今年を振り返って 2011

        

2011 9月を振り返ると

category - 今年を振り返って 2011
2012/ 01/ 22
                 
2011を振り返る、9月以降が残っていましたのよね


9月といえば、

2日にZAkから、10月のJYJ日本公演が決定!! との通知が届いた

[がんばろう日本!がんばれ茨城!復興支援コンサート]

この時点では開催場所は未定とされ、ファンの間では早くもチケット争奪戦に関心が集まりつつも、
メディア等では、無事公演ができるかどうかについての懸念や会場などの詳細は直前まで伏せられるのではないかとの予測が流れた。
国技館の再燃か?という不安と同時に、実現させる!というファン達の強い思い

チケット販売スケジュールの度重なる変更も生じたが、
こうした経験の積み重ねが次の日本公演に生きてくる、我慢だ!

今、そんな喧騒の時間すらが懐かしい。。。



・9/4 テグ世界陸上選手権大会閉幕式公演のTV生中継

201109042242773991_1_20120121220258.jpg


 番組が押してTVで放映されたのは'Empty' (GetOutは動画で観賞~)

ファンのセルフで撮られた映像には、ファン達のものすごい声援と悲鳴が、、

動画を見たとき、本当に本当に嬉しかった。


2010年末のKBS演技大賞以来のTVでのパフォーマンス披露

1年にたった一度、しかも芸能サイドの管轄ではなかったから実現した特例だった


Empty World Championships Daegu 2011 closing ceremony

20110904 DAEGU GETOUT



・9/5 欧州公演確定の発表

JYJのヨーロッパ単独公演が確定したことがC-jeSから発表された。
10月29日: スペイン/バルセロナ公演
11月 6日: ドイツ/ベルリン公演



翌6日には、深夜12時からC-JeSホームページを通じて、
新曲'In Heaven'のミュージックビデオティーザー映像が公開に。



・9/19 ベンザルQ広告モデルに抜てき!

aX9ka.jpg

3人を抜擢した理由を、ペンザルQ側はこう説明した。

『ペンザルQの主要な服用層の女性だけでなく、老若男女を問わずすべての階層に等しく愛される献身的に看護するボーイフレンドのイメージとJYJがよく似合ってモデルで抜てきした』

この広告は極秘裏に撮影され10月の初めから地上波で流されることに



9月中旬、
・LG電子スマートフォン'OptimusQ2' のモデルに抜擢

671f4973gw1dlbl83pwwfj.jpg

3人をモデルに抜擢した理由についてLG電子側は自社のブログでこう説明した

『本広告は、2ヶ月前からあらかじめ準備された広告でした。
JYJの新曲公開の便りを秘密裏に入手したLG電子は、事前に徹底した広告企画を準備し始めました。
LGオプティモスQ2の広告主人公としてJYJを選択した理由は、最高の性能を整えたスマートフォンにタッチの難しさを解消するQWERTY キーボードを搭載したLGオプティモスQ2が、パフォーマンスや演技・作曲・ダンス・歌まで完璧にやり遂げるJYJのイメージとよく似合うと判断したためです。』



9/21 ’GETOUT’の公式MVがYoutubeに登場

この時は驚いた!
最初観たときは閲覧数300位だったのに、その日のうちに10万超え

待ってたのねえ。。ファンたちは皆



9/26 アルバム『IN HEAVEN』発売

リリースされるとすぐに30万部の予約を打ち上げてアルバムチャートのトップに立ち、
ニュース記事等ではどこも、今年の最も高い売上のアルバムの1枚になるだろうと予想していた。
(結果はまさにそのとおり^^)


このアルバムを制作した理由について、ジェジュンはこう話していた

『公演をしなければならないのに曲が無かったんです
130曲を越える僕たちの歌があるのに、公演に使える曲がありませんでした
公演のために作った歌が今回のアルバムに入りました』


アルバムが発売されたら音楽番組に出演したいでしょう?との質問に、

ジュンスは
『ミュージックバンクが 海外の番組ような感じで 距離を感じます。
アルバムが発売されたのはいったい何処なのか?という気がします』


ジェジュンは
『世の中に出てこられないところだったんです
本来、夏に発売されるアルバムでした
どんな理由でか二度も流通会社が製作を終えたアルバムを出せなくなったと通知してきました』


ジュンス
『抹殺されるところでした。だから、出せたことだけで幸せです』


そして、やっとのことでアルバムを発売しても、KBSのこの判断

ピエロの歌詞の中の'P.S.M'という単語が'プレジデント イ・スマン'を意味しており
特定の個人に向けた個人的恨みを入れたものと主張。

(SBSは審議に先立ちJYJ側に曲の内容等を確認し、MBCと共に放送適格判定を下した)

KBSの判断が発表された日、
"pのPresidentはいったい誰が創作、想像したんだろう..?"と呟いたジェジュン


初めから 出演させる気などないのだからサ、、、



・9/29 ”ボスを守れ”最終回

o0480036011516069956.jpg

最終話の視聴率は14.2%、なんとも可愛いシーンがてんこ盛りだった^^

多くを語る必要もないわねーー

SBSが実施した こんなアンケート調査もあった

無題

日本と韓国、ファンの共通認識

Q:ムゥオンとやってみたいことは?
A:チュー


Q:一番好きなカップルは?
A:ムゥオンジホン


想定内でした


まさに雑駁でしたが、中々充実した1カ月だったようです^^



━─━─━─━─━─


2011を振り返るシリーズ、9月まで書いてみました

10月以降は、ひたちなか・欧州コンサートの成功など、その余韻に浸ったまま年末を迎えていた気がします

私めが、こちらに引っ越して、JYJ応援ブログを真面目に書き始めたのもこの頃からでした。



3人への強烈な批判者達は、非常に厳しい考えを持つ所が多いです。

"SMのタレント管理にも問題はあり、そうした一面は当然改善されるべきだろう、としながらも
3人が提起したこの訴訟は、金欲しさに始めた化粧品事業でのSMとの問題を、SMの持つ問題点に便乗してすり替えているだけ。
3人が主張する不公正契約が裁判で認められても、分裂騒動での3人の正当性は認め難いし
例え、どんな判決が下されようと、裁判はこの騒動の単なる一部分であり、
ユノとチャンミン、そしてファンには何ら関係のないこと。"

ようは、3人が訴訟に勝ったとしても批判を止めない、というもの。


なんですか?それ

怒り心頭(笑)

こうした現実が、私めがこのブログをやろうと思った一番の理由です


2011の振り返り、ここで一応完結とさせいただきます

毎回、この長ったらしい記事を読んでくださった皆さん、

どうもありがとうございました

召し上がってらしてね^^





にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


                         
                                  
        

2011を振り返って(8月)

category - 今年を振り返って 2011
2012/ 01/ 07
                 
昨年は'7月'で息切れした2011年の振り返り、折を見ながら、続けたいと思います。


8月、この月の記憶はも~~

SBS水木ドラマ"ボスを守れ"一色
(ジェジュペンですから^^)

cac07d75ef33f999224f86a804f250f8 - コピー

放映前からすでに主演のお二人や先輩俳優さん達から 暖かい言葉や好評価を貰っていたジェジュン
俳優としての才能をファンにも世間様にも印象付けることに

第1話放送が8/3、全国版視聴率は12.6%。
9/29の最終回まで、ボス!ボス!!~な日々の始まり

o0448032211426607849.gif

ジェジュンの台本の手書の文字まで話題に

o0551079111408241118.jpg

そして、8/9 "ボスを守れ"プロデューサーのツイで

『私は、直接ジェジュンファンにこう言いたいです
私は、ジェジュンが歌ったOSTを守りたい...
あなた達に 前もってこれを聞かせることができないのが残念です...
ああ!これは素晴らしいです~~!』

"キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!"
そんなファンの期待を受けて、第3話からジェジュンのOSTが劇中で流れ始めました

第5話では ぽっぽシーンも放映に
(間髪を入れず、ユンジェペンサイトからはユンジェ加工写真が続々UP← え~根性しとる)


・この頃、韓国のTVで面白い調査があった

映画[トワイライト]が放送されて人気を博し、
OCNが『人気の吸血鬼役に最もぴったりの韓国有名人は誰か?』の調査を行った

o0270027911424116569.png

その結果、

最高の'美貌の吸血鬼エドワード' はジェジュンにー!!!



t02200166_0550041411423986435.jpg



と、そんなこんなで吃驚したり浮かれたりしているうちに、

早くも8月15日あたりの各音源チャートでは、
ジュンスとジェジュンのOSTが共に10位以内に登場してきます


"SBS週末特別企画"女性の香り"のOST「You Are So Beautiful」

20日午後、京畿道の水原ワールドカップ競技場[ビッグ・バード・スタジアム] 
10周年の記念行事のイベントで、サッカー試合のハーフタイムのゲストとして唄を披露したジュンス
スタンドの観客を前にYou Are So Beautifulなど2曲を熱唱

201108211007581dds.jpg

動画はこちら⇒ 110820 김준수 축하공연 : you are so beautiful


8/25には ドラマのOSTアルバムも発売になり、第5話に特別出演した際のジュンスの生ライブ現場映像がボーナストラックとして収められており人気沸騰!
Mバンクなど主要な音楽番組のOSTチャートでも第1位にランキングされジュスパワーを見せつけることに。

この動画、3:25からの'Intoxication'は絶品!リピしまくりで見てました

JYJ Junsu Intoxication Full Version from SOAW Epi.5 Makings


実は、このダンスを見ながら、
ジュンスのダンスは音楽との調和という点ではユノ以上ではないかと(初めて ^^)思った。


8月中旬には NIIからこんな秋のコレクション写真が

o0580045511428352311_20120107120114.jpg o0580046711428308578.jpg

動画はこちら⇒ JYJ NII Winter collection


8月下旬
共益広告"個人情報保護キャンペーン"モデルに抜擢

o0400035411440997705.jpg

これは個人情報を保護するために、I-PIN(インターネット暗証番号)パスワードの変更、不要なアカウントの整理などを奨励するキャンペーン。

この、2011年モデルに抜擢されたJYJ、
広告はTVとラジオを通じて流されキャンペーンHP はメイキング映像やTV-CMなども提供された。

(ホームページは、モデル決定の公知後すぐにアクセス超過になったとデス^^)


8/25 ジェジュンのこんなツイが話題に

「約束が遅れてすみません!ボスもぜひ観て!」

o0299040011441171412.jpg

黄金の 巨大ウ〇チ!韓国へ行ったらぜひ記念写真を、ですね^^


そして、8/26から
UNエイズのアジア太平洋広報大使として活動開始

当日の ジェジュンのツイ

『今日からUNAIDSのアジア太平洋広報大使で活動することになります^^皆さんも耳を傾けて下さい』
『このようなものですね』

381869634.jpg


★ツイといえば、こんなのもあった

いつも3人とのLoveショット(?)をUPしてくれる ホン・ソクチョン氏のツイ写真
(6月にTVでユノとも共演、2ショット写真をツイにUPされてました)

tui1.jpg

3人には悪ふざけもしょっ中だけど、よくご存じない方もおられると思うので書いておきます。

1971年生まれ、俳優・ミュージカル・TV番組の司会と活躍中の2000年、自ら同性愛者であることを告白。韓国で同性愛者だということを番組でカミングアウトしたのは彼が初、これが社会的問題にまで発展する。

出演していた番組を全て降板、その後も社会からの非難のため(近所の子供にまで石を投げられた、など)長い間 芸能界及びまともな社会生活への復帰が不可能となるが、2003年ドラマで完全復帰。

2004年10月、NYタイムズ紙が選ぶ「アジアの若い英雄20人」に選ばれ、韓国でも彼の勇気ある決断が認められることとなる。その後は、同性愛者に対する超保守的な韓国での人権保護活動に参加し社会運動や講演も活発に行った。

いまや外食産業で有名ですが、カミングアウトして自ら命を絶った俳優さんもいる儒教の国韓国で、自由を求め、バッシングに対する孤独な闘いを乗り越えてきた方。

ソクチョンさんの社会的な顔は こんな記事でも判ります⇒ WoW!Korea


このほかに、

8/29、ユチョン'ソウル ドラマアワーズ2011' ネットユーザー人気賞受賞

o0579041111450161307_20120107142700.jpg

授賞式に先立ってYahooコリアが実施したオンライン投票で
115人の候補者のうち約48万票の最高得票を記録してアジア最高の人気賞を獲得!


・iPhoneアプリにJYJが登場 詳細は⇒ こちらから



こうして、夏休み無かったわねーーな3人の8月を振り返ってみましたが



日本では、8/17、俳優高岡蒼甫さんの「韓流批判発言」発言に触発されたデモが行われ
主催者側は "デモはあくまでフジの『偏向報道』や韓流のごり押しに対する抗議。『反韓』『嫌韓』という主張ではない"と、この主旨を説明した。
しかし、これに限らず、反韓、嫌韓流提唱者達の機運の高まりが目立ち始めた時期でもあった。
(年末の紅白会場前でのデモなど、未だ収まりは付かないようですね、、)

そして、
7月13日、SMイ・スマン会長が1100億ウォン(約80億円)台の株式富豪となったという記事が出たと思ったら、8月18日には、1400億ウォン(約100億円)を超えた。
6月にフランス・パリで行われたSMタウン公演の盛況ぶりや、9月の日本東京ドームそして米国公演の開催の発表も大々的に報じられ、会長の持ち株たるや驚異的な上昇気流に乗り始めた。

それにしても、先日のイ・ドンヨン教授のお話ではないですが、
SMの人気歌手が勢揃いした'SMタウンパリ公演'の入場数は、一日約7000人(2日で14,000人)
その数字の割には、SMアンチな私めすらが、"もの凄い人気じゃ!" と、一時的に錯覚に陥るほどの怒涛の持ち上げ記事が出回っていた。
(風評が及ぼす株価への影響って、こういうものなのね ~)

JYJの単独欧州コンは、スペイン・ベルリンともに約3,000人の入場者とあった。
こうして見ると、一部のメディアが、'素晴らしい成果'と評価していたのが 今更ながら頷ける。
(さすがに、これらを並べて検証するメディアは無かったが... 




2011年8月、今回もまた独断と偏見で振り返ってみた次第、

またも長い記事、お読みいただきありがとうございました

m(u_u)m





にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

                         
                                  
        

掃除の前にひと吠え(7月続き)

category - 今年を振り返って 2011
2011/ 12/ 29
                 
先日は、すっかり話が逸れた7月
すごくいろんなことがあったのだが(当たり前か 


・7/5 韓国電力公社(KEPCO)の広報大使に任命され、
特別ゲストとして創立50周年記念の音楽イベントに出演


jyjkepco.jpg

KEPCO側は、JYJを広報大使に抜擢した理由を
JYJは 海外の主力事業戦略地域であるフィリピンやベトナムなどアジア地域で高い人気を集めている。現地での韓電のブランド価値を高めて 事業推進に大きく寄与するものと期待している』と説明した。

(イベントでは2曲を披露した3人でした~♪)

国家的な対外活動の顔として、そして経済界のブランドイメージUPにと起用が続く3人
真っ黒い企画会社がマネージメントするJYJ???
しかし、公的機関がそこに目を塞ぐとは考え難い

"問題ないから"、としか考えようがない

 
そして7月中旬、

・'済州 7大景観祈願 KBS特集生中継' 出演取り消し

放送直前になって、JYJを排除しSMの少女時代とf(x)が出演することが発表された。

『自分ひとりでも済州を応援します!』
ファンの心配が届いたかのように、ジェジュンはすぐにそうツイってくれた。

しかし、この件では、沢山の有識者や進歩的なジャーナリストらも批判の声を上げていた

『これは社会問題であり、国家管理の調査に値すること、
政治問題または検察組織によって特別調査されるべき問題です。
これは、なんとめめしい事件であることか、、』(時事IN記事)


日本では、JYJに対する625などの過去のバッシング記事が狭い世界で暴走を続けていたが
SMのあからさまなで一方的なやり方は、この闘いを横目で見ていた韓国の一般人の関心を集める結果になっていく。


こうした韓国世論の動きは、今年3月に放送されたバラエティ番組"膝打ち道士" にホミンが出演した際にも湧き起こっていた。


(また話が逸れるようです


日本のメディアは、この番組を華々しく一面的にとらえた報道をしていたが、
(単なるバラエティ番組という捉え方だったのか、なにかしらの意向に沿ったものだったのか..)

この番組の放送後、韓国のニュース記事等では

『ここで目立つのは、東方神起が2人と3人に分かれた事態に全く興味を持たなかった大衆までも、この番組が偏っているとの主張に力を入れている事だ』とし、

『本当の真の中立は両チーム全部番組に公正に出演できる状況を前提にするのではないか。JYJも番組に出演させ、話を聞いてみる必要がある』

『解決策はとても簡単だ JYJにも一種の反論権を与えればいい』

など、演芸関連の様々なnet・コミュニティーサイトへの投稿を取り上げていた。


"膝打ち道士"は、スターの悩みを解決してくれるという変わったコンセプトの元に、撮影前には膨大な資料収集をし長時間に及ぶ録画を行う番組だった。
脚光とは程遠い人物などもゲストに迎え、鋭い切り口と公平性が地道な人気を支えてきていたが、
そうした姿勢の番組が、ホミンの件では二人の言葉だけを流し"うなずき道士"に終始して放送したことで、一般視聴者にも、逆に放送界へのSMの関与や影響力を問題視させる結果になったという。

2人組に再編された東方神起はほぼ全ての地上波TV放送に出演し(SMが死活をかけたと言われた程)
新しいアルバムのプロモーションは、韓国では非常に異例なTVCMも行っていた。
放送から締め出された3人の話こそ聞きたい、それはごく自然な視聴者の反応だろう。

この番組で、ふたりは、
「3人が事務所を相手に仮処分訴訟を起こした時は、僕らも訴訟を起こしたことを知らなかったのでショックを受けた」
「もっとうまく行けるはずだったのに、3人の極端的な選択のせいで5人での活動ができなくなり残念だ」

などの発言をした。


この"訴訟を知らなかった" 発言に火が付いたのはご存じのとおり。

5人の活動休止が伝えられたのは2009年4月3日、3人が仮処分申請を提出したのが2009年7月31日。

JYJファンサイトは、
ユノのお父上が自ら書かれたという確認書の中で、『2009年2月に3人のメンバーからの脱退勧誘を聞いた』と述べておられたこともなども証拠として取り上げ
東方神起のリーダーであるユンホが、訴訟が起こる前からファン・事務所・メンバーの親・日本の事務所などが知っていた訴訟の準備のことを知らなかったというのはあり得ないこと、と反駁。

(まじょも同意見だが、
 何時(何月何日に)訴訟に至るかは知らなかったという意味だったのかもしれない..
 しないで欲しいと願ってもいただろうし、もちろん予想はできただろうが、
 人は、自分の願望には、ごくわずかだとしても希望にすがりたくなるものだ...
 余裕たっぷりの上から目線、総て3人のせいという発言だったが、
 時が過ぎてみるとどこか痛々しい)



まじょのゴタクは別として、
JYJに対する韓国の一般世論の変化が、SMのあからさまなJYJ外しにあるというのが実に皮肉だ(日本は鎖国中?)



そして

・7/28 東方神起オフィシャルからの公知

[ファン待望のオフィシャルファンクラブ『Bigeast』がいよいよ再始動決定!
8/1(月)正午より新規入会受付をスタートいたします!]

ろくな説明もないまま第二幕のファンクラブへと転身
まじょも丁寧に質問メール送ってみたが、返事は無かったのね~


さらばじゃ ビギスト



こんな話はさておき

ジェジュンのドラマ撮影情報がどんどん入ってきた7月

o0580112211363015528.jpg


"チソンさん家で台本の練習したりパンツ一丁で一緒に寝たり" と
共演者や撮影現場の逸話に食いつきまくりの'まじょ'であった


インタビューで、演技に挑戦することについて
『僕達が持っている興味イコール僕達の才能だと思うから
 挑戦し続けることこそが良いと思っていたい』

と語ったジェジュン

"自信はあるの?"と訊かれて
『自信はあります!』と言ってから、『できなかったらどうしよ~~』とジェジュンらしい答えも^^


ああ、、そういえば、この頃でしたね
ジュンスとSJウニョクのツイッター上でのやりとりが注目され
二人の友情が変わっていないことに、世界中から感動の声が上がりました。




7月を少し補足して 8月メインのつもりが
ま~~よくも度々 話が逸れるものだ(本人あきれ顔^^)

それだけ色々なことが詰まりまくっているということでしょうかね。。。


ささ、まじょも働かねば

続きはまたぼちぼちと^^





にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村



                         
                                  
        

7月、しかし話はどんどん逸れて

category - 今年を振り返って 2011
2011/ 12/ 27
                 
せっかく3人は束の間の休暇中というのに、また、なんやかやと心配なあれこれ


日経新聞の広告「日本大震災1周年チャリティパーティ」の件は詳細情報を待つしかない
と、言っている間にも拡散するはするは、、、

一方、プレミアサイイゾー記事では、記事の内容よりも"7億円の契約金額"というのが、
やけに珍しがられていたようで

『そんなに貰ったか=!』との大げさな驚きには、全くこっちが驚いた

誰だと思ってんじゃい、JYJだぞ?

ジュンスとユチョンとジェジュンだぞ~~!


少女時代の契約金が2億円以上
T-ARAが、3億5千万円で少女時代を抜いたと、話題になっていた

3人なら宣伝も大していらない、CDを出せば売れる★ コンサートには人が入る★★
(疑惑めいた記事を書かれる位でまともにメディアに取り上げられなくとも、8万4千人だ)

日本では未知数な韓国アーチストに億単位の契約金を払うのに比べれば、どれだけお得な契約なことか

JYJがぼったくったわけでも無し、
エイベがそれだけの値段の価値を認めて、それでもたんまり儲けが出ると企業的判断した金額。

韓国のトップ俳優やアーチストは、1本の広告の契約料が一億円を超える、
そして、ピの事務所との専属契約金は4年間で10億円以上だったという。

3人の、3年契約7億円は相場でしょう

サイゾーに載った小野氏の記事によれば、実際に支払われたのは5.5億円
休止前の大規模な復活コンサートには20万人を動員、a-nationにも参加し観客動員は上々、
宣伝なしでもDVD等商品はバカ売れ、しかも3人自作曲を含め著作権は総てavex

損はしていないのでは?



━─━─━─━─━─


今年を振り返ってシリーズが押しているので、7月の話も含めて書いてみます


7月といえば、

エイベの松浦社長のツイが炎上、
ツイッターを辞めると宣言し7/20日にアカウントごと削除。


原因は、ジェジュン作曲の『忘れないで』の権利をエイベが中国に売り渡したと考えたファンからの
激しい抗議と非難が続いたためだった。
(この件は、歌手本人が声明を出して終結、声明文はこちらで ⇒ smileyさんブログ

とは言っても、その前からとんでもないことになっていた場所ですからして、
JYJファンとしては、この件には頭を下げるとしても、辞めてくれてありがとう★
としか申し上げようがない


こういう話を読み返していると、やはり5人の分裂に関する諸々が頭に浮かんでしまう


5人の活動停止が発表された頃は、"松浦社長が頼りです!" と思っていたファンも少なくなかった
SMとうまく調整して欲しい、それができるのは社長しかいない、と。

"BRAKEOUT" の売り上げが絶好調だった時、5人の日本での4年半の活動を思い起こすと感慨に堪えない、
としみじみ語っていたのも社長の個人ブログだった。

エイベがどう考えを変え、今に至ったかは、
エイベの営業状態や、東方神起分裂後の韓流の大ブームの到来など、様々な要因がからんでのことだろうが
本当に、エイベと東方神起の繋がりというのは、良くも悪くもあまりに深い。。。



すっかり話が7月から逸れてしまっているついでに書いてしまうと

先日も見かけた 法廷での"所得配分の問題"

この一部が、しばしばJYJ批判のネタに使われているので、少し書いてみたいと思う

(よくご存じの方が多いと思いますが、最近ファンになった方も覗いて下さっているので)


裁判所に、SMが提供した資料では、
東方神起が彼らのデビューから5年間の売上高は498億ウォン。
そこからSMが投資した費用の224億ウォンを差し引くと、純利益は274億ウォン。
これをSMと東方神起が、6:4(164億ウォンと110億ウォン)で分配した、とある。

東方神起の収益110億ウォンを5人で割ると1人当たり22億ウォン
これを1年当たりに換算すると、4億4千万ウォン(約3,000~4,OOO万円程度か)

この程度の収益、、、
だとしたら5人の収入がこの数字なのも当然、SMのどこがおかしい?!


と、ここで一件落着させているのが、3人批判側に多い説明

(それにしても、ここから所得税なんぞも引かれたとすると、5人の収入は いか程だったのか...)


しかし、これは論点が違うのではないか?

3人が問題としているのは、5人への配分額の元となっているSMが示した売上高そのもの。
3人が裁判で "見せてもらったことも無い" と言っているのが、
その売上高を確認するための各種明細。


2009年7月末に、3人側は、裁判所にこれらの証拠(明細)を保全するよう申請して受理された。
証拠保全の対象は、『申請者の芸能活動に係わる収入及び支出内訳を把握することができる会計帳簿, 契約書, 領収証, 伝票など文書一体』とされ、
東方神起の活動によって得た収益内容を確認するための文書。

これに対して、SMは、
文書が特定されなかったという理由で 裁判所に'証拠保全申請の取り消し'を申し込むが
裁判所はこれを却下。


あたボーだろ! ですわよね

これはSMにとってはもの凄く嫌な話だというのは理解できる
企業は毎年、会計報告を公に行っているわけで、その数字自体にも影響を及ぼしかねない
実際SM側の法廷代理人は、
"これは会社の営業秘密で, 言論などに露出した時は致命的なことがある"と述べてもいる。


東方神起の分裂問題が起きた頃、日本のメディアもこの問題を連日大きく取り上げていた。
どちらの側でもない報道機関が、東方神起が生み出す莫大な利益について言及していた。
世界一の80万人というファンクラブ、そして日本のビギストを従え
韓国、日本、アジアのトップアイドルみならず、すでに欧州にも広がりつつあった人気、
その収益は天文学的数字になるのではないか、と見積るメディアもあった。
(ファンの側からも、そういう申し立てがあったそう、いやメディアがパクったのか?)



5人の成功、
その活動の後期には、アルバム"Mirotic"がアジアを超えてヨーロッパでも大売れしたし、
日本での最後のベストアルバム1枚でも、収益は500億ウォンに届くとされ
2009年1年の日本の活動だけでも、約1,500億ウォンの売上げと言われた。

もちろん韓国芸能界では、2008、2009年の収益第1位。

しかし、その活動はどう見ても過酷なものに見える。

2004年にデビューして訴訟が開始された2009年までの間、休めたのは32日だけ、
2004年と2005年はゼロ、3年目の2006年にやっと5日の休暇を貰い、2007年は1週間。
2008年と2009年は10日だったという。

そして、私達が切望していた日本での大活躍が叶い始めるにつれ、
5人のスケジュールは一層過酷なものになっていったという。

(こう、あっさり書いていますが、
 詳しい記事などを読むと、"よくぞやりぬいた"と驚嘆せずにはいられない。。。)



分裂騒動が始まった当時、松浦社長が、
『2008年に、5人から、SMを出たいと考えているという話は聞いていた』
と話している記事を読んだ記憶がある。

その後、道を分けた3人と2人。
この決断に至るまでに何があったのか、
非常に複雑で、様々な事情が絡み合っている、としか私達は知らない。

その経緯を推し計るとき、
まじょには JYJもホミンでもない、苦しんで傷つく5人の姿が思い浮かぶ



その後の'まじょ'は、これまで書いてきたとおり


7月とは程遠い話になりましたが、

松浦社長のせいです(笑)


では、ジェジュンのラジオでお口直なさってくださいね~

チェカンヒの夜間飛行ジェジュン出演【日本語字幕】








にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

                         
                                  
        

今年を振り返って、6月

category - 今年を振り返って 2011
2011/ 12/ 23
                 
公正取引委員会の調査、SMの不公正行為を確認はまだとのことですね
訂正してお詫びします



さて、年内には片付きそうもなくなってきた今年を振り返るシリーズ
妙なことを始めてしまったものだが、中途半端も気持ちが悪いので続けてみます^^


4月タイ、バンコク公演を皮切りにスタートしたJYJワールドツアー
6/3、カリフォルニア州サンノゼでの公演を最後に北米ツアーを終え

6/7 日本両国国技館でのチャリティイベントの後

6/11.12 釜山室内体育館でワールドツアーの予定を消化した(一応)

そして、疲れもなんのその、ファン達への感謝を込めて、
6/26 光州でアンコールコンサートが開催され ワールドツアーは終了



サンノゼ、本当にアットホームなコンサート
観客数は3,000人程度とあった気がするが
ステージ上でのユチョンの誕生日祝いシーンもあり
(観客もミッキーカチューシャだらけだった~笑)

img_461460_9950626_4.jpg
o0600044811270928105.jpg

"こんなに真近かで3人が観られた!!!"
ファン達のそんな言葉が実にうらやましかった


とにかく6月は、
"チャリティイベント開催できて良かった~~" に尽きる

o0600045011286601663.jpg o0450060011286601636.jpg


イベント前日、そして当日ぎりぎりまでの真剣なリハーサル

オープニング前、彼らの様子が尋常ではない周囲は感じたそう
極度の緊張でガチガチになっていた
そんな彼らを今まで見たことなかったと、、(隼人さんブログ)


昼・夜の2部で入場者は2万人を超えたと報道されていた
(会場が満員でも1万強規模ということで、満員御礼~)

会場に行ってた方の "MCが聴きとりにくかった" との記事もあったが、
昼、夜2部を通してのリアルタイムなツイ中継に(笑)、行けなかったファン達も泣き笑い

MCでは
「3人でこうやって日本にいることが信じられない
今日の公演は短いけど1分でも5分でも1時間でも こうやってみんなと過ごせることが大事だと思う」

「皆さんからの手紙やnet上で、逢いたい逢いたいとか、そういう、、
結局、僕達と同じ気持ちだと思いますけど
a-nationからだいたい1年位経ったんですよね
その期間自分達の場所をもうちょっと堅く固めるように自分ひとりひとりでも頑張っていて
僕らも皆さんの応援をずっと聞きながら、日本に百回も千回も行きたい行きたいって
皆3人とも言ってたんですけど
まぁ みんな知ってると思うけど、日本に来るのはすごく難しいことで
行こうとすごく頑張ったんですけど、、、

やっと今回のイベントで皆さんに逢えることになって
そして、今回の大地震で本当に皆で心配をしているんですよ
その応援を、今、日本で、ここで伝えることになって
本当に嬉しいです、ありがとうございます」


やっぱり、このオープニングには鳥肌そして涙もん(音量にご注意です!)

2011.06.07 チャリティー①



「今日までいろいろムカつくことあったと思うけど...
3人に対してとかいろいろ。。」

「ずっとみんなに会いに来れなかったのに、信じて待っててくれて応援してくれて..
しかも違う国なのに..
僕ら何っにもないのに(会場爆笑)、、本当にありがとう」


昼の部でのジェジュン
「皆さん暑いですね!暑いですかー!?
僕は、あっちゅいですう!」

o0570045011276575443.jpg

「怖かったのは、、
日本に来れなかったらどうしようかと怖かった」


ジェジュンが最後の方で言ったという言葉
「もっともっと努力してまた日本のステージに立つことをお約束します」

(約束、果たしてくれましたね^^)

とにかく参加したブロガーさん達のレポ記事も読みごたえのあるものがごっぞりUPされて
すっかり行った気分に浸ることができた'まじょ'でした


一方、京セラドーム大阪では、東方神起ら12組が出演するチャリティライブが開催
3万人の熱狂的なk-popファンが終結した。




━─━─━─━─━─


こうして紆余曲折の末実現したチャリティイベント、
直前までエイベとのゴタゴタが付きまとった

6月2日、avexの公式サイトにこんな公知文が掲載された
(C-jeSとZAK社が、avexがJYJの日本公演の活動を妨害していると仮処分を申請した件)

[当社は、上記2 件の仮処分手続を通じて当社の正当性を主張し、
その結果、裁判所から申立て却下の決定をいただけるものと確信しておりましたところ、
本年5月27日、ザック社およびC-JeS社は裁判所の決定を待たず自ら上記2件の申立てを取り下げました。
ザック社およびC-JeS 社としては、上記2件の申立てをこれ以上維持することは困難であると考え、
自ら申立てをした仮処分を断念したものであり、
こうした事実は、司法の場で、当社の主張の正当性が明らかになったことを意味することにほかなりません。
以上、ご報告申し上げます。]


勝ち誇ったように、自社の正当性を公知したエイベだったが

翌、6月3日 C-jeSは、
[昨日の仮処分申請取り下げの件は、
下記の本案訴訟のための取り下げです]とし

訴訟の元の趣旨は、エイベックスがJYJの日本公演の活動を妨害したことに対するもので、
現在JYJが日本で公演を行うことができるようになった状況で、もはや訴訟が無意味と考え訴えを取り下げた。
今後は、本訴訟を提起し、avexがJYJの独占マネジメントの契約解除の無効を主張し、
JYJの活動を妨害し続けることについて司法の場で争っていく、と公知した。



そしてこれも、エイベ赤っ恥な一件

JYJのチャリティイベントの件が発表された前後というのは
エイベ上層部とJYJファンとのツイッター上でのやりとりも火を吹いていた

右翼団体の街宣車うんぬんを、C-jeSの差し金とばかりに呟きまくっていたが、
結局は、過去から引き続くエイベ側の黒い体質を週刊文春等に書かれ、
JYJ叩きのネタをファン達に振ったつもりが、自分の尻に火が付いた。
6/26の株主総会でもその件を質問され 社長自らが"(文春ら記事を)捏造だ" と釈明

おまけに、自分らの "JYJへの捏造ツイ" は、それっきりうやむやに


それにしても、AやらSやらは
まずはいいだけ騒いでおいて、自分らの不始末には尻を拭いたためしがない
お騒がせネタだけ広まれば、目的は果たしたとばかりに黙りこむ
そういうネタに食らいつく(彼らにとっては好都合な)輩もまたやり方は同じだ




6月8日、韓国ではこんなニュース記事も出た

5人時代の東方神起のスケジュールが話題に!!

[TVレポート記事より]

最近のオンラインコミュニティを通じて、東方神起のスケジュール整理表が公開され、ネチズンたちの関心をひきつけた。

グループ少女時代のスケジュールが話題になっている中、
5人時代の東方神起のスケジュールが公開されて人目を引いている.

最近オンラインコミュニティを通じて少女時代のスケジュールが日付別で整理された文が載せられ
それによって、少女時代の現在の急上昇する人気の激務を証明した。

それは、彼らが6月8日から7月の末までの間にかろうじて少しの休みがあることを示した。

彼らの忙しいスケジュールは人気を現わしているという一方、
net市民達は「スケジュールがひどすぎる」と言い少女時代の健康を憂慮している実情だ。

しかし、これよりもっとハードな東方神起のスケジュール表が登場して話題になっている。

これは2008年7月~2009年7月まで1年間のスケジュールを整理したもので
'雑誌撮影, アルバム録音, ムービー撮影, DVD 撮影, 画譜集撮影, CF 撮影等は抜けています'
という文句が書かれている.

まるで普通の人々が食事するように出国と入国を繰り返し
毎日スケジュールが3〜4本ずつ決まっていて
休む日もほとんど見当たらないことに、ネット市民は驚きを隠せない

これを見たネット市民達は
「少女時代は比較にもならない」
「こんなことが可能なのか?殺人的スケジュールだ」
「本当に大変だったろう、話にならない、、」
「TOPになるにはこのような道を踏まなければならないのか?!」
「ご飯を食べる時間も無かっただろう、残念だ 彼らには分身が必要だった」
などの反応を見せた

彼らの感情と懸念を共有する

(star@tvreport.co.kr チェ・ミン記者)



━─━─━─━─━─


そしていよいよワールドツアーの締めくくり、(アンコールコンあり)

★ 6/11~12 釜山コンサート

釜コンのチケットは、販売スタートの15分以内に完売
C-jeSの発表では入場者数は約1万7千人

なぜフィナーレが釜山だったのか?
これは、ツアー開催地含まれなかった日本などのファンへの気遣いだったことが判った

mk_map.png

釜山のホテルは早々に満室、商業施設は時ならぬ特需に湧き、チャーター便も飛ばされるなど
ツアー申込だけでも1千人を超え、個人旅行者を含めるとそれを遥かに超えると報道された

pusan2.jpg

この公演開始前に、
JYJコンサートの前の行事で火災が発生し、体育館側と釜山市の管理が激しくなった

会場側の要請に従わなければ 貸館を取消すと通告され大幅に舞台装置を変更
予定していたスタンディング座席は全て無くし、
鉄製で製作された本舞台と突出舞台全部を公演前日にすべて廃棄し、
夜中じゅうかかって、スタッフら自らが'木'を切って製作したという

