Post

        

JYJ ブランド地上波広告(韓国業界初)

category - JYJ
2014/ 07/ 23
                 




JYJ ブランド広告映像

JYJ 브랜딩 광고 영상 (15s)




▼ JYJ、地上派ブランドの広告開始"3週間10億ウォン投資"

 JYJ、地上波広告が話題だ。

C-jeSエンターティメントは、「去る21日からJYJのブランドの広告が始まった。今回の広告は各放送局のゴールデンタイムデ広告時間に編成され、3週間媒体費10億をかけて大企業広告分の回数で電波に乗る」と、7月23日、明らかにした。続いて、「広告が開始後、ファンの反応が熱い」と付け加えた。


201407231003502410_1.jpg


 JYJ広告は、メンバーそれぞれの魅力を現す場面で、'ONE FOR ALL' というコピーが流れ JYJが一緒に集まった場面で 'ALL FOR ONE' と言って強烈な印象を与えている。

広告制作チームは、「JYJは4年間にわたり活動しながら ドラマ、映画、ミュージカル、ソロアルバムなどを通じて一人一人のキャリアで最高の座に上がった。彼らの熱情と自尊感を示しながら 3人が一緒にする時に噴き出すシナジーを表現したかった」と明らかにした。

C-jeSエンターは、「この広告は、JYJのアルバムやツアーに対する広告ではなく、JYJというブランドを知らせる広告だ。定期的にJYJがアーティストとして持つ力量とイメージを知らせることのできる広告制作をする予定であり、これはエンター業界ではかつてないアーティストブランドの広告で、エンターマーケティングのまた他の地平を開くことができると期待する」と明らかにした。

 JYJブランドの広告に接したファンの反応も熱い。
ファンたちは、「地上波TVブランドは、JYJが業界初ではないのか? やはりJYJスケールは特別だ」、「たった15秒だけでもこんなに視線を集めることができるなんて、インパクトや影響力はこれこそJYJの力」、「やっぱりJYJは、三人が集まればもっとシナジー出るようだ、久しぶりに見る3人の姿 とても嬉しくて素敵です」などメッセージを伝えた。

 一方、JYJは去る22日、新しいアルバムのタイトル曲のミュージックビデオティーザーが公開されて熱い反応を得ている。(写真=シジェスエンターテインメント提供)

(ソース 7/23 newsen








にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント