストに一方的に不当な処遇も全くなかったことを明確に申し上げます。』と釈明した。

(ソース11/28 topstarnews







今日は 早くも忘年会兼夕食会デス

では、行ってきます







にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント