Post

        

ジェジュンとGummyさん ほかあれやこれや

category - JYJ
2014/ 10/ 11
                 




 Gummyさんライブのスペシャルゲストに
ジェジュン



1_20141011075524b44.png

2_2014101107552290b.png

3_20141011075521b74.png

4_20141011075520f70.png


Gummyさん ええな=!!!

と嫉妬めらめらしつつも ← そうでもないね
去年のショーケース動画ですごいなと思って以来寛容です




ジェジュンがUPした リハーサルシーン




141010 Jaejoong Instagram









江南フェスティバルのニュース
一連のイベントが終了して、寄付とか諸々の紹介みたいですね


無題

JJとユチョンの間の人、ベクさんかな?








 これは ちょと吃驚しましたねえ
今度は EXO- ルハンがSMを訴えた


■ EXO- ルハン、所属事務所SMに専属契約無効訴訟

無題

 アイドルグループEXOのメンバールハンが訴状の受付を完了した。

10日、ソウル中央地裁によると、ルハンはこの日、所属事務所であるSMエンターテインメントを相手に専属契約効力の不存在確認訴訟を申し立てた。弁護は法務法人ハンギョルが引き受ける予定だ。

 これは5月に同じEXOのメンバーであるクリス(本名:呉亦凡)がSMを相手に提起したものと同じ訴訟である。その訴訟も法務法人ハンギョルが訴訟代理人を務めた。

 専属契約効力の不存在確認訴訟とは、原告と被告の契約効力が最初から存在していなかったことの確認を求める訴訟である。裁判所が「効力不存在」の判決を下せば、両側の契約関係は初めからなかったことになる。

ルハンは2012年4月、EXOのメンバーとしてデビューした。

(ソース 10/10 kstyle



SM側「EXO ルハンの提訴に困惑…
個人の利益を優先した訴訟」(公式発表全文)


  SMエンターティメントが、グループEXOのメンバールハンの専属契約効力の不存在確認訴訟と関連して公式立場を明らかにした。

 10日、ソウル中央地裁によるとルハンはこの日、所属事務所であるSMエンターテイメントを相手に専属契約効力の不存在確認訴訟を申し立てた。弁護は法務法人ハンギョルが引き受ける予定だ。

SMエンターテイメントはこれに対し同日午後、報道資料を通じて「当社は、法務法人を通じて本日ルハンの訴訟提起に接しています」と述べた。

続いて「健康上の理由とEXOグループの活動よりも、中国内の個人的な活動に焦点を合わせたいという意思表現をしたため、今後の活動計画などについて議論をしていく段階で、突然の訴訟提起に戸惑いました」と説明した。

また、「ちょうどクリスの件のように、訴訟を提起するなんらかの理由がない状況で、同じ法務法人を通じて同じ方法でパターン化された訴訟を提起するということは、グループの活動を介してスターとしての人気を得ると、グループとしての活動や所属事務所を含めたすべての関連当事者の利害関係を無視して、個人の利益を優先して提起された訴訟だと判断されます」とし「また、周辺の背後勢力も存在しているように見えます」と付け加えた。

最後に、「当社は、このような状況に対して、中国を含む海外のパートナーと法律の専門家と一緒に積極的、多角的にじっくり対応していく予定です」とし「また、EXOの今後の活動は滞りなく行われることをお知らせします」と伝えた。

以下、SMエンターテイメントのSMの公式発表全文である。

sm3.jpg
(ソース 10/10 kstyle


■ 揺らぐSMの足元…EXO、f(x)、少女時代まで今年で4度目の危機(ソース 10/10 kstyle



■(特徴株) SM、EXO-中国人メンバーの会社相手の訴訟に急落

sm1_20141010181735283.jpg

 SMエンターティメントの株価がEXO-中国人メンバー ルハンが会社を相手に専属契約関連訴訟を起こしたというニュースに下限価まで暴落した。

SMは、10日午後1時45分現在、前日より価格制限幅(14.87%)まで下がった3万1,200ウォンで取引中だ。子会社であるSM C&Cも同様に前日より14.59%(485ウォン)下落した2,840ウォンを記録中だ。

 SM所属の人気アイドルグループ EXO-の中国人メンバールハンは、この日、法務法人ハンギョルを通じてソウル中央地方裁判所にSMを相手に専属契約効力の不存在確認の訴状を受け付けた。
これに先立ち、EXO-の他の中国人のメンバーだったクリスは、専属契約効力を無効化してほしいと同じ訴訟を出している、波紋が大きいものと予想される。
ルハンは、中国で最も人気が高いEXO-のメンバーとして知られている。SMは、今回のことで人材管理リスクが再び浮き彫りになり、株価安を見せているものと解釈される。