ここでまた、、しかし今回も彼らは乗り越えた

ユチョンの‘名もなき歌Part 1’は、爆発的なラップが印象的で圧巻だったという
ジェジュンとジュンスのソロに涙するファンも
'Get out'は 未発表にもかかわらずファンが一緒に歌い会場内の雰囲気が最高に高まった-などなど、
まさに家族的な、そして韓国ファン達らしい熱い声援と合唱で大盛況に終わった。

ジェジュンツイ

『本当に.在中バスもとてもありがとう^^』

tn3.jpg



そして、釜山コンと同じ日、
ジェジュンが特別演出を引き受けたリズム体操"ソン・ヨンジェ選手のガーラショー"も開催された。

o0558041911221220116.jpg

11日午後3時と12日午後2時、ソウル高麗大ファジョン体育館で開催

Emptyもアレンジされたショーの動画はこちら


K3-SpecialStage, Rhythmic All Stars 2011



★ 6/15 アジアンドリームカップ2011

パク・チソン財団主催のサッカー親善試合
(ベトナムのホーチミン市で開催)

日本からも、松井や川島、カズ、中田ヒデらが参加
JYJは、ハーフタイムの祝賀公演歌手として参加
チャリティーマッチにはジュンスが選手として後半戦に出場、

韓国ではTV中継もあった

o0500033311292862398.jpg

14日の歓迎夕食会に ジェジュンとジュンスが登場すると、
中田英寿と三浦知良など日本の選手たちが
「JYJが来るのか?! 彼らを連れて来るとは、パク・チソンの力はすごいなー」と喜んだ。

o0570037711293166437.png

夕食の時間中日本のサッカーのスターたちと流暢な日本語で話をしたジェジュンは、
食事の後、中田の提案で、日本の選手達とのささやかな飲み会に参加し特別な友情を分かち合った。

ジェジュンのツイ、パク・チソンさんとの2ショットも話題に
「ぜひまた会いましょう」

sid.jpg



★ 6/17 ユチョンがナレーションに挑戦

o0520034611295072244.jpg


MBCスペシャル[私の住んでいた故郷は]で、初のドキュメンタリーナレーションを務めたユチョン

制作陣は
「現在の私達の故郷が抱える胸の痛む話が、ユチョンの多感な声に載り多くの視聴者の心に届くだろう
という気持ちからユチョンをナレーターに抜擢した」
と、登用の理由を説明し、
「ナレーションをした他のどの有名人とも同じくらい
その呼吸、発音 それは素晴らしいものでした」と、高く称賛した


この日、ジュンスのモーツァルト再公演の舞台があり
ジュンスは点滴しながらも、最高のモーツァルトを演じきった


6月21日~ユチョン「リプリー」OSTがオンライン上で発売

6月23日~ジェジュンが初の国内ドラマ"ボスを守れ"に出演することが決定




★ 6/26 ワールドツアー・光州アンコールコンサート開催

なんたって心配で気をもんだのが台風5号の進路だった
また天気かよ===!と、ファン全員が叫んでいたことだろうが
しかし!だんだん空も味方するようになってきたのね~

コンサート現場には、各国から7,000人余りのファンが訪れ
2ヶ月に渡ったワールドツアーコンサートの有終の美を飾った。

o0580071611317054769.jpg

28日19時から、KBS2TVでJYJ光州最終公演の模様とインタビューが放送された

この放送は、放送作家さんが 半年かかってKBSと交渉して放送してもらえたそう。
ステージ上でKBSのカメラに向かって3人がそれぞれお約束のポーズを取った話や
ユチョンが飲みに行った先で部屋に通されると、ジェジュンが一人で飲んでいてお互いにビックリした?!話、
ジュンスが『ヒョンジュンの携帯番号が変わったから、教えて』とジェジュンにメールした話、など
久しぶりのTVでも、いつもと変わらぬ3人の笑顔と爆笑トークがあった。

o0600097711313491146.jpg




4月から、2か月間に及んだ"ワールドツアーコンサート" の終了

華やかなライブパフォーマンスが次から次へと飛び込んでくるなか

SMやJYJアンチからのバッシングやイジメだけでなく、
avex上層部のツイや活動の妨害が際立った時期でもあった

韓国ジャーナリストの木越優さんが書いた女性セブンの記事
『分裂から2年、東方神起のひとり勝ち』の件で
木越さんのブログにJYJファンからの抗議が押し寄せたという一件もあった


ワールドツアーのスタート、タイコンの時には、"入場者2万人♪" という報道を、
JYJアンチに"そんなに入ったはずが無いだろー" と、笑い飛ばされた。
("ひたちなか"といい、入場者数には、その後もいちゃもんを付けられっぱなしだが)

この時はさすがに韓国そして世界の一部JYJファン達が怒った、
"しっかり数えてから言え!" と、
逆にホミンのイベントの、(実は空席だらけの)動画や写真をこぞってUPし
こんな'まじょ'にすら見られてしまうことに...

"墓穴を掘る" とはまさにこのこと、ホミンにはいい迷惑だった


ま、ケチ付けるならそれなりの屁理屈くらい自分でこねてみろ、だな

アンチの流行語?"〇〇さんのブログを読めば解る!" もすっかり飽きたがな


うお~~思い出したら腹が立ってきた
でも飲まんかいっ

はいよ~~~


6月、こんなまとめに誰がした???
アチシですう~と、支離滅裂

次で挽回するってことで

たはっ (^^ゞ 





にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村