ドラマ スパイ

        

たまに出没します (スパイ、存在価値鮮やかな秀作)

category - ドラマ スパイ
2015/ 03/ 08
                 




 今日から、ブログ 半休止 状態に入ることにいたしました。
コメント、メール、拍手など ご心配いただきましてありがとうございました。

”しばし休業します”の日に まさかのジェジュン入隊発表、
なんというタイミングかと
ゼズぺんとして 申し訳なさ倍増の私めにござりました m(_ _)m

PCは復旧
というか、修理も3度目なのでいい加減にせ!ということで、
新しいのに取り替えました (けっこう四苦八苦しそうな予感)

 そんな次第で、
一言、改めてお詫びとお礼を申し上げたく、
今日は記事を書いております



そんなこんなで、
私めが 痛いだの壊れただの言ってる間に、ドラマ「スパイ」も終了
視聴率はなんでしたが、中身の濃い~面白いドラマだったと思います

今日はこの記事を訳してみました




■ 放映終了「スパイ」、近付くには遠かったが 存在価値鮮やかな秀作

 16部作<スパイ>が終わった。
2012年にイスラエルでは、平均視聴率26%を記録し、世界的に注目された<マイス>が米国に先立って、韓国では<スパイ>という名前で放映された。

イスラエルの人気ドラマであり、JYJジェジュンの出演で放映前から話題になったドラマは、毎週金曜日2回を連続放送する冒険をしようとした。序盤2回の場合7.9%(ニールセン)の視聴率を記録して話題集めに成功していると思ったが、残念ながら既に同時間帯の視聴者を惹きつけた<三度の食事>や 固定視聴者層を確保している<私一人住んでいる>の壁を超えられないまま前作<ラブオン・ハイスクール>と同様の平均3%台の視聴率を記録して放映終了を迎えた。


偏重の視聴率構図の中の古典

1無題

 <スパイ>というドラマが視聴者たちの選択を受けることができなかったのには、既に金曜日の夜、視聴者の目を引いたtvNの<三試三食>や、MBCの<私一人で住んでいる>などが固定読者層を形成している理由が最も大きいだろう。
<スパイ>の低視聴率を云々するそのようなことは、同時間帯のMBC<一回り年下の家庭教師>が平均1.7%、SBSの<<勇敢な家族>が4.3%の平均視聴率を記録している状況だからである。最終的には、<三度の食事>、<私一人で住んでいる>と、<スパイ>、<勇敢な家族>、<一回り年下の家庭教師>が偏重の視聴率構図を取ったわけである。

残念な点は、比較的低い視聴率にもかかわらず、<スパイ>が原作の確かさに基づいて、私たちの実情にふさわしい脚色とスパイ物に似合う迫力あふれる演出で16部作に至るまで完成度の高い仕上がりを出したという点である。

<スパイ>は、625戦争のために離散家族になった大人たちの痛みを越えて、北のスパイだった母 パク・ヘリムと南人のスパイになった息子キム・ソヌを通じて相変らず私たちの社会を横切っている分断の悲劇に新たな光を当てようとした。 そこに付け加えて、家族のためにスパイになったイ・ユンジン(コ・ソンヒ) スヨン(チェ・スビン)を通じてその悲劇の共感を拡散させる。


分断が生んだ悲劇的状況は見慣れない

 しかし、まだ私たちの社会では、分断による「離散家族」の痛みを乗り越えて、現在もまだ作成されているもう一つの悲劇の種を「共感」にまで継続するためには力不足だったことを「スパイ」の低視聴率が証明しているわけとなった。すなわち、脱北者に対する無関心はもちろん、韓国社会に進入しようとする彼らのために私たちの社会の冷たい視線のように、私たちの社会に悲劇を生むことができる現在化された分断状況に、今日を生きる多くの人々が「退屈」である点が低い視聴率の最も決定的な理由だろう。

1973年から1983年まで毎週放映されたスパイ捜査劇<113捜査本部>が<捜査班長>に匹敵する人気を享受した時期を過ぎ、相変わらず南と北の対立にもかかわらず、冷戦終息以後、その時代ほど「スパイ」に警戒心を持たない'リベラルな'社会となった韓国社会で、愛を見つけるために身分を隠したまま韓国社会で生きていく母のスパイヘリムの話は興味を持続させることができなかった。
まだ私たちの社会で従北やジョワパル(極左)が思想的論議の中心に立つのとは異なり、人道的次元で彼らへの関心は、'エゴイスティックな位に' 無情である というのを<スパイ>が反証しているのかもしれない。つまりスパイ母子の悲しい運命は、私たちの話というにはあまりにも不慣れというか。


それにも関わらず、秀作<スパイ>の存在価値

47249_112047_1732.jpg

 イデオロギー的にどちら側が正しくてどちら側が正しくないかの伝統的な南北問題に対する接近方式でなく、北のファン・キチョル(ユ・オソン)と南人のソン・チュンヒョク(キム・ミンジェ)を、チョン・ギュヨン(イ・デヨン)とさほど違わない人物に描き出すことによって、イデオロギーを私的理解や政治的理解に利用する人物を劇中悪役に設定することによって、<スパイ>は南北関係を扱ったドラマの新しい見解を見せてくれる。

個人的利害関係で絡まった南と北の腐敗した人物に対抗して、北のスパイだった母親と南人のスパイである息子は自分たちの家族と愛を守るために孤軍奮闘する。 スパイ物の形式を帯びたが、結局は私たちの社会の基本単位であり絶対的価値である'家族愛'を前面に押し出すことによって<スパイ>は多様な年齢帯の興味を満足させようとする。
毎回迫力感あふれるアクション、撮影シーンは、スパイ物での快感をプレゼントし、そうしたジャンル物の外縁を越えて母と息子の葛藤、そして南と北のスパイとして結ばれたキム・ソヌとイ・ユンジンの悲劇的愛もまた他の見どころを提供した。

とりわけ、週末劇のそらぞらしい母親役を越えて愛する人のために全てのものを捨てて新しい人生を選択したスパイ母を描き出したペ・ジョンオクの演技と、キャラクターが新鮮な別名'ママ馬鹿'と ユンジンに向ける'純愛'の間で葛藤したキム・ソヌ役のキム・ジェジュンもやはり これまでのどの時よりも真正性が感じられる演技を披露した。
そこに序盤ペ・ジョンオクとコンビを成して夫婦スパイとして泣き笑わせた父キム・ウソク役のチョン・ウォンジュンの純愛と家族愛もやはり主人公二人に劣らず、すでに多数の作品で'シーンスティーラー'(主役を食うような印象的な演技を見せる俳優)の役割をたっぷりやりこなしたチョ・ダルファンとキム・ミンジェのポスも侮れなかった。


 幾つかの要因で多くの視聴者に興味を引くことはできなかったが、現在の私たちの社会で十分に起こりうる分断の現在の状況を蓋然性がある(実際に起こる可能性がある)ように描いた<スパイ>の存在価値と、最後のまで主題意識を逃さなかった完成度は、視聴率で説明することができない秀作であることを証明している。
是非、私たちの分断状況を新たに解釈し、劇中のパク・ヘリムやイ·ユンジンとジョ・スヨンのように、まだ分断に苦しんでいる人々の関心を別の作品で継続することができることを願う。

(ソース 3/7 media us




今後はしばらく、
腱鞘炎と付き合いながら だらり~~んと、
井戸端会議的話など たまに書いてみようと思っております

お茶も団子もリアルにお出しできませんが、
お暇な折など、お寄りいただけましたら幸いです




さとちでした 
















にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
                         
                                  
        

ドラマ"スパイ"、日本初放送決定ほか

category - ドラマ スパイ
2015/ 02/ 12
                 




datv.png


キム・ジェジュン入隊前最後の主演作、
ファン待望の日本初放送!



1話先行無料放送:4月5日(予定)
※ご視聴形態によって無料にてご覧いただけない場合がございます。

本放送:4月26日(日) 22:00~ 全16話
再放送 : (日)22:00~

日本語字幕版

(ソース DATV ほか)







KBSTV
[ビハインド]ソヌとキチョルの出会い

10_20150212204014e63.png11_20150212204315fe3.png

いよいよ会うことになったソヌとキチョル!
二人とも途方もないカリスマを吹き出して向き合っています!!


15_201502122047292e7.png12_20150212204313e4b.png

だが、あんなカリスマの後には誰より楽しく撮影するキチョルとソヌです~
二人で演技を合わせてみている姿が面白く見えますね~!


13_2015021220431230a.png14_20150212204311452.png

ソヌの演技に非常に満足に見える表情のキチョル~
果たして興味深いソヌとキチョルの関係はどのように繰り広げることになるのか
期待してください~

@スパイ公式ホームページ







「今週土曜日!! スパイディレクターズカット版カフェをいよいよオープンする予定です
スタッフ陣らと熱心に準備中とか
期待してください!! カミングスーン~~」








今日は 我が家にも


m1_201502121314398a8.jpg


ジェジュンマガジンが到着


IMG_20150212_111900_201502121127352c3.jpg

IMG_20150212_114729_20150212115233e19.jpg




【事前ミーティングの間じゅう、一度も頬笑みを浮かべることさえなかった無愛想なキムムイル作家が、撮影の間ずっと笑っている。彼を笑わせる人は、おちゃめなキム・ジェジュン

キムムイル室長は、「彼がこんなに面白い人だなんて知らなかった。冷たいアーチストだと思ってたのに、スタッフにエネルギーを与え続ける素晴らしい人だ。」と語った。】


IMG_20150212_115902_20150212120320fcc.jpg

IMG_20150212_122325_20150212122803dfc.jpg


済州島での写真集

インタビューとか、読みモノがほぼ無いので、
入隊前に まだ何か出るのかな?
と妄想ちゅー







weibo "TIMON-ON" 掲載

疲れているけど、いつもよりもっとハッピー (な意味?) 
(虽然会疲惫 却也还是 开心的时候 多一些)

tmo1.png
tmo2.png
tmo3.png
tmo4.png
tmo5.png
tmo6.png

(cr: weibo .TIMON-ON


連られて、

ははは 








にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
                         
                                  
        

ジェジュン スパイ インタビュー

category - ドラマ スパイ
2015/ 02/ 06
                 




j5_20150206200157e4a.png



▼[インタビュー映像] ‘スパイ’キム・ジェジュン、“露出シーン考えもしなかった”


インタビュー映像 ⇒ こちら


 家では普通の公務員息子、外ではエリート国家情報院要員と二重生活をしながら、愛する女性と国を守るために苦労する多様な姿を披露し、女心を揺さぶっている「スパイ」の主演俳優キム·ジェジュンがネチズンのためにインタビューに出た。

キム·ジェジュンは、KBS 2TVで初の試み金曜ミニシリーズ「スパイ」で優れた頭脳と優れた分析力を備えた国家情報院要員」キム·ソヌ役を引き受けて熱演を広げている。


Q.金曜ミニシリーズ<スパイ>を見た周辺の友人の反応は?

キム·ジェジュン: 芸能界の先輩·後輩、友人にこのモニターをしてくれて連絡がたくさんいます。 風変わりで面白い。今まで見たドラマと違う。特にみんな金曜日連続で2回放送するというのがいいと、こういうドラマがたくさんできて欲しいと声をかけてくれる。

Q. 背信の連続. 愛するガールフレンドの正体が明らかになった?

キム・ジェジュン: 互いに裏切りたくない間なのに‘ファン・キチョル’という人物のために裏切るほかない。 そのような現実で各自悩みができて、ソヌはますます葛藤することになる。 互いに騙されて騙す、背信を感じる過程を視聴者たちが面白く見たら良いだろう。

Q. もしドラマのようにお母さんが愛する女性に反対したら?

キム・ジェジュン: まず私ならどうにか説得して差し上げるだろう。 理解されるべき真の愛であるという事実に対して。 ところがドラマではみなスパイなので(笑)

Q.母親役のペ·ジョンオクとの「母子セーミ」も有名?

キム·ジェジュン: 現場でドラマのシーンの話よりも、日常的な会話をたくさんする。そして、ペ·ジョンオク先輩と似ているという声を多く聞く。そんな話を先輩にしたら、ペ·ジョンオク先輩も人々から私と似ている声を聞いたという。


j11.png


 一方、去る1月26日、三十回目の誕生日を迎えたキム・ジェジュンは、長時間一緒にしてきたファンたちと特別な出会いを持った。 その場に‘スパイ’チームのキム・ミンジェ、チョ・ダルファンが参加して席を輝かせてくれた。 三十回目誕生日をファンたちと一緒にして気持ち良かったと明らかにした彼。


Q. この頃最も力になる人は?

キム・ジェジュン: この頃はファンたちであるようだ。 唯、今年は私を愛する人が本当に多いとファンたちがたくさん話してくれる。 だから感謝している。 そしてJYJメンバーらと両親が力になる人ではないか。

Q. 劇中でシャワーシーンが話題! 腹筋を公開して確かに女心を惹き付けたが?

キム・ジェジュン: 油断していた。 露出シーンがあると考えもしなかった。 撮影に入る前、10分間腕立て伏せを数十回して瞬間的に筋肉を作った。 幸い画面には良く出ていた。 特に照明監督様に感謝申し上げる。

Q. 本人が考える時‘スパイ’キム・ソンウとキム・ジェジュンのシンクロ率は?

キム・ジェジュン: 平凡な息子の時と国家情報院要員で活動する時の差が大きいキャラクターだ。演技する時と舞台に歌手として立つ時の自分の姿が違うように、そういう部分が似ていたようだ。

Q. キム・ジェジュンにドラマ<スパイ>とは?

キム・ジェジュン: 2015年度に始めたことの中で最もよくやっている仕事。 KBSで最初に始める金曜ミニシリーズだ。 その開始を一緒にすることになったことが光栄で気持ち良いことだ。 毎週金曜日夜9時30分から連続2回放送される金曜ミニシリーズ<スパイ>多くの視聴を望む。

 一方、最近JYJメンバーに拗ねたエピソードも明らかにした俳優キム・ジェジュンと<スパイ>のキム・ソヌについての話は映像を通じて確認してください!

(ソース 2/6 KBS news



j12.png

j13.png

j14.png

j15.png





▼ 【インタビュー】ジェジュン-キム・ソヌ 似ているのですか?


j16.png


  彼を一言で表現すれば'ビジュアル要員'だ。

先月9日、金曜ドラマ'スパイ'が初めてデビューした。 キム・ジェジュン、ペ・ジョンオク、ユ・オソン、コ・ソンヒ、チョ・ダルファンなど堅い俳優陣で開始前から話題であった。 ドラマ'スパイ'は、スパイだったという過去事実を隠して平凡な主婦の生活を送っているペ・ジョンオクが、ある日情報局で仕事をする息子を抱き込めとの命令を受けることになって家族を守るためにスパイで立ち向かう'家族諜報スリラー物'だ。 もう中盤に至った。
今日(6日)夜9~10回が放送される中で、去る1月30日9回分撮影中であるドラマ'スパイ'製作現場を訪問した。 この時、撮影で忙しい毎日を送っている俳優キム・ジェジュンがレーダー網に捉えられた。

彼とのインタビューが始まる。


Q. 天気が寒い。 序盤に見ればヤ・ウェシンが多かったが...

A: よりによって最も寒波が激しかった時1~2回分を撮影したが、天気が暖かくなると言えばセットで撮影して、久しぶりに野外を出て行ったとおもえば急な寒波、このような形で野外に出て行くと寒くなる。

Q. キム・ソヌ要員とキム・ジェジュン、似ていたか?

A: 家族といる時は平凡な息子で国家情報院の中では冷徹で分析パートで賢明な判断力を持つ国家情報院職員なのでギャップが大きいキャラクターだ。 あのような場合は演技をする時と舞台の上で歌を歌う時のギャップが大きいように二種類の生活でのパターンがギャップがある生活をする姿と似ていると思う。


j17.png

Q. 腹筋公開、身体管理は?

A: 身体管理をするべきだったのに、ドラマ撮影をしながら運動をするというのは本当に大変なことというのとを感じたし、シャワーシーンが載ってくることを考えていなかった。 撮影に入る10分前に腕立て伏せを数十回と瞬間的にポンピングをした後に入った。 努力をもっとしなければならなかったが...

Q. ドラマ'スパイ'撮影現場、真剣さがにじみ出ると思うが実際の雰囲気はどうなのか?

A: 個人的に国家情報院撮影が多いので、国家情報院の方達のなかには愉快な性格を持った方々が多くて、唯一愉快で楽しい現場がではないかと思う。 ユ・オソン先輩側で 昨日(1月29日)明け方まで撮影をしてきたが、撮影会場がおおむね暗くて汚くて寒い場所が多い。 いくら活気に満ちてやろうとしても 周辺環境上 毎回大変な撮影をしているということを感じてきた。


j18.png

Q. ペ・ジョンオク-キム・ジェジュン母子セーミ、キム・ジェジュン-チョ・ダルファン男男セーミ. どうなのか?

A: 練習をたくさんするというよりは全く関係ない対話をたくさんするほうだ。 外で聞いた話だが、'ペ・ジョンオク先輩とジェジュンが似ていたようだ'という話を聞いたことがある。 それでママ(ペ・ジョンオク)に似ていたという話を聞いたと語ったところママが'私も外でそのような話聞く'と言った。

ダルファン兄は、対話を最もたくさんする相手でもある。 兄と話すと面白い。 考えは確実にしているのに表現するにあたっていったいどこまで考えているのだろうか。 どんな話をしたいかを考えるようにさせる先輩だ。 俳優のうちで最も親しい先輩だ。

Q. 家族か? ガールフレンドか?

A: ガールフレンドが水に落ちた時、ママが水に落ちた時、誰を救うかのような質問だ。 両方を救えば良いということだが... 私ならばどうにか説得して差し上げる。

Q. 2015年1月26日キム・ジェジュンの誕生日パーティー

A: 誕生日の時とても面白かった。 キム・ミンジェ、チョ・ダルファン先輩が直接来て応援もしてお祝いもして、より一層面白かった。 誕生日なので撮影会場でスタッフにサプライズパーティーを内心期待していたが、現場ではなかった。 残念だったりしたが次の日撮影会場に行くやいなやスタッフが一人二人来て'誕生日おめでとう'と言われて感謝した。

特に三十才記念誕生日であったため感慨が新しかったし、いつもの時より暖かくてみな固く団結した私たちだけの感じがある誕生日パーティーを過ごしていたのではないかと思う。 更に気持ち良かったことは、ファンの方々がスパイを面白く見て応援してくれていて、ファンの方々に良いプレゼント差し上げているんだという気がして自信もできた。

Q. 1986年 今年三十才

A: 30代に入ったんだなと思うのに、自分を見た時30代の考えや外観でもやっていることがまだ20代のようだ。 30代には20代の時やることができなかったことを努力して時間を過ごすのだろうと考える。

Q. メンバーにすねた?

A: メンバーにすねたことがあった。 新年の挨拶をしたがメンバーの返事が来なかった。 内心で'どしんと'していた。 誕生日1月26日ぴったりなる瞬間、メンバー二人から連絡が来た。 新年挨拶はしてくれなくても誕生日祝いはするんだなと 最も深くて親しい近い友がいると新たに感じた。
* それなら、連絡を最も多くする/しないメンバーは?
「連絡をたくさんする人は私、連絡をたくさんしないメンバーはユチョン...ではないか?  皆忙しい。 もう少ししばしば会いたいが2015年にはしばしば会うべきなのに... 残念だ。 連絡もしばしばして対話をたくさんしたい」


'スパイ'キム・ジェジュン、"JYJメンバーにすねた



Q. キム・ジェジュンにとってスパイは?

A: 2015年度に始めたことの中で最もよく始めたことがスパイに出演したことで、金曜ミニシリーズ最初試みなのに初めて出演することになったという自体が光栄で気持ち良いことであることのようで、ありがたく思う。

Q. 今後の計画は?

A: 残っているスパイ撮影に熱心に集中することで、撮影途中や作品が終われば昨年できなかったものなどをしてみたい。 例えば写真を取るのが好きなので写真も撮って作品ではなくてアルバムではなくても皆さんに私を知らせることができてお見せすることができる仕事を作ることができる時間を持ちたい。

 一方、KBS 2TV金曜ドラマ'スパイは今日(6日)夜9時30分から2回放送される。


'スパイ'キム・ジェジュン、今後の計画は?


MeetStar:スター動画インタビュー

(ソース 2/6 kbs)



▼ 「スパイ」ジェジュン、現場で誕生日パーティー 「とっても幸せ」

 韓国KBS2TV金曜ドラマ「スパイ」に出演中のキム・ジェジュン(29)が、現場で自身の誕生日パーティーが開かれたことを明かした。

ジェジュン(JYJ)は6日午後、京畿道(キョンギド)KBS水原(スウォン)ドラマセンターで開かれたKBS2金曜ドラマ「スパイ」の現場公開および記者懇談会で、先ごろ誕生日パーティーが開かれたことについて「(撮影現場で)誕生日パーティーをしてもらったのだが、共演者たちや監督、スタッフがサプライズで開いてくれた。とても楽しくて、海外からも(ファンが)たくさん来てくれた。こんなに幸せなことが…」と心境を明かした。

 また、撮影現場について「共演者たちが親切で、力になってくれる。現場が楽しくて、とても幸せ」とし、「毎回楽しく撮影していて、国内だけでなく海外ファンもたくさんの間食を送ってくださる。食べ物を送ってくれるので、いつもお腹いっぱい。お腹が満杯ではよくないのだが、とにかく満腹でドラマを撮影している」と話し、共演者やスタッフ、そしてファンへ感謝を伝えた。

(ソース 2/6 wowkorea








にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
                         
                                  
        

2月6日、ドラマスパイ記者会見

category - ドラマ スパイ
2015/ 02/ 06
                 




2月6日、ドラマスパイ記者会見

j6_20150206155311e3e.png
(800 x 450)

j7_20150206155310935.png
(800 x 450)

j8_20150206155308732.png
(800 x 450)



関連記事を幾つか


スパイ'主演4人衆"完成度で視聴者に恩返し"

j9_201502061710035e3.png

"視聴率高ければ良いがそれでも大丈夫"

キム・ジェジュン(JYJ),ペ・ジョンオク、ユ・オソン、コ・ソンヒなどが視聴率に執着せず 'スパイ'を良い作品に作るという覚悟を明らかにした。

6日午後京畿道(キョンギド)、水原市(スウォンシ)、八達区(パルダルグ)、仁溪洞(インゲドン)KBS水原(スウォン)センターでKBS 2TV金曜ミニシリーズ'スパイ'記者懇談会が開かれた。

今回の記者懇談会にはキム・ジェジュン、ペ・ジョンオク、ユ・オソン、コ・ソンヒ、ホン・ソクク チーム長(責任プロデューサー)が参加して'スパイ'に対する視聴者たちの期待と関心をお願いした。

この日俳優および製作スタッフの関心は視聴率だった。
'スパイ'は去る1月9日初放送で8.9%の視聴率(ニールセンコリア全国基準、以下同一基準)を記録した。
以後視聴率が着実に下落、先月30日放送分は3.8%の視聴率と集計された。

'スパイ'の引き続く視聴率下落に、俳優は物足りなさを吐露しながらも 視聴率より視聴者たちが楽しむことができる完成度ある作品で視聴者たちの関心に報いるという覚悟を明らかにした。

キム・ジェジュンは、「周辺で'スパイ'をみな見たという」として、「ところが本放送を見なくて再放送で見た方々が多いようだ」と話した。

彼は、「金曜日に遊びに出かける前に、必ず私たちのドラマを必ず見て出て行かれたら良いだろう」と言って、「良い作品になることができるように最善を尽くす」と明らかにした。

ペ・ジョンオクは、「初放送視聴率が期待した以上に沢山出て気分が良かった」として、「以後視聴率が落ちて、これは何の現象なのか悩みをたくさんした」と話した。
引き続き、「視聴率が高ければ良い。 だが、作品をするなら終始気持ち良くよく終わらなければならない。 私たち俳優同士会えば楽しいので残った放送はうまくいくだろう」と付け加えた。

コ・ソンヒは、「視聴率が残念」として、「だが、視聴率と作品に対する満足が比例するとは考えない。 作品を見た方々の反応が良い」と話した。

ユ・オソンは、「このドラマはとても完成度がある。 視聴率のために現場で関係者たちの雰囲気が張られる部分もあるようだ」として、「しかし作品完成度の側面では質的に良い。 残った放送はうまくいくだろう」と明らかにした。

ホン・ソクク チーム長は、「初放送は予想できない視聴率だったから驚いた。 新しい時間帯の放送なのでそのような視聴率が出てくることはできない」として、「視聴率推移が逆になったらどんなに良かったかと考えもした」と話した。

キム・ジェジュン、ペ・ジョンオク、ユ・オソン、コ・ソンヒは、今後のドラマの展開は今までと他の変化があると予告した。 また、劇中母子枝幹に出てくるキム・ジェジュンとペ・ジョンオクは、残りの放送でも格別なセーミで視聴者たちに多様な見どころをプレゼントすると予告した。

ホン・ソクク チーム長は、「今日(6日)放送から 'スパイ'内容は新しい局面を迎える」として、「期待を持って見たら良い」と明らかにした。

一方'スパイ'は平凡な家庭主婦になった前職スパイが愛する家族を守るためにもう一度スパイで立ち向かう話だ。 キム・ジェジュン、ペ・ジョンオク、ユ・オソン、コ・ソンヒなどが出演。 毎週金曜日午後9時30分2回連続放送される。

(ソース 2/6 スターニュース



▼ スパイ’キム・ジェジュン“ペ・ジョンオク、厳しいという声に気になった”

 俳優兼歌手キム・ジェジュンが、先輩ペ・ジョンオクに対する噂を聞いて悩んだと明らかにした。

キム・ジェジュンは、6日午後京畿道(キョンギド)、水原市KBSドラマセンターで開かれたKBS 2TV金曜ミニシリーズ‘スパイ’ (脚本ある商運イガン、演出パク・ヒョンソク)現場公開および記者懇談会でママの役割に出てくるペ・ジョンオクに対する率直な心境を伝えた。

この日キム・ジェジュンは、「ペ・ジョンオク先輩と初めて呼吸を合わせるので他の俳優らとスタッフに尋ねた。 どんな方も先輩は厳しい時はとても厳しいと言った。 良い話も多く入ったが厳しいという話が気になった」として、「現場でどのようにすべきか沢山悩んだ。 でも気を付けることより 意識せずに自然に普段私のように近付いた。 だが拒否をしない。 事実撮影会場で他の俳優らとは嬉しいと抱擁をしながら挨拶をしない。 ところがママには抱擁をする。 全く拒否反応がない」と話した。
続いて「それで思わずもっと近く近付きたい気持ちがある。 先輩が大好きだ」と付け加えた。

(ベ・ジョンオクは、「キム・ジェジュンは一つでも取り揃えてくれようと考える。 昨日も私が疲れたらビタミンCをくれて健康補助食品くれてうまく越した」と感謝した。osen記事)

劇中キム・ジェジュンは、原則を重要視する天才エース国家情報院要員ソヌ役を担って熱演中だ。仕事に関連しては冷徹だが母 ヘリム役のペ・ジョンオクとは温かい母子関係で、恋人ユンジン役のコ・ソンヒとはピンク色ロマンスを描いていっている。

(ソース 2/6 スポーツ韓国



▼ スパイ’ペ・ジョンオク “ハンサムなキム・ジェジュン、漫画から飛び出してきたかと”

 ベ・ジョンオクが、キム・ジェジュンの外見を初めに見て驚いたと打ち明けた。

2月 6日京畿道水原市八逹区 KBS水原ドラマ製作センターで開かれた KBS 2TV ‘スパイ’ 記者懇談会で、ベ・ジョンオクはキム・ジェジュンの第一印象を回想した。

ベ・ジョンオクは、「キム・ジェジュンがアイドルという事実は知っていたが、活動分野が違ってよく分からなかった。 俳優キム・ジェジュンは初めて接した」とし、「アイドルスターであるからハンサムだろうと思ったが (実際に見たら) マンガから飛び出したと思った」と彼の外見をほめた。

ペ·ジョンオクは、「キム·ジェジュンと現場でいろいろな話をして近づいた。会えば「ご飯食べた?」と聞いてお互いに抱擁し挨拶して、そうしていたら演技する時、あえてサインを共有しなくてもいい間になった」と作品をしてキム·ジェジュンと一層より近くなったと語った。

(ソース 2/6 newsen



▼ ‘スパイ’の世界でも結局重要なのはリーダーの力量

 リーダーの能力は、ドラマの現場でも、やはり絶対的なものであった。
長いキャリアの俳優ペ·ジョンオクもユ·オソンも、まだ生き生きとした香りのキム·ジェジュン、コ・ソンフイも、パク·ヒョンソクPDへの賛辞を継続するのに忙しかった。

6日午後KBS水原ドラマセンターでKBS2金曜ドラマ「スパイ」の記者懇談会が開かれた。この日参加した俳優たちは、パク·ヒョンソクPDの話が出ると目を輝かせて話した。

一番最初にユ·オソンは「製作発表会の時からパク·ヒョンソクという監督の演出力をたくさん見てもらうと申し上げたとおり、それほどドラマ的な完成度が高いという自信がある。それなりに新たなジャンルを開拓するドラマであるだけに、是非ともその部分も見守ってほしい」と伝えた。
続いてパクPDに対する賛辞が延々と続いた。
ペ·ジョンオクは「簡単によく撮る監督もおり、難しくうるさく撮る監督もいる。朴監督は電子だ。本当に天才だ。私達の仕事が視聴率が出ないとしても良い作品という評価を受けており、今後ヒットを打つ監督になるだろう」と伝えた。
続いてユ·オソンがまた受けた。彼は「そのような人であるだけに自分を苦しめるスタイルである。だから現場では、そのリズムを壊してはならないだろう。見ると俳優たちも予習を徹底してくる方だ。全体的な大きな流れの違反しないように一生懸命しようとしている」と述べた。

キム・ジェジュンは、「ひょっとして見慣れない演出方式のせいで演技的に不十分に見えたのはないか、疑問の入る瞬間はなかったか」という質問に、頭でうなずいて「ある」と言った。
彼は、「初めはそのような面で常に不安で不安で話を数百回した。 俳優本人が満足しても、更にやらせるところに 私たち自ら何か疑わしくて‘もう一度行くよ’と話をする前にすでにセットが変わるほどに速度があまりにも早かった」として、「だが、後で放送が出てくるのを見て、監督様の指示に半分だけ従って行っても このように完成されたものになるので とても驚いた」と答えた。

