Post

        

今宵は WAPOP K-Dream コン JJ大トリ & 3Daysな話

category - JYJ
2014/ 03/ 23
                 




今日は、WAPOP K-Dream コンサート最終日

 いよいよジェジュンたまの登場ですね^^

韓国大邱(テグ)のお天気は?

無題

晴れ♪ 最高気温22度っ
降水確率0%にござります~~


北海道の私めは これ見て「うっそおおお!!」


ジェジュンが歌うのは4曲だそうですね
①9+1# ②Butterfly ③Just Another Girl ④化粧

桜祭りで「化粧」はやめとけ 


19時からだから、ジェジュンは何時頃のおでましかな~
春らしい日差しに、私めも浮かれ度UPちゅー 









 いや も~~ 奥さん&お嬢さん 「3Days」ですよ

ユチョン、怪我のそぶりも見せずに すごい頑張りじゃないですか
昨日、やっと6話まで見ましたが、面白過ぎてやばばです  


 ユチョンユチョンだというのを忘れて見ている
役者として、本当に大きなものを掴みつつあるようですね




▼ 「Three Days」JYJ ユチョン
アクションからラブストーリーまで幅広い演技を披露


  JYJのユチョンがアクションからラブストーリーまで多様な演技で活躍している。

20日に韓国で放送されたSBS水木ドラマ「Three Days」 この日ユチョンはアクションからラブストーリーまで多彩な魅力を披露し、大活躍した。
(中略)

大統領暗殺の背後にある勢力と戦う時は、身を惜しまないアクションを見せつけた。
特にガラスを割って窓から飛び降り、激闘を繰り広げるシーンは、映画を見ていると錯覚させた。左の肩を負傷したということが信じられないほどだった。

tc_search_naver3_jp_20140321192542285.jpg

またパク・ハソンと病院に一緒にいるシーンは短かったが、他の恋愛ドラマに負けないほど息の合った演技を見せてくれた。推理というドラマのジャンル的な特性にもかかわらず、短いシーンながらも女性視聴者の心をときめかせるに十分だった。

 体当たりのアクションだけではなく、感情を露わにする演技も見事だった。
父の死を巡る謎と大統領暗殺の背後にいる勢力の関連について推理していくシーンや、先輩警護員のファン・ユンジェの死に号泣するシーンなどでは、エリート警護員ハン・テギョンというキャラクターに完璧に入り込んだ演技を見せた。

 これまでユチョンは、KBS 2TVドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」、SBS「屋根部屋のプリンス」、MBC「会いたい」など、主に恋愛ドラマで頭角を現していた。だが、今回「Three Days」では恋愛の演技だけではなく、アクションまで見事にこなし、どんなジャンルでも演じきれる俳優であることを証明した。

(ソース kstyleから)


このシーンは、いつ出てくるのかしら?


671f4973gw1eelyx3emkmj20i80i8n0j.jpg

671f4973gw1eelyx99lzwj20i80i8tbe.jpg

759f7cc5jw1eelyv9o0opj20sg0lcade.jpg

c2_20140321193509420.jpg

x4.jpg

r2.jpg

x6.jpg

[Fancam] 130320 Yoochun filming Taekwondo fighting scene for 3 days



ユチョンにテコンドーとは、
このドラマ、美味しいとこは逃さない 





 それにしても、大統領役のソン・ヒョンジュさん いいですね

ドラマや、ことに映画は、イケ面が出てるから面白いというわけでもない。
2006年のお正月かな、NHKで放送したビョンホン様の「遠い路」という短編ドラマがあったんですが、妙にそれが見たくなって(探したけど見つからない)。
冴えない兄ちゃん役でしたが、あの方は勿論イケ面なのに、それを感じさせない役柄でも すごくいい味を出しますよね。
3Days 見てると、ユチョンもそんな俳優になれる
"もうなってる?" そんな気がしてくる私めなのです。


ユチョン、なんかくれ~^^  






  と、言うことで、
こういう記事が出るのも判りますワ
JYJファンとしては複雑だけどね 



▼ パク・ユチョンの演技闘魂。TVでJYJは見えない

2014031908005871538_1.jpg


 俳優、パク・ユチョン。彼からJYJが浮かんでこない。

パク・ユチョンが芸能界に自分の名前を知らせたのは、アイドルグループ東方神起だった。ミッキー ユチョンという名で活動し、歌謡界で注目を集めた彼は、
去る2010年、KBS 2TVドラマ'成均館スキャンダル'を通じて初めて正劇に挑戦した。

演技者として初めて足を踏み入れたパク・ユチョンは、黙々と俳優の道を歩んで行った。 MBC'ミスリプリー'、SBS'、屋根裏部屋の皇太子'、MBC'会いたい'を経て、存在感は大きくなり始めた。メロドラマ、スリラーなど、ジャンルも大きく問わず多様なキャラクターを演じた。


 ユチョンは、SBSドラマ'スリー・デイズ'で、緊張感あふれるスリラーのジャンルの作品の主人公として登場し注目されている。
JYJが完全体で集まって活動する姿が減ったこともあるが、すでにパク・ユチョンの名前から JYJという単語は簡単に浮かんでこない。
舞台での姿は無く、ドラマでの姿にずっと慣れている。


ユチョンの演技活動について仲間たちの反応は非常に好意的だった。
特に、ユチョンの撮影の時の姿を見て、「アイドルのメンバーではないみたいだ」という見方が多かった。'屋根裏部屋の皇太子'で ユチョンの相手役として呼吸を合わせたハン・ジミンは、「歌手出身ではあるが演技する時は 全く歌手としての姿が見えなくなった。演技者の先輩として 多くの助けをしなくても呼吸がよく合ったようだ」としている。

'スリー・デイズ'で、ユチョンと呼吸を合わせている俳優たちも、彼について絶賛を惜しまなかった。ソ・イヒョンとパクハソンも 去る18日、'スリー・デイズ'記者懇談会で、「先に楽に近づいてきてくれるなど、思ったより気さくな姿勢を見せ、撮影の際も気楽に過ごしている」と口を揃えた。

大統領役のソン・ヒョンジュは、彼の負傷闘魂に言及し、「映画、ドラマを並行しながらも、そんな素振りは見せず、俳優として誠実にその姿勢を守っていこうという姿を見て、確かにロングランしそうだと思った」と明らかにした。


 実際にユチョンは、'スリー・デイズ'撮影の際 右側の肩の負傷で6ヵ月ほど治療を受けなければならない状況だ。現場では医療チームが構成され、ユチョンを保護しているほどだ。それでもユチョンは、何度も消化しなければならないアクションシーンを決して疎かにしようとしない。

怪我はしたが、アクション演技に対して愛着を見せ、今後ジャンルのドラマに対する関心を示したユチョンの俳優としての欲は 今なお進行中である。
彼の闘魂は、'スリー・デイズ'の視聴率上昇と共に、地上波3局のドラマ競争で優位を占めるている。

 俳優、パク・ユチョンの力。
JYJメンバーという修飾語がぎこちなく見える。


(ソース マネートゥデイSTAR NEWS




 "3Days" を見てる方、何を感じてるか ちょっと聞いてみたいですね

私めは、けっこう考えさせられてます
4年という歳月は、やはり大きかったな と。

ユチョンは、本当に もう"ファンが必死で支えなければならないアイドル" ではなくなっているのを感じます
今現在、5人のなかでも突出してますよね。

そういう意味では、ジェジュンはちょっと心配かなぁ
なにかこう、ご当人のやりたいことがギクシャクして見えるというか、
勢いのある流れが来ても、気が付けば乗りきれずに停滞しているような、
ファンとしての焦りや焦燥感を覚えることもある。
それが、ジェジュンに対するファンの偏狭的な思いや バッシング、噂を生む
生む、というか 何かの蓋が ぱこんと開いちゃうんでしょうね
そうそうそう!と 気をつけないと入り込んでくるばかりになる

ファンが満足してないから 気持ちに余裕がないから過敏になる
誰かと不平不満を共有して解放されたい
なんでこの気持ちが判らないのか
ジェジュンのためなのに  と 

好きだからこそ、、
愛情が強いだけに、はんかくさく なってても気付かない
(鏡には映らないもんね)



と まあ、、これまさに自分の話ですよ
常にそういう感情に支配されてるわけではないけど、
あの時、この時、
と、心境的には思い当たることは多い

ジェジュンのこと知らないのに
一杯やりながら、語りあったこともないのに

韓国のおっさんになって、居酒屋で愚痴のひとつも聞いてやりたくなります
背中、ぽんぽんしてやりて~~~ (← どこのオヤジだ 




688[1] - コピー (3)

2010年 日本ドーム公演中(京セラ)のジェジュン

この写真を見ると いつも思うんです
「大丈夫 いつも一緒さ~」ってネ 

困ったものデス^^ 

(困ってんのかいっ 











にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
久々にコメント書かせていただきます。
私は2008年の11月~彼らのファンになり、5人で活動していたときはゆちょペンでした。
3人で活動をし始めてたときは5人での活動に未練はありましたが今は5人での活動のときより3人を全力で応援しています。
彼らは真の芸能活動を望み、イバラの道を選択し、勝手にですが一緒に泣き、何度もどん底に突き落とされ、それでも一緒にいくつもの山を乗り越えてきた自分の意地みたいなものもあり、才能に満ち溢れた彼らの夢を絶対に叶えてあげたいという思いが強いです。

ユチョンの俳優業、ジュンちゃんのミュージカルの2人の確立した地位に比べてジェジュンの確固たる定位置のようなものが見えない現状に事務所のせいにするジェジュペンの声をよく聞きますが私はそこは否定したいです。
間違いなくC-JeSがサポートしてくれなかったら現在の彼らはいなかったと思うし、ジェジュンだけ事務所を出て、日本の事務所と契約をすればいいという声も聞こえましたが彼はそれを望んでいるでしょうか?

現在の日韓の関係、この時期の兵役と悪条件が重なっていますがでも、兵役後長い芸能活動を考えれば、私は必ず必ず日本での輝かしいカムバックが待っていると思います。
だって、彼らの日本語の歌声は本当に何物にも変えられない私の宝物です。
私個人だけでなく、そう感じて待ってるファンがたくさんいることを私は信じています。

なんだか熱く自分の思いをぶつけてしまいすみませんでした。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ジェジュンの声
まじょさん、おひさしぶりですね^^
なかなかコメントできずにウロウロしていました~
何れくるだろうと思いあぐねていた面倒なスパイラルに陥っています

今まさにジェジュンの韓国での桜コンサート真っ盛りの中ですが
ちょこっとコメさせてください
ライブ視聴って苦手でね~

何日か前にツイでジェジュンの声がとてもよくてと
”Heart,Mind and Soul” のツベが流れてきて
その時は見れなかったのですが
見る勇気がなかったというか・・・
5人の日本語曲は未だに少々気が重くてね・・

でもどうしてもジェジュンのあの声が聴きたくて
封印を解きあの時代の曲をまた聴き始めました
もうドキドキして震えましたね~
聴けば聴くほどあのころから上手かったなぁ
ハンパなかったなぁ
珠玉の声だったなぁ

そして、ジェジュンもジュンスもユチョンも情感溢れる歌い方で
なんて凄い三人だったかと改めて感動してしまいました
特にジェジュンの日本語曲の声が大々好きだから
よくぞこの声を取得して歌ってくれたことに感謝!感激!雨霰ぇぇぇ!

会社はどうであれaもSもすばらしい楽曲を提供してくれたなぁと
Sは5人を日本に送り込んでくれなかったら
私なんぞは出会えなかったろうし
ジェジュンの声にも会えなかったなぁと

おりしもスマおっさんの税務調査が始まるようですが
また上手いこと逃げるんだろうな・・
これがきっかけでS社が変わったり韓国芸能界が改まると嬉しいけれど
すぐではなくとも2年後?くらいまでには改善されていてほしいですね
日本と韓国の事情も・・・

日本語で伝わる意味の深さを今日また感じて
ジェジュンの日本語曲が聴きたくなりました
たとえ今は自作曲でなくても
何れはジェジュン作詞作曲で・・・






Re: mary さんへ
 ありがとうございます^^こちらこそ始めまして
さすがですうう、ユチョンのことよくご存じですねーー 
私は、ファンになった頃はユチョはセレブだとばかり思ってたんですよ、そういう雰囲気があったから

ユチョンも、去年は長い休暇もあって、ファンはみんなとんでもない欠乏状態でしたが、こうしてまたドラマを見ていると、そんなことも忘れてしまうほどの出来栄えですね。
私達ファンは、3人にこういう本当に仕事から離れてゆったりする時間を持って仕事ができるようにと願ってましたから、いろんな意味で、ユチョンはSMを出た意味を考えさせてくれます。

時々思うんですが、つい韓国も日本と同じくらいの社会構造のつもりで見てるところがありますが、本当は、貧富の差がとんでもなく激しいらしいですね。
彼らのデビュー前の話を聞いてると、そんな子供が?と驚くことが多いです。
ジェジュンも、貧しさから里子に出されて、果ては自分の血を売って食いつないでいた、、 そういう子供たちが夢見た世界もまた、華やかではあっても日本どころではない厳しい(大人が搾取する)世界だった。
最近、JYJファンが怒りを感じた以上に、彼らは大変な状況で働いていたんだと今更ながら思うんです 韓国では、珍しいことではないのかもしれないけれど。
やはり3人は大変な選択をした。ユチョンが、もう芸能活動はできないかしれないと覚悟したというのも大げさではなかったと。本当に頑張ってきたと思います★★★

あ、ユチョもジェジュンも、酒煙草は絶好の批判材料になってますよね。つい最近も、やたらnetで喘息の件でバッシングされてるの見ました。それこそ困ったもんですね^^:
私も、ユチョンの歌声が好きなんです、ユチョのダンスファンでもありなんですが でも、俳優として、やり甲斐も面白さも自分の中から湧き出てきてる時なんじゃないかと、3Days見てると思ってしまいます。素晴らしいですよ★

歌手ジェジュンのこと、ありがたくて涙が出ます 
嬉しいですねえそう言っていただくと
JYJとして日本で活動するのはもう支障はないと言われつつも、何が解決したのか判らないほど難しそうですね。兵役前に、3人のステージをなんとか見せて欲しいんですが、、
ユチョンが歌ってくれなければJYJは成立しない、頭数じゃなくユチョンがいなければあの素晴らしいコーラスは生まれないんですよね。
なんていうか、楽譜にはないセンスがあるんですよ、それが曲をすごく引き立たせる
すっごく歌いたい!ユチョンがそう言ってくれる日も必ずあると思います(待ちますよ~~)
ほんとに感想いただけて感謝です
(書いてみるものですねええ^^)

Re: NAMUさんへ
 おお~~NAMUさん いらっしゃませ~^^
私は、ここを始める直前まで、しつこく5応援してました。5応援ブログを書き続けた心の無理がたたって、まじょになった次第です(早く人間に戻りたいですうう)
東方神起は私のなかでも孤高のグループとして完結してるのか、別モノとして楽しめるようになりました。たまに落ち込むのもまた良しで。

ほんとに、超高速エレベーター以上の毎日が、まだ続いてますよね そして、ファンを救ってくれたのは、常に3人そのものだった。
4年は、やっぱりそれなりの時の経過で、動かし難い結果というものも見せてしまいますよね。
ジェジュンは、どういうソロ活動を思い描いているのか?毎日追っているファンにも、判りずらい所があった。事務所のせいだと言う人もいる。ジェジュン本人の問題だと言う人もいる。 そんなこと感じないわ~という裏山なファンも。
その点になると、実際凡ファンには判らないですよね、
情報通とおぼしきファンも、そこここで言うことが違うし
それこそジェジュンを酔い潰して吐かせない限りは^^;

日本活動の本格化は、兵役後にと彼らが考えていても不思議はないし、この嫌韓の嵐はしばらく収まりそうにないですもんね。韓流ブームの恩恵は無しで、自由になればこの逆風。 
彼らは日本のアーチストという固定観念が脳みそに住みついている私めは欲張り半端ないので、やるならしっかりと、時間かけてもいい そんな気持ちになってます。
日本語の曲、待ってますけど~~♪ もち、自作曲で

