Post

        

永遠の友情とファンの愛に報いる約束

category - ジュンス
2013/ 06/ 22
                 


 ジュンちゃん表紙の 雑誌マリークレール、
ニューアルバムの発売を前にしてのインタビュー記事に、
もの想い、振り返りたくなるファンも多かったのかも 


デシャウォ ホットイシュー(6/20)から


■ キム・ジュンス ソロ2集
JYJの永遠の友情とファンの愛に報いる約束


 JYJのキム・ジュンスがファッションマガジンとのインタビューを行いました。
その過程で、JYJと時間が経っても永遠の友情を分かち合いたいという告白をしました。困難な時間を一緒に過ごした友情は、誰とも替えることができない貴重なもので有るはずです。

SMという巨大企画社によって奴隷契約をしなければならなかった彼らは、すべてのものをあきらめて自由のために長くて険しい闘いを始めました。 
その 誰にもできなかった、やりこなすことができなかった巨大企画社の横暴と対立して戦う彼らは、本当に無謀に見えるばかりでした。
3年が過ぎる間、あらゆる困難の中でも あえて闘った彼らは驚くべき存在たちにちがいありません。


JUNSU.jpg



 JYJが巨大企画社に対して闘いを宣言し、大韓民国のアイドル企画社は変わり始めました。標準契約書を一般化して、所属芸能人たちに人間的な待遇をするために努力し始めました。
こんなすべての変化の手始めは、JYJがアイドルの問題を公論化したから可能だった変化でした。 国内で法的な成功をして自由な活動が可能になった、
長年の間広告化された見えない手によって、堅固になった壁をまだ崩すことができないという事実が残念なだけです。

 こんな状況でも ファンに限りなく愛されているJYJは幸せな存在です。
ファンの揺るぎない愛があったから勇気を出すことができた。
その力が、結局 不当さを正す機会を作ってくれました。
ファンとスターが作りだしたこの美しい反乱は、彼らに困難が残されているとしても 時が経てば経つほど確かな足跡として残るしかないです。

「10年間の経験は30代、40代、そして今後の人生を左右する学びの時間だと思う。音楽的にも僕ならではのカラーを保ちつつ、年を取ってもその時代が求める音楽をする歌手になりたい」
「時間が経ってもJYJのメンバーたちとの友情は変わらないと思う」


 キム・ジュンスは、ファッションマガジンとのインタューで率直な自分の気持ちを見せてくれました。過ぎた10年の経験は、学びの時間だったと話しました。
キム・ジュンスは、現在の姿に満足せずに 自分なりの色を守りながら、年を重ねてもその時代が願う音楽ができる歌手になりたいという豊富を明らかにしました。

自分の音楽だけでなく、JYJメンバーたちとも、堅い友情を分け合い続けるはずだという確信を見せました。その困難な時間を過ごしながら親兄弟たち以上に固く結ばれた彼らには、今よりこれからがもっと特別なものになるはずです。 そして、
その側には ファンがいつも一緒にいるはずだという事実も変わらないでしょう。

「第1集以上のものを盛り込んだアルバムを作り上げたかった。
今回はもっと多様なジャンルを盛り込んだので 真夏の華やかなパーティーみたいなアルバムになるでしょう」
「今は人気を期待して音楽をやるよりは、JYJで活動したこの4~5年間でファンからいただいた愛に対して報いていくのが順序だと思う。ミュージシャン キム・ジュンス(xia)である時は自分自身を犠牲にしてもいい位にステージ上で心から歌いたい」


キム・ジュンスは、まもなく出る2集の紹介もしました。


無題2



  人気のための音楽より、ファンに貰った愛を返そうと努力したいというジュンスを愛さずにはいられないはずです。スター達は ファンの愛は当然だと言うかもしれませんが、ファンがいなければ自分達も存在することができないという事実をよく判っている彼は、ファンの愛に報いたいと話します。

ファンの愛を忘れずに、ファンが見せてくれた愛に報いるために最善を尽くすというキム・ジュンスはすごいです。JYJとして永遠の友情を約束して、自分自身を犠牲にすることがあっても最高のステージと本気を込めた歌で報いたいというキム・ジュンス。 彼の新しいアルバムが 今から楽しみです。

(ソース dshower Hot Issue



ジュンちゃんのインタビューは、いつ見聞きしても実に真摯ですよね
いつも一言ひと言に、静かで強い意志が垣間見える



いつの間にやら、、 




JYUNSU4162.jpg




キリンの絵、上手く書けるようになったかな?^^


JYUNSUGAHAKU_20130622131914.jpg












にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

今日は^^
こうしてインタビューに答えているジュンスを見てると
時々一番年下のジュンスがお兄さんに見えますよね
一言一言言う言葉には、さとちさん言う様に
静かだけれど強い意志のようなものがみえます
立派に言おうと意識しなくても、日頃音楽と向き合う
かれの姿勢がこういう言葉になるんでしょうね
ほんと立派になりました

しかしサッカーやってるジュンスと
この様に音楽を語っているジュンスと
ステージでのカリスマジュンスと
ウキャンウキャンわらってるジュンス・・・

どのジュンスも本物で一生懸命で
まだまだ噛めば噛むほどうまみが出てきそう

ジェジュンもユチョンも
もっともっと噛んでいたい・・
どんだけうまみがでるんだか楽しみ~~☆

応援し甲斐のある子達だから
ファンも幸せで応援やめれれないのよね

ジュンスのアルバム楽しみですね
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
シアペンに~
まじょ様

ジュンスのインタビュー記事読むと
いつでもシアペンになります
(って 普段ナニペンなんだか・・不明です)

ミドチンさんのコメ 全く同感ですね~✿

最近 昨年末のシアバラード&ミュージカルコンの
音源を聞きながら
ジュンスが曲の合間に客席に短い言葉で
話しかける、そのいい方が優しくてキュートで
意味がわからないのに癒されました

しっかり 可愛い 末っ子ジュンスが
どんな2集を聞かせてくれるのか
愉しみです
Re: まゆさんへ
まゆさん コメントありがとうございました

25日のチケットの件、先ほど記事に載せました
今のところ、25日のご希望はきてないんです
希望する方が見つかったら またメールさせていただきますね

今メールを送信しようとしたんですが、こちらのアドレスには送れませんでした
すみませんがアドレス再確認をお願いします
Re:ミドチンさんへ
ひとり旅の準備おっげーですか?^^

これ、韓国のファンの方が書いた記事なんですが、さすがですね 
こういう話はさんざん読んだ気もありますが、まだ、ほんとの解決はしてないから、たまに振り返るのもいいかとお借りして訳してみました

何時の間に、、ジュンちゃんの真面目さ、決意の強さ
この雑誌買うファンの方たくさんいると思いますが、同じこと感じるのではないかと思います
3人とも、ホント個性がばらばらで面白いですね
ジュンちゃん、相変わらずウキャンな時はウキャンだしィ 笑 改めてまた すごく愛おしくなりました

じゃ、準備頑張ってくださーーい ^^)/
Re: 春花さんへ
春花さんは、まさにJYJファンですよね♪
じぇじぇのことも、ユチョのことも、こうしてズンちゃんのことも ほんとにまんべんなく網羅してますよね
誰が誰ペンか、だいたいは判るんですが、春花さんは未だに判らんです ひょっとしてご自分もなんですか?
それもいいじぇじぇ~笑

ミドチンさん、横浜の準備で大忙しなのに、どんな格好で行くのか興味しんしんですね?後で聞いてみましょうか~笑

ズンちゃんは真面目で根っから人がいいんでしょうね
正直、ジュンちゃんは、韓国アイドルの王道を行くスター という大変な看板を背負ってる 良くもあり負担もあり、冒険の難しさもありですよね
ズンちゃん論議になりそうなので この辺で^^;
No title
まじょさん、おはようございます!

ジェジュンは気持ちの揺れを感じることもありますが、ジュンスは普段そういうのを見せませんね。
それがジュンスの強さなのかもしれません。
だから、よけいにあのときのツイは記憶に残っています。

”いただいた愛に対して報いていくのが順序”
もう、涙が出てしまいます。
私たちはもう充分に報われているように思います。
でも、日本でもジュンスのソロコンが見られたら~と願ってしまいます^^

色々お気遣いありがとうございました。
楽しんできますね^^
Re: kanahaさんへ
kanahaさんも、あれこれ準備であわただしいんじゃないですか?
そんな時に、すみませーーん^^

ジュンスの強さ、、あのときのツイ。。
多分、あいつやこいつに ぼこぼこにされた時のツイでしょうか? 今でもdaumのJYJのページにはそのときのことが載ってるのを見ます 

何度も読んだような話でも、ファンに報いることが第一、というジュンちゃんの言葉と一緒に読むと、沁みますよね
私なんか、最後の写真なんで出てきたんだっけ?と思いつつも、うるってました
> 私たちはもう充分に報われているように思います。

そのとおりですよね!(泣きそ~~まじょのくせに)

ソロコン、"また来てねーー" と言っといてくださいネ 笑