Post

        

ジェジュン、ドラマの輸出功臣

category - ジェジュン
2014/ 05/ 15
                 




ジェジュンドラマの輸出功臣


無題


 トライアングル'日本・中国のファンに熱い人気

グループJYJのメンバーで演技者ジェジュンの効果が発揮されている。
特に、海外市場を狙ったドラマの行動に彼が先頭に立っている。

ジェジュンは、MBC月火ドラマ'トライアングル'で劇を率いる三人兄弟の2番目のチンピラ ホ・ヨンダルを演じている。
'ドクターJIN'以降2年ぶりに復帰した彼の力に期待のドラマは アジア圏で早くから高い関心を受けている。

  これは'トライアングル'公式ホームページで確認されている。
他のドラマと違い、'トライアングル'は登場人物紹介を韓国語だけでなく、日本語と中国語でも作成した。
日本のファンたちのためにお知らせカテゴリを新たに開設して国内記事を翻訳して掲載しているものもある。
また、視聴者掲示板では日本のファンが作成した文を簡単に閲覧することができる。

ジェジュンのネームバリューは、先月すでに、ドラマが先月日本·中国·タイなどに総 700万ドルに達する線販売輸出契約を成功させる成果を持って来てくれたりした。
これによって、今後、現地で公式放送される見通しだが、インターネットを通じてドラマに接した海外のファンたちも少なくない。
日本のファンたちはブログを通じて台詞を翻訳してドラマを鑑賞しており、
中国では韓国のドラマ順位を付ける限り、サイトで'奇皇后'を抜いて9.6点の一番高い評点で1位を占めた。

MBC関係者は、「イ・ジュンギ'アラン使徒伝'、パク・ユチョン '会いたい'の時も日本を念頭にして広報したが、
「'トライアングル'の場合、ジェジュンの人気がかなりのもの」とし、
「制作発表会の問い合わせから始めて今のような積極的なケースは初めて」と述べた。

(ソース 5/14 スポーツ東亜


BnF9w7vCEAAUvTn_201405151040355f5.jpg





MBCトラアングル公式HPから

▼ 「トライアングル」アイドルの偏見を破ったキム・ジェジュンーイム・シワンの輝く演技!

GXvkQcuvZMud635355696071500134.jpg

キム・ジェジュンとイム・シワンの成長した芝居で視聴者を魅了させている。

12日(月)放送されたMBC月火特別企画ドラマ「トライアングル」では、
三兄弟ジャン・ドンス(イ・ボムス)、ホ・ヨンダル(キム・ジェジュン)、ユン・ヤンハ(イム・シワン)のトラウマを描いた。
違いすぎる環境で育ったが内面に深い傷を持っている共通点を持つ兄弟だ。


tcUA9nzDiYH7635355702396183097.jpg


特にキム・ジェジュンとイム・シワンは、型破り変身という言葉通りに
複雑なキャラクターをうまく演じしているのに繊細な感情演技も披露していた。
50億を盗んだヨンダルは天国みたいなお金の味を知ったがそれによる不安感に悩まされる。

金持ちの家に養子縁組されて兄より裕福に育ったロイヤルファミリーのイケメンユン・ヤンハ役のイム・シワンも
不幸は同じだった。
養父ユン会長(キム・ビョンギ)がヤンハを息子ではなく跡継ぎとして育ててきたので、
ヤンハはユン会長に会う前薬を飲んで不安感とか気を緩めていた。この環境のせいか冷たい男に成長した。

gKjyrphn0YhF635355702533220580.jpg

でも、このような暗い内面も愛する彼女オ・ジョンヒ(ベク・ジンヒ)のため変わり始めた。
ヨンダルは恥を知らぬチンピラだが、ただ一人ジョンヒの前でだけは 目も合わせられないくらい恥ずかしがっている。
冷たい男ヤンハもやはり甘くなかった。ジョンヒにちょいちょい好きな気持ちを隠さずに伝えている。

これに視聴者方は、「アイドルという先入観が破れた。」、
「上手く演じるのが難しいキャラクターなのに集中させる力を持っている。」、
「見た目もいいし新たな演技の味もあって一石二鳥だ」

果たして彼らの成長した演技がどこまで伸びて行くか期待感を集めている。
MBC新月火特別企画「トライアングル」は毎週月、火よる10時に放送される。
(写真提供=テウォン・エンターテインメント)

(ソース 5/15 imbc









にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: ミドチンさんへ
そーなんです 変えてみました~~
真っ暗に悪魔っぽくしようかと思ったんですがなぜか明るくなってしまいました(笑)

ユチョン、ジェジュン、ジュンスと続きますね♪
そうそう ユチョンは映画もありましたよね!
ユチョンも汚くなるのかな~~期待大ですわ~~
そういえば、JJもユチョも韓国ツアーでてきましたね(お高いのが^^;)

ジェジュンはまたも私の想像を絶してます 大笑←するっきゃない
毎晩、寝る前にカールおじさんJJが思い浮かんでしょうがないんですよ
けっこう好きなシーンでもあるんですが、後でネタにしてJJからかいたいですhaha~
でも、本当に体当たりの演技で、アッパレとしかいいようがないですね
ボムスさんとのからみはことにいいです★  

そそ、私も御曹司役も美味しいなあ~~とちょっと裏山だったりもしたんですが、
新たな境地というならばヨンダルですよねえ
お茶の間には、けっこう旧い地味な感じがするんじゃないかと思ったりもして
ヨンダルは鍵ですね 
韓国での評価と海外のとはまた違うというのが韓ドラのパターンだから、売る方も買う方もそれ自体がポイントではないんでしょうね
超有名アイドルが出ていれば確かに後の人気は高いですもんね
とくれば、ドラマそのものが良ければ俳優としてのジェジュンもしっかりと記憶されることになる
と、ま~~ファンとしては先々まで激しく妄想するわけですネ♪

あ、私も母の要望で庭をせっせと手入れちゅーなんですよ
今はチューリップが満開です 遅いでしょーー
雑草だけはどんどん増えて、バラは葉っぱが出始めた位です
蜂がぶんぶん近寄ってくるので お尻でおっぱらってますv(^^)v