今年は、日本でなんとかJYJライブを開催してもらえるよう願うばかりです
(なんでも投げ込んで下さい^^ 愛あるコメは歓迎です)

Re: 春花さんへ
 ははっ^^ 私と一杯ですか? いーですねええ
JYJ話、お茶と団子でも 止まりませんよ
話だすとしつこいから~

この写真、ほ~んとに語りかけてくるんですよね
今と随分ちゃうなああ(←独り言デス 笑)
でも、JYJとファンとの始まりがある 色んなこと思い出せるんです

おお~~「遠い路」見ましたか!録画が見当たらなくて、引っ越しでポイしちゃったのかもです
地味だったけどNHKのナイスチョイスでしたよね 
はい、3daysのユチョン見てて思い出したんですよ~ なれますね^^
そんなこと考えてると、俄然JJのドラマも期待感UPで、JINもまた見たりしてました
急に忙しいJYJ生活に復帰です(笑)

ジェジュンの桜祭りコン、雨じゃなくてよかった~

Re: kanahaさんへ
 今日は、ツイでお付き合いいただきありがとうございました^^
なんもかも久ぶり続きな私め、
マガジンの話も、どう受け取るべきか もやもや~~で

実は私、たぬきでPCに変調をきたしてから使ってないので、RT助かりました ありがとうございます
あ、ライブ視聴 苦手ですか?
kanahaさんは食らいついてると思ってましたよ=

”Heart,Mind and Soul”ツベで紹介されてるの見かけました
私はまだ見てないんですが、皆さんが感動したと言ってるのってそれなのかな?
5人の日本語曲、そうですかぁ、、
私は、けっこう動画とか見てますよ、見てる時は無心に近いのかなあ
ユノちゃんみんも、当時と同じ気持ちで見ている自分がいて、我に返って驚くのにも慣れました
図太いだけなのか?

SもAも、やはり音楽のプロ集団というか、よく知ってましたよね彼らの力を
そして最大限に引き出す方法も知っていた
能力のあるスタッフもたくさんいて、、、と考えると、どこにぶつけていいか判らない怒り?そんなものが湧き上がることも
まあ、この税務調査が入ったことで、のど元過ぎればなんとかな経営陣なんだとあきれましたデスよ あれじゃあねえ

ジェジュンと一杯やって、"で、これからどうしたいのサ?" なんて話が出来たらいいけど(笑)
願望との闘いが続きますね 


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: ちゃくらさんへ
 おぱよ~~
こっちにもとは 嬉しやですね~^^

豚寝しちゃって、コメのお返事今夜ちょっと遅くになります
ゆっくり書きたいので お待ちくだされよ~
ごめめね~~~
Re: ちゃくらさんへ
 帰宅が遅く、この時間ですみません

もちろん見てる思ってましたよーー 3でいじゅ(笑)
いやホントのとこ、そうなのよね ユチョペンさんが言うから調子に乗っちゃうけどサ^^;
成均館は大傑作、屋根部屋は大笑いな2話までが最高! リプリーは途中棄権しちゃったし 会いたい はベタ過ぎてきつい。。
しかし、きたね= ほんとに面白い この調子でラストまで行って欲すい 共演者がすごくいいし
こうなると、地味そうな海霧も期待してしまうなァ

ははっ ビョンホンし そうでしたか~
なんか心に残る役がけっこうあるんですよ 私も
いい意味でイケ面が気にならないというか また見たくなる作品がけっこうあるかも
3days6話まで見て気がついたのが、人気アイドルとかエロ師匠とか、そういうイメージが頭からパコーンと抜けて見てるんですよ
変わったな、っていうか 本物になってきたなあ と
(ユチョ やっぱなんかくれ~~~♪)
しかし、歌は歌で、絶対やり続けてもらわな

おお~~ ゼズンは ボンジョビになれるっ?!
HYDEさまより ダントツいいわ(^^) あんまし興味ないのサ←小声

せっかくちゃくらさんがパチコメまた入れてくれてたのに、ブログおさぼりしてごめめでした
温かくなったら、そちら辺りにアイス食べに行きたいわ♪