ユ・オソンは、「似た苦悩をしている俳優に‘監督を信じなさい’と言った。 ‘現場で監督が尊重される理由は彼が最初の観客であるためだ。 その最初の観客がOKを出すならば信じろ。 本人がすることを本人が裁ってはいけない」と言ったとして、「今はそれこそ無限信頼を送る」と伝えた。

このように俳優たちは一様にパク·ヒョンソクPDの絶対的な信頼を話しており、彼rらは最後に、パク·ヒョンソクPDは天才だと整理して、彼の礼賛論を仕上げた。

(ソース 2/6 10asiaから抜粋)












にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
                         
                                  
        

ジェジュンの スパイスタッフへのメッセージ

category - ドラマ スパイ
2015/ 02/ 05
                 




▼ キム·ジェジュンの心からメッセージにスタッフ感動の波!


無題s

 「スパイ」キム·ジェジュンが、スタッフへの感謝の気持ちを直接手書き文字に込めた、「ぬくもり充電感謝メッセージ」が捕捉された。

キム·ジェジュンは、KBS金曜ミニシリーズ「スパイ」で優れた分析力と優れた頭脳を誇る「エリート国家情報院要員」ソヌ役を担って粘りある演技を披露している状況。キム·ジェジュンは、しっかりとした演出力とスピード感のある展開、俳優らの好演などで口コミ熱風を起こしている「スパイ」の中心で、カリスマあふれる要員から優しくて柔らかい恋人まで、二重の魅力を行き来する熱演でお茶の間女心をときめかせている。

これと関連し、現在「スパイ」の俳優たちとスタッフたちは、氷点下で水銀柱が大きく落ちた寒波と鋭い風の中でも夜を明かしあり、かつ屈せず撮影を継続している状況。ドラマが中盤に入り、さらに迫力あふれるストーリーが繰り広げられているように1日24時間フル稼働されるほどきちきちなスケジュールで進められている。
しかし、「スパイ」の俳優たちとスタッフたちは、相変わらず熱い情熱と、お互いの思いやりで和気あいあいとした撮影現場を作って行っている。

 これと関連し、キム·ジェジュンが、「スパイ」の制作陣も知らないうちに撮影現場の一角に手書きでセンス満点「応援メッセージ」を書いたことが偶然発見され、現場の雰囲気を盛り上げた。
去る24日、京畿道水原に位置するKBSセット場で撮影を進行したキム·ジェジュンが、休み時間に 引き続く撮影に苦労するスタッフたちに感謝の気持ちがたっぷり詰まった手書きのメッセージを残した。


無題s2


 キム·ジェジュンは、「こんにちはジェジュンです。最近撮影するためにたくさん疲れますよね。病気せずに健康取り揃えながらやれたらいいですね」と、「幼い後輩の立場で 力が多くなって学ぶことが本当に多いです。いつも感謝いたします。まだたくさん残りましたね。最後までよろしくお願いします。最善を尽くしますよ」と、直接ペンをとってスタッフに対する本気一杯な感謝の気持ちを伝えた。

それだけでなく、キム·ジェジュンは、実際の撮影現場でもスタッフに先に近付いて話しかけたり冗談をいうなど「格別のスタッフの愛」と賞賛を受けているはず。これに普段胸に深く大事に保管していたスタッフの感謝の気持ちと健康の心配、そして作品に対する熱意を表するキム·ジェジュンのメッセージが、見る人の心を暖かくしたという話である。

一方、キム·ジェジュンは、「忙しい撮影スケジュールと酷寒の天気にもかかわらず、スタッフが完成度の高いシーンのために常に努力している。そのようなスタッフを見ながら多くのことを学び模範としている」とし、「継続して視聴者の方々が、より良い"スパイ"に会う事ができるようにスタッフたちと一緒に最善を尽くして努力する」と伝えた。

 一方、過去30日放送された8回では、ジュンヒョク(キム·ミンジェ)が持っている「ハードディスク」をめぐる葛藤が示唆された。出処が判らない「ハードディスク」のパスワードを極秘裏に解決するために苦労しているジュンヒョクと、ジュンヒョクが持っている「ハードディスク」を狙っているギチョル(ユ·オソン)の姿が盛られており気がかりを高めた。
KBS金曜ミニシリーズ「スパイ」9、10回は来る6日(金)午後9時30分から11時10分まで、50分物が2回連続放映される。

(ソース 2/4 sisatoday



ありがとうジェジュン
なんか も~~~~ 
ファンとして、なんて言ったらいいのか

北海道の雪が 溶けそうだよ ^^
 

スパイ ふぃあいちん 








にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村