Post

        

仁川アジア大会開会式 JYJ側公式立場

category - JYJ
2014/ 07/ 01
                 




image_bigger_2014070117394779c.jpg
韓流ツイッター

JYJとEXOが同じ舞台に立つ。JYJとEXOは9月19日の2014年仁川アジア競技大会の開会式で祝賀公演を繰り広げる。 JYJは大会テーマソングである「オンリーワン」を歌い、EXOも自分たちのヒット曲を全アジアの視聴者に聞かせる予定だ」


「関係者によると、2014年仁川アジア大会の開会式について、
JYJは行事が始まる前の祝賀舞台(式典ステージ)に、
PSY、EXO、CNBLUEなどは本舞台に、
そしてBIGBANGは開会式ではなく閉会式に、それぞれ出演すると伝えられた」



仁川アジア大会」総演出のチャン・ジン監督、
"JYJは開会式の公式ステージに参加する。
ただし、ミュージカルスター達が出演するステージにジュンスが参加する場合、
JYJと重なる部分があるので、現在JYJの舞台をどういうふうに飾るかについて検討している状況"」





■ JYJ側公式立場"仁川AG約束守り、不公正外圧はないように"
 仁川アジア大会の広報大使であるJYJ側が、行事本舞台開閉会式出演未定関連公式の立場を伝えた。

C-jeSエンターティメント側は、1日午後の公式報道資料を通じて、
仁川アジア大会組織委員会の組織委員会長をはじめとした広報担当者たちは、広報大使渉外とともにJYJの開幕・閉幕式出演をもちろん、フィナーレの舞台を約束している」と、明らかにした。


 続けて、JYJが1年あまりの間、広報大使として活動してきたことに言及し、
「一ヶ月前仁川アジア大会組織委員会とのミーティングで、JYJが広報大使として仁川のメインスタジアムの開場式の行事と演出監督と共にする開幕・閉幕式記者会見に出席しすることができるかどうか確認し、会社側は、スケジュール調整して出席するという意向を伝えた。 しかし、その後、各行事に対する追加連絡がなかったし、わけの分からない理由で今日の記者会見に対する内容が共有されなかった」と、明らかにした。

 さらに、「2014仁川アジア大会の開閉会式にスター出演陣積極的に参加」というタイトルの報道資料を配布し、その内容に公式PR大使であるJYJの言及はなかった。 仁川アジア大会はこれまで私どもと協議した約束を履行しなければならない。仁川アジア大会組織委員会が公共の目的で設立された組織なら、'義理'と'信義'を守らなければならないと思う。」と、伝えた。


 JYJは、去る2013年2月から第17回仁川アジア大会の広報大使として活動してきた。
また、仁川アシアソング 'Only One(オンリーワン)'を歌うなど、広報大使として数多くの広報活動に積極的に参加してきた。

しかし、本行事の開始を控えた中、JYJの本舞台出演が未定状態で残されて疑問を生んだ。
一方、JYJの以前の所属会社であるSMエンターティメントのグループEXO-は、PSY、CNBLUEなどとともに本舞台公演に上がることになる。

 これに総演出チャン・ジン監督は、「同日開かれた記者会見で "いくつかの考慮事項がある"と切り出し、"皆さんが思っている政治的な問題のために確定が出来なかったのではない」と、JYJが参加するかどうか未定について言及した。

彼は、「はっきり申し上げられることは、JYJは公式的なオープニングステージに入っている。 ただ、舞台の中にミュージカルスターたちがする公演があるが、その舞台にジュンスさんが参加するようになれば、JYJの舞台と重なることがあって今考慮している問題がある。最後の調整中だ」と、明らかにした。


・次はC-jeSエンターティメント公式立場

 去る 2013年 2月、JYJは 2014 仁川アジア大会公式弘報大使を委嘱されました。

仁川アジア大会組織委員会は、「アジア大会の認知度拡大とアジア全域への海外広報に拍車をかけるために、アジア地区で人気を集めているJYJを委嘱する。」として委嘱記者会見を持ちました。

JYJの広報大使の役割を議論する過程で、私どもC-jeSエンターティメントは、仁川アジア大会組織委員会の広報マーケティング代行会社と広報大使協約書の形の委託契約を締結し、その内容の中には、「国内外のアジアンゲーム関連行事においてJYJと事前に合意する」という内容と、「甲は仁川アジア大会の開幕・閉幕式と海外メディア向けのカンファレンスで、K-POPスターなど韓国の歌手を渉外した場合、JYJを最優先に考慮する。」という条項が含まれています。
また当時、仁川(インチョン)アジア大会組織委員会の組織委員会長をはじめとした広報担当者たちは、広報大使渉外とともにJYJの開幕・閉幕式出演をもちろん、フィナーレの舞台を約束しています。

最近の電話通話で、仁川アジア大会組織委員会は、演出案が確定なったことがないと言いました。 しかし、今日の記者会見で組織委員会は、「2014仁川アジア大会の開閉会式にスター出演陣積極的に参加」というタイトルの報道資料を配布し、その内容に公式PR大使であるJYJの言及はありませんでした。また、記者会見で、出演は確定だが、演出手順に対する検討中という話ではなく、出演も検討中という回答を得ました。

仁川アジア大会組織委員会は、私たちに開幕・閉幕式のフィナーレの舞台を約束しています。 何ヶ月前のフィナーレの場合、歌手PSYサイと一つの舞台に立つこともあるという意見に私たちは彼は、大先輩様であり、国民的に大きな意味がある歌手だから一緒に舞台に立ったら、私たちも栄光だと申し上げたことがあります。

仁川アジア大会は、これまで私どもと協議した約束を履行しなければなりません。
仁川アジア大会組織委員会が公共の目的で設立された組織なら'義理'と'信義'を守らなければならないと思います。40億アジア人に1年以上の期間の間、アジア大会の顔と宣伝したJYJを、開幕・閉幕式記者会見から除外させて言及もしないことを常識的に納得する人はいないはずです。

 以降、この件を広報大使の選定を担当した職員に責任を転嫁したり、開幕・閉幕式プレイベント出演が韓国側との約束履行のように言い訳することは手のひらで空を覆うことです。
常識的に仁川アジア大会の広報のため、1年以上活動して主題歌を歌った歌手がプレイベント出演に留めるというのは、誰も納得しにくい部分であるでしょう。


 よくご存じですが、私どもは2011年7月、済州7景観広報大使職を修行する際にも 判らない理由で航空券予約を終えてキューシートまでもらった状況で 前日、イベントに参加の中止を通告されました。 その後、公正取引委員会に、このような状況を提訴した末に、済州7景観行事一方的取り消し通知の件は、外圧による不公正な事例であることが確認され、JYJの事業活動妨害行為を中止しなさいという是正命令が下されたことがあります。

 昨年5月、仁川アジア大会組織委員会と広報大使の活動関連して最初に持った会議を思い出します。 私どもの側は、これまで、判らない外圧でJYJが大変なことを経験し、実は今回の仁川アジア大会もまた、そのようなことが起こると怖い。こんなことがまた発生する場合、JYJだけでなく、JYJを愛してくれる、国内外のファンたちの傷口が心配ため、事前に約束した内容を履行できないなら始めたくないと申し上げました。 組織委員会の実務陣は、これまで起きたJYJ活動妨害事例に慨嘆し、仁川(インチョン)アジア大会はそんなことが絶対にないと釘 をさしました。

くれぐれも、今回の仁川アジア大会組織委員会の約束不履行が、これまでJYJが経験した非常識的で不公正な外圧による決定ではないことを希望し、多くの方が正当でないこの事件に耳を傾けてくれることを切に訴えます。

(ソース 7/1 Tvdaily







にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 春花さんへ
 こんばんは~^^

私も、最初の記事のときは 本イベントに出るものとばかり思ってたんですよね
お目出度かったわ~~~

済州でハラワタ煮えくりかえる思いして、
まさかまた?!ですよね
頭おかしいつーか、世界に向けた恥の上塗りぶり
芸能界だから、こういうのも許されちゃうんですかねえ、、
日本もあんまり言えないけど、

しばらく思考が固まってました
どーしてくれようか と
SMよりもっと気色悪くなってきました
あの業界が