(ソース 10/10 韓国日報ほか)



以上、"SMだから気になる話題"、でございました 

なに? いらんわーー ですとな 


だよね^^







 よそ様のことより 毎日気になるJYJ

日本の事務所と契約して 本格的に日本活動をすると3人が言ったという記憶はないので
私の願望だったか と 最近は"どこなの 妄想" もほぼしなくなりました
契約しないんだろなあ 的な
日本の芸能業界にがっつり首根っこ掴まれるのは嫌なのかな と思ったり



 どういう交渉してるのか(してきてないのか)判らないけど、
日本で韓流アーチストが売れても、結局儲けはほとんど日本に持っていかれるという配分システムが
そのままだとしたらゾッとしますな。

かつては東方神起も、
近いところではKARAの利益配分が記事になってましたが、

『"KARA"の日本での活動を例に試算したところ、公演やキャラクターグッズ、CD販売など日本での収益のうち、84%は日本側流通業者に渡り、残り8%が日本側プロモーターに。結局、KARA所属芸能事務所の手元に残るのは収益の8%に過ぎないという。』(毎日経済新聞)

相変わらずの ぎょえ~~ぶりはこの時も変わらずでしたね
この8%を、KARAのメンバーと韓国の事務所が分けあう
そこにまた、甲乙の力関係が加わるとメンバーはもっと悲惨 というよく聞いた話


私めは、5TVXQの分裂騒動で この現実を知って"彼らのためだけに"憤慨してたわけですが、
韓国でも当然、東方神起は置いといても、あんまりだ という問題意識は強まっていた


『日本での放送出演や広報活動などマネジメント業務を日本国内の会社等に委託すると、日本で活動する韓国歌手の売上を日本の企画会社が多くの部分を確保して韓国側は小さな部分しか持って来られない仕組みになっている。結局、韓国の歌手たちが日本で一生懸命に働いてはいるがお金は日本の芸能企画会社らが稼いでいる形である。日本の大手の芸能企画社は、日本のみならず香港, 台湾など支社を通じる流通網を従えているから韓国歌手たちの活動代行による収益の配分にも主導権を取る。お金になるアーチストであればあるほど 日本の会社が資本や流通網を利用して海外市場で販売しようとする。

K-POPポップが海外チャートに上がって一部の韓国歌手の人気が高いからと自惚れる時ではなく、韓国の音楽関係者は より広い目で韓国の音楽コンテンツがどのように流通されているか把握しなければならないし、目前の利益よりK-POPの流通システムを確立しなければならない。』


(ソース  [ジャンギュス博士の'スターシステム']<18>うぬぼれる余裕のないKポップ 参照)


 これは2年前の記事ですが、そういう現状を変えようという動き(日本離れ)は進んでますよね
嫌韓ブームもあるけど、日本が持っているアジアの流通網に頼らないやり方で 中国などにどんどん進出して行ったり、5人が日本で活動していた頃とはかなり違ってきている。

思えば 3人もまた、その空気、環境の中にいるわけで、
日本のファンを大切に思ってくれる気持ちは別として、
日本の事務所といっても、大手のしっかりしたイメージがある所ほど そういう流通網に載せて儲けることが前提だろうから、そこが変わらなければ"はい宜しく"とはなり難いのだろうとは思います

私の脳内は、あくまで日本目線なので、
"ちゃんとした大きな事務所と契約して、バーンと売り出せばいいベサ" 
待ってんのよ~~ になるけれど、同じ轍を踏め とは言えませぬ


YGとavexが共同設立した YGEXのような形が可能ならまた違うのでしょうが、
発足当時の記事では、YGが 自社のオリジナルな音楽性にこだわって日本進出に消極的だったから、どうしてもYGと組みたかったエイベの押しでYGだけの企画会社を作ったということらしい(利益配分までは不明)
あくまで特殊な例ですよね なかなかそうはいくまい


例えば、巷を騒がす某笹氏などは、真偽はどうあれ
K-POPに対する日本の芸能業界の考え方の典型のように見えますが
(あくまで印象 


今は、確信の持ちようがないことを どう考えても私には判らないということ
3人は3人のやり方を通すだろうな、ということ
それくらいですかねえ はっきり思うことって。

彼らは韓国のアーチストとしてアジアや日本を見る(そこに在る問題を見る、の意味)
それを自分の感情はちょっと置いて理解しようとしなければ 見間違うかも、 とも

そりゃ日本に来て欲しいですけどねえ
"嘘でもやめとけ" というような話もたまに見るし
日本ツアーが発表になるのを、とにかく待つ毎日です


なにせ昔乙女心も秋の空

でも石頭なので、なんらファンlifeは変わらずです 








にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント