Post

        

ユチョン、翌2月にドラマ出演確定!

category - ユチョン
2013/ 11/ 04
                 




 ユチョンも きましたね=


パク・ユチョン
SBS'スリー・デイズ'出演確定。警護員変身



 パク・ユチョン(JYJ)が、SBSドラマ'スリー・デイズ'(脚本:キムオンヒ/演出:シン・ギョンス)でブラウン管にカムバックする

パク・ユチョンの所属事務所C-jeSエンターティメントは、
「パク・ユチョンが来年2月放送予定のドラマ「スリー・デイズ」の男主人公'ハン・テギョン'役の出演を決めている。'サイン'、'幽霊'の キム・オンヒ作家と'根深い木'シン・ギョンスPDが一緒にするウェルメイドドラマで、台本を読んで何の迷いもなく出演を決めた。」と4日、明らかにした。

'スリー・デイズ(仮題)'は、休暇を楽しむために専用の別荘に向った大統領が3発の銃声とともに行方不明になり、消えた大統領を探して事件を追跡する警護員と大統領の緊迫した内容を描いた作品だ。


BYML1ChCAAEboh6.jpg

 劇中でのパク・ユチョンは、風の音さえ逃さないという警護室エリートの警護員'ハン・テギョン'役を演じ、男性的な魅力を誇示する予定だ。

C-jeSはさらに、「堅実なストーリーの力が感じられる台本を見て出演を決定することとなった。風変りな素材と最初の試みになる企画で、何より素晴らしい制作陣との出会いに期待感が大きい」と感想を述べた。

製作会社(ゴールデンサムピクチャーズ)側は、
「パク・ユチョンの復帰の知らせに 日本をはじめアジアや欧州市場も値上がりの兆しを見せている。彼の復帰の知らせを聞いて海外バイヤー達が早くから制作会社にラブコールを送っている。」と明らかにした。


 パク・ユチョンは、去る2010年、ドラマ'成均館スキャンダル'を通じて成功的にデビューし、'ミスリプリー'、'、屋根裏部屋の皇太子'、'逢いたい'などで 繊細な演技力とスター性を認められ、百想芸術大賞はじめ各放送局年末授賞式を席巻した。
また、日本では、'屋根裏部屋の皇太子'で、中国では'逢いたい'を通じて想像以上の熱い人気を得ており、現在20代の俳優の中で最も影響力のある韓流スターとして脚光を浴びている。


(ソース Osen



 +  











にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

キャ~
ユチョンー映画にドラマに、忙しくなるねー。ユチョンが選んだ仕事、応援しまっすー。
来年JYJ活動もありそだからね。さらに忙しい!
ユチョペンも忙しくなる!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: ゆんさんへ
これで、なんとかユチョぺんさんたちも、水を得た魚的に元気になっていただきたい!
ああ。。来年2月 映画と撮影重なるのかも?
映画とドラマ、一気にきますわね
そして来年のJYJコンは、スリムなユチョに会えそうですな★

Re: pera さんへ
こんばんは^^ お久しぶりです
なにか、大騒ぎで申し訳ないくらいです
私もついに会いに行ってきますよー

ぜずペンとしては、ここは記事も頑張らんと そんな感じです 縁起モンですから 笑
でも、ほっとしました、よかった==!! と。
しかも、もうバイヤーが群がってる やっぱしなー♪ 自慢したい気分ですよね
映画は撮影中は地味だし、ドラマはまたちょっと違ってどんどん裏話とか情報も出てきそうだから 色々記事も出るんじゃないですかね~~

ジソプさんの幽霊でしたっけ?人気になってましたよね ちょうど屋根裏の頃でしたっけ?
私は、彼のドラマはほとんど見たことがないんですが、息の長い俳優さんになりましたよね 
C社も、日本人でも知ってるような有名俳優さんが続々契約してるようで、ビックリします
そもそもはペクさんは、そっちが本業ですもんね 
彼もJYJだけでなく彼なりの夢と野望があるんでしょうね 色んない意味で いいことだと思います
縁起をする上では いい環境が整いつつありますね